トップへ戻る

生活サポート

レクリエーション

イベント報告TOPへ戻る
2015年
  • 12月
  • 11月
  • 10月
  • 9月
  • 8月
  • 7月
  • 6月
  • 5月
  • 4月
  • 3月
  • 2月
  • 1月
  • ■餅つき 2015.12.28
    12月28日(月)餅つきを行いました。
    お餅つきは、お米が取れたことを、神(先祖)に感謝して、来年も豊作であることを願うためだと言われています。
    正月の日の行事には欠かせない縁起物の食材です。毎年つきたてのお餅を食べらられるこの日を楽しみにされていす。
    お餅に大根おろしと粒あんをのせました。つきたてのお餅は美味しいねと話され来月の鏡開きのお汁粉も楽しみと話されていました。






    ■クリスマス会 2015.12.25
    12月22日(火)にアイムス旭山公園の三大行事の一つクリスマス会を開催しました。
    シャンパンに見立てたサイダーで乾杯をしクリスマス会特別メニューの食事を堪能しました。今回のメニューは『スモークサーモンの押し寿司』『南瓜のポタージュ』『盛り合わせ(フライ2種、スモーク卵)』『トマトとおくらのジュレかけ』『エビのマヨネーズ炒めサラダ』『クリスマスデザート(カップスィーツストロベリー)』です。
    食事を召上りながらピアノとアルトサックスのデュオグループ『ベールフィーユ』さんの演奏を聴き、きよしこの夜を合唱しました。
    最後はアイムスサンタ(職員)が入居者様一人一人へクリスマスプレゼントを手渡しました。今年のプレゼントはチョコレートです、食べられない方(胃瘻者)には、飴や栄太郎のスイートリップを用意しました。最後にはサンタとの撮影会をみなさん楽しまれてクリスマス会は終了しました。






    ■クリスマス・ミニコンサート 2015.12.22
    12月21日(月)北星学園女子中学高等学校の生徒さんが、「クリスマス」に向けて歌を披露してくれました。
    毎年恒例で入居者様はこの日を大変楽しみにしております。
    今回は「クリスマスの歌」、「ふるさと」、「校歌」を歌ってくれた後、生徒さん手作りの「クリスマスカード」を入居者様一人一人に手渡していただき、中には握手をする方もいて皆様目を細められてとても嬉しそうでした。
    歌を聴きに来られなかった方々の分まで「クリスマスカード」、「手作りカレンダー」を箱いっぱいに頂きました。
    帰り際にわロビーで談笑したり、一緒に写真を撮ったりしてとても楽しそうに過ごされ、若者からエネルギーをたくさん頂きました。






    ■喫茶アイムス 2015.12.21
    12月18日(金)、今月もまた好評の入居者さま向け喫茶店を開店しました。
    今月はクリスマスをテーマに、イチゴのショートケーキと、スタッフがイチゴにちょっと手を加えサンタクロースに見立てたものをお出ししてみました。
    喫茶アイムスの開店日には雪もちらちらと降り、窓越しに雪景色を楽しみながら、入居者さまには美味しいケーキと紅茶を楽しんでいただきました。






    ■移動フルーツ販売 2015.12.15
    12月14日(月)は月2回のフルーツ販売でした。
    今日の目玉商品は『王秋』と『ル・レクチェ』という梨です。王秋梨(おうしゅうなし)は「慈梨(ツーリー)」という中国梨と「二十世紀梨」との交配種を元に更に「新雪」と交配させて生まれた品種で、ルレクチェは、明治36年頃にフランスから新潟県に導入された西洋梨です。気品漂うエレガントなシルエットから、“西洋梨の貴婦人”とも呼ばれています。
    その他は季節がらみかんが人気で、あっという間に完売してしまいました。ビタミンCをたくさんとって風邪予防です。






    ■アートセラピー 2015.12.15
    12月13日(日)アートセラピーを開催しました。テーマは「正月事始め」です。
    12月13日「煤払い」「松迎え」などの正月の準備にとりかかる日とされています。
    12月13日は「鬼宿日」(万事に大吉)にあたることから、年神様を迎える準備をする事から正月飾りを作成しました。
    最初にわらを三つ編みにし、稲穂、水引、つるうめもどき等を装飾し個性あふれる物が出来上がり みなさん玄関に飾れると大変喜ばれていました。






    ■切り紙サークル 2015.12.09
    12月8日(火)「切り紙サークル」を開催しました。
    入居者様の中で作成している方がいて、その方の娘様に講師となっていただきました。
    「切り紙」とは新聞紙のカラーの部分を色々な形に切り取り、貼って一つの作品にしていくというものです。
    今回は季節がらクリスマスカードを作成しました。皆様、最初は「難しい」「センスがないから出来ないわ」と言いながらあれこれ模索し、夢中になりながら一枚、二枚と作るうちにおもしろくなってきたようで、一人で三枚も作られた方もいました。
    出来上がりは新聞紙とは思えないほどの出来栄えです。
    「今度は何がいいかしら」、と次回の開催を楽しみにされていました。






    ■ランチ&ショッピングツアー 2015.12.07
    12月2日(水)ランチ&ショッピングツアーで発寒イオンへ行って来ました。
    ランチは皆さんが大好きな回転寿司(なごやか亭)で、お寿司食べた後にデザート(アップルプリン)、ローケキーキを食べられ満足されてました。食後はショッピングで「化粧品」「メガネククリーナー」「生鮮品を見たい・・・」等の様々なリクエストがあり、広いイオンの中を散策しながら歩き回りました。
    それぞれ買い物をされ楽しまれてましたが『ここは広すぎて疲れた』と話される方もいましたが、いい運動になったようです。
    12月に入ってすっかりクリスマスムードのなか、クリスマスツリーの前で記念写真も照ってきました。






  • ■出張撮影会 2015.12.01
    今日はマイナンバーの個人番号カード用の写真を撮りたいと入居者様から依頼があったので、『スタジオ・アットーレ』さんのご協力を頂き出張撮影会を開催しました。
    今回撮影された方は15名でなかなか外へ写真を取りに行けないと思っていたので、助かったとのお声を頂きました。
    照明器具もスタジオで撮影するものを持ち込んでいただき本格的な撮影になり、皆様少し緊張した趣でしたが、女性のカメラマンの軽快なトークでにこやかな表情で撮影できました。



    ■イトーヨーカドー移動販売 2015.11.25
    本日11月25日は2ヶ月に一度のイトーヨーカドーアリオ札幌店さんの移動販売日です。
    いつもは14時から始まりますが、今日は朝からの大雪で30分ほど遅れてスタートとなりました。
    入居者の皆様は待ちかねていたかのようにお買い物をされてました。
    これから本格的な冬になるので、セーターや肌着を吟味され購入する方も多く見受けられました。
    なかなか外へ出かける機会も減ってくる時期ですがアイムスでは施設内でお買い物ができます。






    ■アイムス喫茶 2015.11.25
    11月20日(金)アイムス喫茶を開催しました。
    今月は、季節のお菓子 源吉兆庵「粋甘粛」と六花亭「山路」箸休めの盛り合わせとお抹茶を提供しました。
    粋甘粛は干し柿の中に白餡の入ったやわらかなお菓子で山路は刻み栗を包んだ茶巾菓子です。
    箸休めに野沢菜を添え、いろいろな味を楽しめると好評で、入居者様同士で柿と栗の話で会話が弾んでいました。



    ■陶芸教室 2015.11.19
    11月18日(水)「陶芸教室」を行いました。
    前回作った作品が届き、皆様とても喜ばれ講師の先生からも「みんな腕をあげたね」と言われて皆様、ほこらしげな様子でした。
    お一人の方は「前に作った長皿がお友達に好評でその方に焼いてあげるの」と言われ作成されるかたや、いくつかの見本の中から「コーヒーカップ」を選んで、ろくろ回しに挑戦して悪戦苦闘される方もいらっしゃいました。
    コーヒーカップは取っ手を付けるのが難しく先生にお手伝いしてもらいながらの完成です。
    今回の「作品の完成」は年明けの1月になり、皆様楽しみにされて終わりとなりました。






    ■アートセラピー 2015.11.17
    11月14日(土)月に一度開催する「アートセラピー」を行いました。
    1時間の中で最初に「ウォーミングアップ」として英字新聞の中からSならSばかりに丸印をつけ、時間内に何個つけられるか、皆様目を凝らして真剣にしていました。今回のテーマは「クリスマス」です。
    「クリスマスツリー」の飾りには意味があって「星→希望」、「キャンドル→世を照らす光」「ベル→喜びのベル」など、それぞれなるほどとうなずける意味でした。このように「クリスマスツリー」を飾ることは、色々な願いや祈りが込められています。
    今回は願いや祈り等、色々な「言葉」を飾ってツリーを作成しました。
    「クリスマスツリー」は、永遠に枯れない命の象徴だそうです、皆様の作成した「ツリー」の世界はとても穏やかであたたかいものでした。






    ■音楽セラピー 2015.11.6
    音楽セラピーを11月3日に開催しました。
    11月3日は文化の日で戦前は、明治天皇の誕生日であることから「明治節」という祝日で明治節のうたを覚えているも多く、昔を思い出しながら歌い、秋の歌を体操を交えながら行っていました。
    レストランからの「もみじ」が真っ赤に色ずき、ここの「もみじ」の名前は?と会話もはさみ楽しい時間をすごしましたと話されていました。調べてみると名前は「のむら」というもみじの種類でした、春と秋に真っ赤になるもみじです。



    ■作品展 2015.11.6
    「文化の日」にちなみアイムス旭山公園では、入居者様が今までしたためていた趣味の作品を出品して頂き「作品展」と称してロビーに展示しました。どなたの作品も趣味の域を超える物ばかりで驚きです。
    「80歳を過ぎてから習ったのよ」「90歳を超えてから独学で描いたのよ」という方もいて感心させられます。
    中には「書道の講師」、「刺繍を教えていた」、「飯田深雪先生」のお免状をお持ちの方もいて皆様に尊敬の念を抱きました。
    展示を始めてから、作品の前では皆様足を止められ見入ってお話をされている光景が見られます。






    ■回転寿司ツアー 2015.11.5
    11月4日(水)「トリトン円山店」に行ってきました。
    早めに出たのですが到着の際、すでに他施設の3台の車が来ていて人気ぶりがうかがえました。
    およそ10分待ちで分散して座ることが出来、皆様久しぶりの回転寿司に来ていきいきしていました。
    ある入居者様は旬の「さんま」が食べたいということで、注文すると今日は入荷していないとの事でがっかり・・・残念。
    今日のお勧めは「とろさば」「ぼたん海老」「ひらめの昆布締め、ぼたん海老、するめいかの三種盛り」です。
    奥様が入院しているので玉子を持ち帰り用に注文し、戻ってから病院に届けた入居所様もいて微笑ましく思いました。
    女性の入居者様は食べ過ぎて、帰りの車の中でお腹がきつくてフーフー言って皆様の笑いを誘っていました。
    いくら美味しくても食べ過ぎには注意しましょう。






  • ■月一歌舞伎鑑賞 2015.10.30
    10月29日(金)シネマフロンティアで月一歌舞伎「かごつるべ」を鑑賞して来ました。
    「坂東玉三郎」のおいらん道中の豪華絢爛なこと!すっかり見入っていました。「中村勘三郎」のブ男ぶり、「片岡仁左衛門」の男前、「玉三郎の」美しさもさることながら、台詞回しにも感心した次第です。
    鑑賞しながら身を乗り出す方、ひそかに手をたたく方もいて微笑ましく思いました。
    昼食はお肉が食べたい、というご要望にお応えし「和幸」で揚げたてのとんかつを食べ、キャベツのお代わりをする方もいて美味しくいただき帰路に着きました。



    ■補聴器診断 2015.10.30
    10月27日、富士メガネさんが補聴器診断に来てくれました。
    最近会話中に聞き返すことが多くなった、電話で話す声が大きくなった、テレビの音量が大きい等と家族から言われ気になっているという入居者様の声をお聞きして、アイムスでの補聴器診断をお願いしました。
    気になっていたけど、なかなか検査に行くタイミングがなくて助かりました。との声をいただきました。

    ■黄葉ツアー 2015.10.29
    10月28日(水)北大へ黄葉(こうよう)ツアーに行って来ました。
    北海道大学は明治初期に札幌農学校としてスタートし、農業の分野だけでなく北海道開拓にも大きな役割を果たした大学です。キャンパスは国立大学のなかでも有数の広さで、イチョウ並木は、長さ約380mの道路の両側に70本のイョウの木が植えられています。今日は天候にも恵まれイチョウの葉が太陽に照らされキラキラとして絶好の黄葉ツアーでした。
    昼食は全日空ホテルでランチバイキングです。皆さんお腹いっぱいといいながら、デザートは別腹といってシェフおすすめのケーキをしっかり食べられていました。
    今日はとても楽しみましたと話されていました。






    ■アイムス喫茶店 2015.10.23
    10月23日(金)アイムス喫茶店を開催しました。今回は遊び心でハロウィンバージョンで楽しんでみました。
    ハロウィンとはカトリックの諸聖人の日で11月1日の前夜祭である10月31日に行われるお祭りです。
    秋の収穫を祝い悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事ですが、今はかぼちゃを飾り、仮装をしてお菓子を食べるのが定着してます。
    そこで今回のアイムス喫茶店をハロウインパーティ形式でケーキを食べ、帽子やマントで記念写真を撮り盛り上がりました。
    大きなかぼちゃも、飾りも職員手作りで奮闘しました。






    ■避難訓練 2015.10.23
    今回の訓練では、初めて夜間帯を想定しての夜間検証をテーマに職員全員で実施しました。
    実際の訓練では、当直者1名・看護士1名・介護士4名による実践を行い、受信盤での確認から消防署への通報、入居者98名の避難誘導、職員への緊急連絡網による召集まで行いました。
    避難終了後は消防署から借りた『高齢者施設の防火管理』というビデオを上映し、入居者の皆様にも防火に対しての意識を高めていただきました。
    入居者・職員も初の訓練に戸惑いもありましたが、報告までのタイムが17分となかなかの結果となり今後も年1回は、夜間検証を実施し、全職員が非常時に対応できるよう取り組んでいきたいです。






    ■フラワーサークル 2015.10.21
    10月20日(火)フラワーサークルを開催しました。
    フラワーサークルはお花の好きな方が流派にとらわれず自由にお花を生けこみ楽しんで頂いて、お互いのお花を眺めながらお茶を頂いています。
    今月のお花は季節を感じる「りんどう」「ケイトウ」など珍しく「エレンジューム」もありました。
    お花の名前を覚えるだけでも楽しいと参加された方は話されていました。



    ■アートセラピー 2015.10.19
    10月17日(土)アートセラピーを開催しました。今月のテーマーは「秋空」です。
    一般的に「秋空」高く澄みわたった空をイメージしますが、いろんな秋空があっていいと思います。今回はちぎり絵で個性あふれる秋空を表現してくれました。折り紙、和紙を細かくちきり、画用紙に好みの色を貼り付け秋をイメージする「栗」「とんぼ」「イチョウの葉」などを貼り額渕に入れて完成、個性あふれる作品が出来上がりました。
    この作品は11月に予定している作品展に出展します。






    ■お散歩 2015.10.19
    10月17日今日はお天気が良くて最高気温も20度になるとのことで、中庭へお散歩にいきました。10月に入ってアイムスの庭も少しずつ緑の葉が黄色や赤に染まり始めています。緑、黄色や赤のコントラストがとても綺麗で、入居者様も大変喜んでいただけました。






    ■医療公開講座 2015.10.16
    10月6日グループ病院の『イムス札幌消化器中央総合病院』より脳外科医の成田先生をお招きして入居者様・ご家族様向けの医療公開講座を開催しました。
    当日は、興味をもっていただいた入居者さま約30名にお集まりいただいた。「物忘れについて」と題して認知症とは何か、種類、症状、予防法など、わかりやすく説明いただきました。お話しの中で、予防法の一つとして地中海料理を食べることを上げられ、地中海料理は豆を多く使うことから、その豆が良く作用しているのではないかと考えられているとのこと、また認知症となっている原因によっては治る認知症もあることを学ばせていただいた。終わりに認知症についてわかりやすく書かれているパンフレットをお配りしました。今後も入居者さまの声を聞きながら医療公開講座を継続的に開催するしていきます。



    ■夕張紅葉ツアー 2015.10.15
    10月13日(火)入居者様8名、職員3名の計11名で夕張市『滝の上公園』と『千歳水族館』に行って来ました。
    滝の上公園は大小無数の滝と奇岩が織りなす「千鳥ヶ滝」、数多くの奇岩がそびえる「竜泉峡」など、夕張川が作り出した渓谷美と紅葉のコントラストがとても綺麗な名所です。
    「千鳥橋」、「滝の吊り橋」と2か所橋があり、上からの眺めが絶景でした。
    昼食はホテルのバイキングを楽しみ、リニューアルオープンした「千歳水族館」で沢山の鮭が泳いでいる水槽、鮭の成長過程に分かれている水槽などがあり、皆様見入っていました。他に、珍しい魚の(ドクターフィッシュと言って皮膚の角質を食べてくれる)水槽に手を入れて喜ばれていました。
    帰りは道の駅で地元の新鮮な野菜や珍しい野菜や新米などを購入されたり、品物と思い出を持ち帰りました。






    ■秋のお散歩 2015.10.09
    10月7日お天気が良かったので入居者様と中庭にお散歩へ出かけました。
    紅葉が始まった木々の間から木漏れ日がさす中心地よい風が吹いてました。
    明日からは台風の影響で天候が悪くなるみたいなので、今のうちに楽しみます。






  • ■アイムス喫茶 2015.10.01
    9月29日にアイムス喫茶をオープンしました。
    メニューは『舟和の芋ようかん』、『おかき』、『しば漬け』の盛り合わせ。
    秋の味覚と言えば「さつまいも」を連想し舟和の芋ようかんにしました。
    浅草・舟和の芋ようかんは創業明治35年と古くから愛されている銘菓で皆さんも良くご存知かと思います。入居者の方も懐かしと食べられる方はじめて食べられた方は甘さがしつこくなくとても美味しかったと喜ばれていました。
    来月はハロウィンをテーマに行います。



    ■敬老会 2015.09.25
    9月19日(土)、アイムス旭山公園では、施設3大行事のひとつである敬老会を行いました。
    今年は喜寿1名、傘寿5名、米寿9名、卒寿9名、合計24名の賀寿者の方がいらっしゃいました。
    式典は施設長のお祝いの挨拶と乾杯で始まり、敬老会特別メニューのお食事を召し上がっていただきながら、賀寿者の皆様へお祝いの記念品、今年は湯呑茶碗をプレゼントしました。その他入居者様全員に、お祝いのお菓子として、京都から取り寄せたお菓子『西谷堂』の金つばをお渡ししました。また式典では、老人ホームへも積極的に演奏活動をされているグループ「フルート四重奏 アンサンブル札幌フルーツパフェ」から荻上真理子さんと竹内留美さんに来ていただき、クラシックの名曲や懐かしい歌謡曲を演奏していただき、途中からはフルートの伴奏に合わせて皆さんと「高原列車は行くよ」「いつでも夢を」を合唱し、楽しい時間を過ごされておりました。






    ■アートセラピー 2015.09.15
    9月12日(土)アートセラピーを開催しました。今回のテーマは「十五夜」です。
    十五夜(中秋の名月)とは旧暦の8月15日(現在、新暦9月15日)前後に訪れる満月の事で、江戸時代から収穫祭として広く親しまれるようになった様です。
    今回は五種類の紙粘土から好きな色を選び、指先で何度も紙粘土をこねて個性あるマーブル模様が出来上がり月の形に切り抜き、台紙に月を貼りススキ、お団子も添えて完成しました。
    今回は指先をたくさん動かしたので脳の活性化が出来たのではないでしょうか?
    お部屋に飾るとお月見を楽しんでいるようだと皆さん喜ばれていました。






    ■カラオケタイム 2015.09.12
    9月5(土)、入居されている要介護の入居者さま向けに初めての「カラオケタイム」を行いました。あまり外出など出来ない要介護のみなさまにも楽しんでいただこうと企画しました。予想より多くの入居者さまに来ていただけ、またご家族の方にも一緒に歌っていいただいたことで弾みがつき、みなさま思い出の曲や昔良く歌われていた曲を次々リクエストされていた。音楽セラピーも行っているが、カラオケもまたさまざまなリハビリ効果があると思われますので、行事としてレギュラー化を図っていきます。



  • ■ソフトクリーム 2015.08.27
    洋菓子屋さん「くるみや」さんで濃厚ソフトクリームを食べてきました。
    このお店は、今年で創業50周年を迎える老舗の洋菓子店で昭和32年に明石でくるみや本店をオープンされましたが、現在では明石に3店舗、札幌の計4店舗があります。ここのソフトクリームはまったりとしいますが、あと味がすっきりしている為皆さんにも大好評で、残さず食べていました。
    帰りには旭山記念公園に立ち寄って札幌の街を一望し、散歩を楽しんできました。






    ■喫茶アイムス 2015.08.21
    今日の喫茶は『クリームぜんざい』です。
    気温は少し下がって過ごしやすくなってきておりますが、甘いものはあまり関係ないようで、皆様完食されました。特にぜんざいの小豆は十勝産小豆を、甘さ控えめにふっくらと炊き上げたものです。
    ちなみに、ぜんざいの由来を調べてみると出雲が発祥のようで、出雲地方では旧暦の10月に全国から神々が集まって『神在祭(かみありさい)』と呼ばれる神事が執り行われるが、そのお祭りでふるまわれたのが『神在(じんざい)餅』だとか。
    その『じんざい』が、出雲弁(ずーずー弁)でなまってしまい、『ずんざい』、さらには『ぜんざい』となって、京都に伝わったと言われているそうです。



    ■焼肉ランチツアー 2015.08.21
    8月19日(水)「徳寿藻岩店」に行きました。
    普段、目の前で肉を焼いて召し上がる機会がないので「焼きたての肉が食べたい」との声があり企画しました。
    お店では、メニューが豊富で皆様、迷いに迷われ注文をしていました。
    中には、ビールを注文する方もいて、女性陣のテーブルはわいわいと、男性陣のテーブルは次々と肉を焼き続け普段の食事より箸が進んでいました。
    ご夫婦のテーブルでは奥様が「ジュウジュウ云う肉が食べたい」と言われ参加されましたが、ご主人が一生懸命お肉を焼いてあげてお世話をして微笑ましい光景もありました。
    帰りの車中では「また来月も行きたい」と言われる参加者もいて大好評でした。



    ■アイムス・ビアガーデン 2015.08.17
    8月12日(水)北海道の短い夏を楽しんで頂こうとアイムスの前庭でささやかな「ビアガーデン」を開催しました。
    アイムス農園で収穫した野菜と職員お手製のオードブル、ビール、ジュース、アイスクリームを提供し、入居者間の交流をはかりました。
    おつまみの中でも一番の人気は「きゅうりの一本漬け」で、皆様豪快に食べて、とても喜ばれておりました。
    終わった後、おひとりの方が「いゃあ、とても良かった明日もやろうよ」と言われ笑いを誘っていました。



    ■アートセラピー 2015.08.17
    8月8日(土)月一度の「アートセラピー」を開催しました。
    今回のテーマは「エナジーフラワー」です。「エナジー」とはエネルギーのことで今回使用したのは夏野菜です。
    野菜の切り口の断面に色を塗って思い思いの形で紙の上に表現しました。とうもろこし、ピーマン、ミニトマト、茄子、オクラ、ゴーヤなどを切って紙に押し付けると意外な断面が現れ感動していました。
    作品はロビーに展示して他の入居者様の目にふれて頂き「夏野菜のエネルギー」を感じて、楽しんで頂いただこうと思います。






    ■ゆにガーデンツアー 2015.08.06
    8月5日(水)「ゆにガーデン」に行って来ました。
    普段、外出する機会の少ない要介護者の方になるべく参加してもらおうと車2台でのツアーとなりました。
    当日の最高気温は34度の予想だったので万全の対策をして出かけました。アイムスの外出行事には必ず看護師が同行するのでとても安心です。
    車内はクーラーが効いているので快適です。車外は蒸し暑く感じましたが、現地の「ゆにガーデン」に到着した時は時折さわやかな風も吹き、涼しさも感じられました。
    昼食は由仁町特産の野菜を中心にしたランチバイキングで、ご自分で好きな物を選んだり、取りに行けない方には職員が運んだりしていつもと違う楽しいランチタイムをすごして頂きました。
    食後は「そらち姫」という(電気連結バス)に乗り園内を散策したり、売店で買い物も楽しまれました。
    皆様、炎天下での移動、久しぶりの外出でお疲れの方もいたので早めの帰宅と致しました。






  • ■オーンズゆりガーデン 2015.08.01
    7月31日(金)200万輪以上もある道内最大級の「オ―ンズ春香山ゆり園」に行って来ました。
    ゆり園は満開の時期で、色とりどりのゆりが山の斜面一帯に咲いていてとても綺麗でした。
    リフトに乗り頂上まで行き雄大な海を眺める予定でしたが、あいにくの曇り空で少ししか見えませんでした。でも下りのリフトでは一面のゆりの眺めが印象的でした。
    昼食は小樽の老舗「なると」です『若鶏の半身揚げ』『ザンギ』が有名ですが、せっかく小樽に来たからと『特上生寿し』『うに丼』等を注文する方もいました。
    帰路は最近話題のケーキ屋「べんべや」に立ち寄りお土産を買ったり、ソフトクリームやアイスを食べ涼んで来ました。
    翌日皆様にお会いすると「昨日は良かったよー」とお声をかけて頂きました。






    ■夏祭り 2015.07.25
    今年もアイムス旭山公園の夏祭りを開催しました。
    本来なら自慢の庭で大自然を感じながら、ご家族様と一緒に楽しむお祭りですが、当日は前夜から降り続いた雨の影響で安全性を第一に考えて急遽施設内のレストランにて開催しました。屋台では枝豆、焼きそば、焼き鳥、フランク、じゃがバター、お稲荷さんや太巻き、飲み物も生ビール、ジュース、お茶などがたくさん用意されました。
    今回の余興は昨年に引き続きYOSAKOIのチームで『市立札幌大学~真花~』と今流行っているフラダンスサークルから『カノエウアケア西野順子フラスタジオ』の皆さんが来てくれました。両方とも大迫力のダンスで入居者様やご家族様も大変楽しい時間を過ごされました。






    ■クラシックコンサート 2015.07.18
    今日はアイムスで初めてのクラッシックコンサートを開催しました。
    今回お迎えしたのは『アンサンブル・フォレ』の皆さんで、ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロによるピアノ四重奏による大変すばらしい演奏でした。当初は野外での演奏も予定してましたが、あいにくのお天気で室内のみの演奏となりました。入居者様も手や足でリズムを取る方、目を閉じてじっと聞き惚れている方と様々でしたが、皆様からは大変素晴らしかったと大好評でした。
    次回は寒くなる前にもう一度野外コンサートを検討します。



    ■コンビニ販売 2015.07.16
    毎週木曜日は出張コンビニ販売がありファミリーマート・セブンイレブンが交互に来ます。
    今週はファミリーマートさんが来てくれました。
    人気のある商品はすぐに売り切れてしまうので、希望の方はあらかじめ予約しておくこともできます。
    たくさん買いすぎた方は職員がお部屋まで一緒にお持ちします。
    施設にいても自分の目で見てお買い物をするのは楽しいことです。ついつい買い過ぎてしまう方もいらっしゃいます。






    ■フラワーサークル 2015.07.14
    毎月開催されているフラワーサークルがありました。
    何種類かの花束が来ますが、その中から入居者様がそれぞれお好きな花を選んでいただいて、持参した花瓶に活けていきます。
    「この花は何ていう名前かしら、変わった花ね綺麗ね」と皆様口々に言われています。
    最近はお花屋さんにお願いしてそれぞれの花の名前を書いてきてもらい、皆様にお伝えするようにしました。お花を活けながら、いろいろなお話の中で入居者様どうしの輪が広がっています。
    活けた後、皆様の腕前を褒め合うなどほほ笑ましい光景が見られました。






    ■フルーツ販売 2015.07.13
    今月のフルーツ販売ではこれからがシーズンの富良野産の『すいか』、めずらしい商品として山梨産の『黄金桃(おうごんとう)』で味はマンゴーのようだそうです。 仁木産のさくらんぼ、『紅秀峰(べにしゅうほう)』は佐藤錦より大きく酸味が少なくて糖度が高い、もう一つは『月山錦(げっさんにしき)』という黄色いサクランボで、幻のサクランボと言われるくらい珍しもので、市場にもめったに出回らないレアもので、非常に甘くておいしいそうです。
    今日も入居者の皆様方はたくさんお買い物をされていました。食べ過ぎないようにしてください。





    ■アートセラピー 2015.07.13
    今回のテーマは「七夕夜空」です。
    七夕と云えば笹に短冊を付けて願い事をする日ですが、夜空では織姫と彦星が年に一度会える日でもあります。
    結婚前は働き者だった二人が結婚したら、いつも一緒にいて働かなくなってしまったので激怒した織姫の父親が二人を引き離し「前のようにしっかり働くのなら一年に一度、7月7日の夜だけ会ってもよい」と告げたのです。
    天の川で一年に一度会う織姫と彦星を想像して作成しました。
    出来上がった作品はロビーに展示し皆様の目を楽しませていただいています。






    ■好天の日のお散歩 2015.07.13
    アイムスでのお散歩は格別です。
    中央区の都心部にありながら広大な緑に囲まれた敷地内で思う存分森林浴が楽しめます。
    この日も木洩れ日のなか散策路を歩き、カメラを向けると両手を振って下さり入居者様の笑顔がとても印象的でした。


    ■回転寿しツアー 2015.07.09
    先週に引き続き自立者、要支援者向けの回転寿しツアーで【トリトン】に行って来ました。
    今日のお勧めは旬の【時しらず】【うに】などで大えびのお寿司も子持ちで軍艦巻きと握りで提供されていました。
    職員と差し向かいで召し上がる方、ご自分も食べて、お友達のお土産、奥様のお土産にと容器に詰める方もいてほほえましい光景でした。
    テーブルいっぱいに並べて色々な種類を召し上がり、楽しいランチ風景が見受けられ、写真撮影の時は手でお皿を隠すなど笑いの出るひと時でした。
    毎回参加する方、今回が初めてという女性の仲良し3人組の方もいて好評のランチでした。

    次回は夏場を避け秋口の開催をお約束して帰路に着きました。



    ■アイムス喫茶店 2015.07.07
    今月のアイムス喫茶は季節柄冷たいメニューをご用意致しました。
    『もりもと』の杏仁豆腐とシュークリームの組み合わせにコーヒー、紅茶のどちらかを選んで頂きました。
    お飲み物は、落としたてのコーヒーが人気ですが、中には絶対紅茶派という拘りを持った方もいらっしゃいます。
    アイムス喫茶に来ることでおしゃれをして下さる方もいて、洋服の話に花が咲きついつい飲む事も、食べる事も忘れて談笑されてました。
    来月も楽しい一時をお届けいたします。



    ■陶芸教室 2015.07.03
    今回で3回目の陶芸教室を行いました。
    皆様少しづつ慣れてきて手つきもさまになってきて、作品も「以前と違う物を作りたい」見本をみて「これが作りたい」などと意欲が見られています。
    素焼き、上薬を塗って焼いてもらうのは講師の先生にお願いして、作品が今月出来上がって来ました。
    皆様にお届けすると、嬉しさ、驚き、作品を手にすると愛おしさの表情がみられていました。
    「この器に何を入れようかしら」と職員と話たりご主人と話されたりして笑顔が見受けられていました。






    ■回転寿司ランチツアー 2015.07.02
    毎回好評の回転寿司ランチツアーで『トリトン円山店』に行ってきました。
    今回のお勧めは『時しらず』でした。トキシラズは秋に獲れる鮭(アキアジ)とまったくおなじシロザケという種類ですが、産卵期でないため筋子や白子がなく、そのぶん脂ののりに優れているから大変珍重されてます。
    入居者様は『やっぱり旬の物は、美味しい!』と次々と注文をされ皆さん大満足でした。






  • ■ノーザンフォースパーク 2015.06.24
    「ノーザンホースパーク」は、 "馬と大地と、人との絆"をテーマにしている約15万坪もの広大な敷地で馬とのふれあいを楽しむ自然公園です。
    最初にポニーショーを見ました。体重100㎏のスーちゃんのかわいい演技に思わず笑がこぼれました。
    施設内は広かったので幌馬車で園内を回り緑の中のパークゴルフ場を見て、
    ここでパークゴルフもしてみたいね・・・
    自転車にも乗ってみたね・・・
    と風景をたのしみながら会話も弾んでいました。
    昼食は焼き肉バイキングです、お肉だけでなく洋食、パスタやラーメン、デザートなど種類が豊富で皆さん食べ過ぎたようで、夕食が食べられなくなる。と話されていた方もいました。
    帰りはウトナイ湖、道の駅に立ち寄りお土産たくさん買って楽しい一日を過ごされました。






    ■富士メガネの無料相談、クリーニング 2015.06.22
    普段愛用しているメガネ、意外と汚れていたりフレームの歪みがあったり、ネジがゆるんでいたり、最近耳が遠いなど心当たりがある皆様に向けて補聴器の相談等で富士メガネさんに来ていただきました。
    皆様、時間前からお待ちいただくなど関心の高さがうかがわれ16名の参加でした。
    中には、お一人で5個、6個とお持ちいただいた方もおり、部品を交換したりきれいにクリーニングしてもらいとても喜ばれていました。



    ■医療公開講座と見学会 2015.06.15
    グループ病院の『イムス札幌内科リハビリテーション病院』の白坂先生をお招きして、『オンリーワンのリハビリを目指して・~障害に合わせたオーダーメイドなリハビリ~』のテーマで第2回の医療公開講座と見学会を開催しました。
    当日は約30名の参加者が来場し、先生の講演を聞き入っておりました。講演終了後は病院のリハビリスタッフによるハンドリハビリテーションシステムの実演も行われました。 見学会も部屋の広さや設備の充実に満足され、参加者からは大変貴重なお話と体験ができたと好評でした。



    ■避難訓練 2015.06.15
    春の火災訓練として今回は外までの避難誘導を行いました。
    居室からの出火を想定し介護、看護を中止として全職員が協力して入居者様を避難いたしました。 高齢者を配慮し、安全重視で行うため車いすの方は各階ホールまで、自立の方は屋上や外まで出ていただき、13分35秒で避難完了しました。
    避難訓練終了後は消防から借りた『電気火災による危険性』のDVDを上映を行い、注意を喚起しました。



    ■円山動物園外出ツアー 2015.06.04
    円山動物園に昨年12月新たにホッキョククマの赤ちゃんが生まれて公開中ということもあり、入居者様と行ってきました。
    円山動物園はアイムスから車で約10分と近いこともあり、当日は約20名の方が参加されました。
    はじめはあまり動物が好きじゃないと言われていた方もいろんな動物の愛くるしい表情を見ているうちに、楽しくなってきたようで、 『今日は来て良かった、とても楽しかった』と言っていただけました。
    お昼ご飯は流行の『おにぎらず』を厨房スタッフが作ってくれたので、職員と一緒にいただきました。






  • ■パークゴルフ場 2015.05.18
    今日から今年度のパークゴルフ場がオープンになりました。
    今年はコースを見直しリニューアルしたので、入居者様にも楽しんでいただけると思います。コースの途中には東屋もあって、ゆっくり休憩しながらパークゴフルを回れます。コースのある森にはエゾリスもいるので歩いていると前を横切っていくことも珍しくありません。他にはキタキツネの親子もいて、ボールがコースから外れていくと咥えて持って行ってしまうことがあるので、予備のボールが必須です。






    ■映画鑑賞会 2015.05.16
    月に1度映画鑑賞会を開催しております。レンタルDVDの邦画、洋画を交互に上映するようにしています。
    今月は『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』を上映しました。モナコ公国の公妃となったグレース・ケリーのお話です。
    入居者様からは異国の話だけど、実話だからかとても楽しかった。という感想をいただきました。
    ■母の日 2015.05.13
    職員から母の日ということで、日ごろの感謝の気持ちを込めた『メッセージカード』を作成しました。
    1枚1枚のカードにお礼やエピソードを添えてお渡しすると、皆様とても喜んでいらっしゃいました。






    ■桜並木 2015.05.08
    先日の観桜会では少しさみしい状況の桜でしたが、今秋から『八重桜』が開花し始めてます。
    当初は石狩の戸田記念墓地公園へお花見に行く予定でしたが、今年は早々に終わってしまったので、アイムスの近くの桜並木へ行ってきました。 八重桜が見事に咲き乱れてます。
    帰りはお隣の旭山記念公園へお散歩、札幌市内が一望できる眺望とこちらでも桜が見ることができました。






    ■観桜会 2015.05.02
    アイムスの中庭で観桜会を実施しました。
    今週初めから急に暖かくなってしまい、桜が満開とはいきませんでしたが、おまんじゅうとお茶をいただきながら、おしゃべりにの花が咲いていました。 まさに『花より団子』といった感じでしょうか。お天気も良好で気持ちのいいお花見日和となり、ご夫婦、ご家族、お孫さんがいらした方もいて皆様大変楽しそうに過ごされました。
    中庭までいらっしゃれなかった方にはレストランでおまんじゅうとお茶をお出しさせていただきました。






  • ■陶芸作品完成! 2015.04.30
    3月に行った陶芸教室の作品が焼きあがりました。
    前回の教室から続けて参加されている方、初めての方といらっしゃいましたが、どの作品もとても綺麗に焼きあがりました。
    作品を目にした他の入居者様から次回は参加したい。とのお声も上がってますので、近々開催しようと思います。



    ■桜が開花し始めました。 2015.04.27
    今秋からアイムスの桜が咲き始めてます。
    桜の種類としては『エゾヤマザクラ』と言って北海道では、最も代表的な桜です。
    いろいろな桜の中でも、花色の赤みが濃く綺麗なピンク色が特徴です。今日は天気も良く暖かったので、入居者様と一緒にプチ花見をしました。
    今週末の5/2日(土)には観桜会を開催します。






    ■アイムス喫茶店 2015.04.20
    今月のアイムス喫茶店は中田屋(金沢)の『きんつばうぐいす』、亀屋良長(京都)の干菓子とのりまきあられをご用意致しました。
    青えんどうのすがすがしい味わいと、青々とした美しい色あいのきんつば、干菓子、あられの盛り合わせを抹茶と煎茶で楽しんでいただきました。
    皆様、それぞれのお菓子にあられが美味しい、きんつばが美味しいとか会話が弾み、帰りには手作りの桜模様のランチョンマットを持ち帰り、喜ばれていました。






    ■回転寿司ツアー (自立者) 2015.04.15
    今日は前回も大好評だった回転寿司ランチツアーで『なごやか亭』さんへ行ってきました。
    なごやか亭といえば、名物の『こぼれイクラ』です。 おおきなボールに入ったイクラをスプーンですくって従業員みんなで『ワッショイ』『ワッショイ』と唱和しながら盛り付ける実演が人気で、 しかも文字通りお皿にイクラがこぼれてます。
    もちろん入居者様も注文されてました。






    ■月イチ歌舞伎鑑賞 2015.04.09
    今年は<シネマ歌舞伎10周年>ということで4月から11月にかけて札幌の映画館にもシネマ歌舞伎がやって来ます。
    アイムスでは昨年に引き続き好評でしたので参加者6名、「月イチ歌舞伎」を見に行ってきました。
    今月は栄えある1作目「野田版 鼠小僧」のアンコール上映の観賞でしたが、見終わると皆様「すごく面白かったね~」 「おかしくて笑う場面が何ヶ所もあって楽しかった」等と口々におっしゃっていました。
    映画を見終わった後は、皆様と黒豚料理の『いちにぃさん』で昼食を取り帰路に着きましたが、バスの中では早くも来月上映の話になり、次回の参加に意欲満々でした。






    ■いきいきビューティーサロン(自立者向け) 2015.04.06
    4月4日(土)前回ご協力をいただいた『学校法人 三幸学園 札幌ブライダル専門学校』の生徒さんによる『いきいきビューティーサロン』の2回目を実施しました。前回の評判を聞きつけて、朝から『今日のネイルは何時から?』等と聞きに来る入居者様も多数いました。皆様とても楽しみにしているようです。順番待ちをしているときも、他の入居者様がお化粧できれいになっていくのを目を輝かせながら見つめていました。まだまだ『美』への関心は大きいようです。ハンドマッサージもとても気持ち良かったそうです。
    今回は春休みを利用した訪問でしたが、大変好評だったので、定期的な企画にしていこうを思います。






  • ■フラワーサークル 2015.03.31
    毎月行っているフラワーサークルをいつもと違う形にしてみました。いつもはアイムスの職員が指導していましたが、今回は外部から講師を招きカーネーションでプードルを作成しました。はじめにプードルの顔の作成を行い、続いて胴体部分を作っていきます。だんだんとプードルらしくなり、最後に回りにお花をあしらい完成となりました。
    皆様、作成している間は夢中でしたが完成すると「かわいい!」と連発し、自分の作品にとても満足されたようで、満面の笑みでした。






    ■『いきいきビューティーサロン』(要介護者) 2015.03.26
    今回初めての試みですが『札幌ブライダル専門学校』の生徒さん達が入居者様へのメイク、ネイル、ハンドマッサージをしに来てくれました。
    来てくれた生徒さん達は将来美容のプロを目指して日々勉強をしている方々ですが、皆さん真剣なまなざしでメイクしてくれてました。入居者様も初めは遠慮がちでしたが、メイクをしていくうちにやっぱりネイルもして欲しいなどと要望が出てきたようです。
    皆様メイクが終わった後は今まで見たことのないような、素敵な笑顔でした。






    ■喫茶アイムス 2015.03.20
    今月の喫茶アイムスは札幌では有名な洋菓子屋『パールモンドール』のプチケーキとコーヒーのセットです。
    今回はケーキの種類を増やしてお好きなケーキを2種類選べるようにしてみました。コーヒーもいつもより濃いめに入れたのが、好評でした。
    来月は和菓子の予定をしております。



    ■アートセラピー 2015.03.19
    今回のアートセラピーのテーマは「夢」です。
    アメリカインディアンのお守り『ドリームキャッチャー』(くもの巣状の装飾品)を作成しました。
    ドリームキャッチャーは未知なる神秘を信じていれば、良い夢だけが網をすり抜け眠るもとに届けられ悪い夢は網や羽にからめ取られると言われています。
    まずはウォーミングアップで肩こり、良眠ができる体操を行ってから作成に入りました。個々に丸い輪が手渡されそれぞれ好みの糸を選びくもの巣状に張り、リボン、羽などを装飾て最後に魔除けの石(ターコイズ)を付け完成です、個性あふれる作品ができお部屋へ持ち帰えられ、枕もとに飾っておられます。






    ■回転寿司ランチツアー(自立者向け) 2015.03.18
    今日は自立者向けの回転寿司ランチツアーです。先週に引き続き『トリトン円山店』に行ってきました。
    今日のお勧めは炙り大トロサーモン、野付産の活ホッキでした。その他にも大えび、ほたてもプリプリで美味しかったそうです。
    帰りの車の中では『次はいつ行くの?』と聞かれる方もいらしたそうで、近いうちに第二弾を計画しようと思います。






    ■回転寿司ランチツアー(要介護者) 2015.03.11
    入居者様に大人気の回転寿司ランチに行ってきました。
    前回(昨年11月)も好評だった『トリトン円山店』さんです。
    『うに』『かに』『いくら』等新鮮なネタに今回も皆様おいしそうに召し上がってました。






    ■フレッシュファクトリー:円山クラス店 2015.03.10
    今回は初物で『ピーチパイン』『びわ』が入荷しました。
    ピーチパインとは、沖縄原産のパインで 完熟の実からは桃のようなあまい香りがすることから、そう呼ばれています。乳白色の果肉は普通に流通しているパインに比べて酸味が少なく、甘みがとても強いです。 食物繊維、カリウム、ビタミン類、クエン酸がたくさん含まれています。
    『びわ』はβカロテンやβクリプトキサンチンが多く含まれているのが特徴です。これらは、皮膚や粘膜、消化器官などを正常に保つ働きがあります。また高血圧の予防をはじめ、がん予防やアンチエイジングにも効果があるといわれます。その他ポリフェノールの一種である「クロロゲン酸」も含まれていて、がん予防やウイルス疾病予防(インフルエンザ予防)に効果があると期待されている成分です。

    皆さん健康に気を付けている方が多いのでフルーツや野菜には興味津々です。






    ■ファミリーマート移動販売(円山西町店さん) 2015.03.05
    今日はファミリーマートの移動販売です。
    先月から始まったばかりですが、前回以上に入居者様がいらっしゃいました。11時30分から販売開始でしたが、待ちきれなくて、買い物かごを手に行列ができてしまいました。
    次回より販売時間を30分早めて11時からにします。購入される品物は賞味期限や前回購入したものがまだお部屋の冷蔵庫にある等を職員が確認しながらお買い求めいただくようにしております。






    ■陶芸教室 2015.03.05
    今回の陶芸教室は2回目の開催ですが前回参加の方に加えご夫婦で参加の方もおり、9名での実施となりました。
    先生はお髭をたくわえられていて、とても気さくで親しみを感じる方なので入居者様方も気軽に参加できます。
    今回は、『マグカップ』、『お皿』、フラワーサークルに参加した方は『花瓶』を作るなど制作に没頭してました。
    参加された方の中にはこの「陶芸教室」の後「ダンスサークル」にも参加され行事のハシゴをされてました。忙しくても参加したいと人気の行事です。 陶芸は、土を練ったり成形するために手を使ったり動かすことで、脳が刺激されて痴呆を防止したり進行を抑止する効果があるとされています。また、出来上がりを想像することで、脳が活性化されるとも言われていますので、今後も継続していきたいと思います。

    3月後半には新しい行事の試みもありますので、随時報告していきたいと思います。






    ■お雛祭り 2015.03.03
    アイムスでは1ヶ月前からロビーに七段飾りのお雛様をかざり、入居者様に楽しんでいただいていました。
    3月3日の『お雛祭り」アイムスの乙女の皆様方、ご夫婦、姉妹、男性の方たちにささやかですがレストランにて 創業100年以上『北の和菓子 嘉心(かしん)』の桜餅、お抹茶を提供し好評を頂きました。
    皆様、周りの方たちと笑顔で談笑され職員の点てた抹茶にお褒めの言葉を頂戴し、職員一同とても嬉しく感じました。
    これからも、色々な行事に取り組みますのでお楽しみに。



    ■フラワーサークル 2015.03.02
    アイムスでは入居者様に喜んで頂けるよう、または生活の活性化を図る為に色々な行事、レクリェーションを取り入れております。
    その中で月に一度「フラワーサークル」を開催しており、皆様お花を見ると表情が生き生きされどの花束を選ぼうか迷ったり、この花の名前は何ていうのかしら等と会話が弾んでいます。
    今回は「ひな祭り用」に設定し、活け終わると皆様とお茶を飲みながら活けた花をお互いに褒めあったりして和やかな時間を過ごしました。



  • ■移動ヘアカット 2015.02.27
    月に一度、移動美容院『サバス』さんに来ていただいてます。
    ヘアカットだけでなく、カラーやパーマも対応できるので、なかなか美容院へ行く機会が無い方も施設へ来ていただけるので、助かります。



    ■音楽セラピー 2015.02.24
    アイムスでは月に一度講師を招き、音楽セラピーを開催しております。
    音楽セラピー(療法)とは音楽を聞いたり演奏したり、共に歌ったりして心身の健康の回復、向上を図ることですが、アイムスでは気軽に楽しんで頂いています。
    毎回、季節感のある童謡、唱歌、叙情歌、歌謡曲を取り入れております。
    「音楽は魂の薬」と言われておりアイムスでは入居者様の状態に合わせ2回開催しております。
    どちらも皆様に好評で自立、要支援の方たちには叙情歌が好まれ、介護者の方たちには童謡、歌謡曲が喜ばれております。
    歌っている時の表情を見ていると、皆様一様にいきいきとしており笑顔も多く見られます。



    ■フレッシュファクトリー:円山クラス店 2015.02.24
    今回のフルーツ販売の目玉商品は『ももいちご』です。
    徳島県佐那河内村28の農家でのみで生産され年間生産量がとても少ない品種で、普通のいちごは1株に20~30の実をつけますが、『ももいちご』は4~5個で摘花して栄養を集中させて大きく甘くジューシーに育てるそうです。霧島のキンカンは甘くて種もないのでとても食べやすくて人気です。『麗江(れいこう)』は果皮が美しい紅を帯びていることから命名されました。果肉は柔らかく果汁が豊富で種が無く、糖度が高く(12~13度)酸味が少なくて非常に美味しい、また、オレンジとマーコットが合わさったような特有の芳香を有しているのが特徴です。今回も入居者様に大人気でした。






    ■喫茶アイムス 2015.02.20
    今月の喫茶アイムスは『きのとや』のラフランス・パフェです。カスタードクリームとスライスイチゴをスポンジにサンドして、生クリームを絞り、イチゴを飾り、山形産ラ・フランスの果肉をまるごと包んだゼリーを贅沢に乗せた期間限定のケーキです。
    参加された入居者様の中には、ご夫婦一緒に甘いラブラブな一時を過ごされた方もいらっしゃいました。(素敵です?)


    ■ファミリーマート移動販売 2015.02.20
    今月から『ファミリーマート円山西町店さん』が移動販売に来ていただきます。ファミマさんは食料品の他に『無印良品』の取り扱いがあったり、『お化粧品』や『日用雑貨』『雑誌』等の商品も豊富です、売り切れてしまった商品はお店が近いので、持ってきていただきました。まだまだ外が寒い季節には、大変ありがたいサービスです。
    店員さんも笑顔あふれる接客で好評で、入居者様はいつもより多めにお買い物していたようです。






    ■医療公開講座 2015.02.19
    当施設のグループ病院『イムス札幌消化器中央総合病院』から丹野院長先生、横尾副院長先生にお越しいただき医療公開講座を開催しました。 今回は新たに居室の改修工事が終わりましたので、見学会を兼ねての講演です。
    講演内容は最新の医療機器や治療方法等とても丁寧な説明で、参加された方から非常に解りやすかったとのお言葉をいただきました。
    講演終了後はリニューアルした居室見学には約30名の方々が参加され、好評ををいただく事ができました。
    今後施設見学をご希望の方はお電話にてお申し込みください。


    ■アイスキャンドル 2015.02.17
    本日よりアイスキャンドルを設置しました。
    数年前より小樽や札幌市内の一部で始まった北国ならではのイベントで、バケツに水ではなく『お湯』を入れてから凍らせるのが透明な氷をつくるコツです。今年は2月に入ってから気温が少し高くて氷をつくるのに一苦労しました。強い風が吹くとロウソクが消えてしまう問題がありましたが、今年はLEDのロウソクを使用したので、大丈夫です。夕食時、レストランに来られた入居者様方からも『とても綺麗』と歓声が上がっておりました。





     
    ■フルーツ販売(フレッシュファクトリー円山クラス店) 2015.02.09
    今日のフルーツ販売の目玉商品は『幸の香り』という苺でビタミンCは美肌効果・抗酸化作用に、水溶性食物繊維は急激な血糖上昇を抑制し、不水溶性食物繊維によって腸内活動を活発化させると言われています。もう一つは『せとか』でみかんの大トロと言われて希少な品種です。皮が薄く、香りがとても良いです、 香りも含め、柑橘界の最高峰で 香水のような香りだそうです。
    トマトでは熊本産の塩トマト、果皮が分厚く一般トマトと比較し歯ごたえがあり、風味豊で高糖度と濃厚な味覚でジューシー。甘いだけのトマトは、外にもありますが、濃厚で旨みが詰まったジューシーな味でとしっかりした果肉のトマトが塩トマトです。最後は『乙女の涙』というトマトで、乙女のようなピュアで、とっても甘い涙型をしたトマトです。どれも入居者様に好評でした。






    ■雪まつり見学 2015.02.05
    いよいよ明日2月5日から『第66回さっぽろ雪まつり』が開催されます。今日は一日早く車窓からの見学ツアーに出かけて来ました。
    今年で66回目となる雪まつりですが、車窓の中ではなんと第1回の雪まつりを見学された入居者様がいらして、昔話で大変もりあがりました。車内では配布した公式ガイドと雪像を見比べ素晴らしいと歓声が上がってました。帰宅後は、皆様に職員手作りの甘酒をお出しして体を温めてもらいました。



    ■節分 2015.02.03
    節分とは冬が終わり(暦の上では春となる)その前日に春の訪れを喜ぶ行事です。
    文字どうり「季節が分かれる」という意味が含まれており、言い換えれば、季節の変わり目ということになります。
    今日は入居者様にロビーに集まっていただき、職員が赤鬼、青鬼に扮し皆で「福は内、鬼は外~」と大きな声を出しながら豆をまき厄払い、邪気払いをしました。
    日頃、静かに暮らしている皆様方は、この時とばかり鬼に豆をぶつけたり、あの鬼は誰だろうね、と云う声が聞こえたり、中には鬼の側まで行き豆をぶつける人もいたりして楽しいひと時を過ごしました。
    豆まきの後は、場所を変え豆を食べながらお茶を飲み豆談議に花が咲いておりました。
    (ちなみに、決して年の数は食べれませんでしたが・・・)



    ■アートセラピー 2015.02.02
    今回の作品テーマは「干支の羊」です。
    中国に『三陽開泰』(さんようかいたい)という言葉があり、春が巡って来て、万物の生気が満ち溢れるという意味です。「三陽開泰」を絵に描くと、陽光を浴びている3頭の羊の吉祥図案となり、3頭の羊はよく民間の年画や切り紙の中に登場して、家々に喜びを添え、特に未年の春節(旧正月)に「三陽開泰」を言うと、めでたさがさらに増すとも言われております。
    今回はひつじ年ということもあり、羊の作品をつくりました。まずウオーミングアップとして「あやとり」をやりながら、昔を思い出して指先を動かしてもらいました。羊にかたどられた厚紙に毛糸を巻きつけたり、装飾を施して羊をつくりあげていきます。毛糸の色を選んだり、いろいろなビーズ等を付けて個性あふれるすばらしい作品が出来上がりました。完成した作品は持ち帰ってお部屋に飾っていただいております。



  • ■フルーツ販売(フレッシュファクトリー円山クラス店) 2015.01.28
    今回のフルーツ販売では、『バナップル』というリンゴのような味わいのバナナが登場!あっという間に売り切れてしまいました。
    その他『デコポン』『いちご』『干し柿』も好調に売れていました。お部屋でサラダを召し上がりたい方ように『レタス』『きゅうり』も持ってきていただきました。
    レタスはシャキシャキでいつも完売してます。  






    ■いきいき体操 2015.01.23
    アイムス旭山公園では月曜日~金曜日の毎日、『いきいき体操』と称してウォーミングアップ体操、歌に合わせた体操、ラジオ体操など色々な体操を組み合わせて行っています。
    参加者が多いため、二部制で実施しており各個人の状況に応じて、体力の維持、向上を目指し、毎日楽しく身体を動かしております。  



    ■喫茶アイムス 2015.01.20
    月に一度『喫茶アイムス』がOPENします。
    今月のメニューはプリンアラモードとプチマドレーヌでした。
    皆様甘いものに目が無いようで、笑顔いっぱいの喫茶DAYでした。

    ■鏡開き 2015.01.10
    1月9日(金)一足早い『鏡開き』をしました。
    鏡開きは神や仏に供えた餅を食べる行事であり、神仏に感謝し無病息災を祈ってお汁粉を食べました。
    入居者様の中で餅を召し上がれない方は、出来るだけ餅に近い食感で安全なざっくり餅を召し上がって頂き好評をでした。
    皆様、甘いお汁粉に笑顔が見られ「美味しかった~」と喜ばれていました。
    ■新春ゲーム大会 2015.01.06
    お正月新春ゲーム大会と称して『福笑い』、『かるた』をして楽しいひとときをすごしました。
    福笑いでは目隠しを外した時に、かなり崩れたおたふく顔に皆様、大爆笑でした。まさに笑う門には福来る!という感じです。
    かるたを取るときには白熱し、たくさん取ってやろうという気構えで立ち上がったりする方もおり、大いに盛り上がりました。
    ゲーム終了後は、みかんとお茶をいただきながら談笑し新春ゲーム大会のお開きとなりました。


     

Copyright © Handbell Care.All Right Reserved.