(財)日本医療機能評価機構 Ver.5.0認定病院

病院のご案内

医事課

当院の医事課は下記のような仕事を行っております。

  • 外来・入院・健診・会計などの窓口業務
  • 診察や検査を集計して、個人や審査機関に請求業務
  • 入院の手続きや各種書類の受付
  • カルテや書類など個人情報の管理
  • 代表電話の対応、患者相談の窓口

総合受付はオープンカウンターになっております。
お気軽にお声掛けください。

診断書料金

文書料金一覧表参照

限度額認定証のご案内

限度額認定証とは?

70歳未満の方について、これから入院(外来受診でも利用可)するなど高額な医療費がかかる場合に、事前に限度額適用認定証の申請をしていただくことで、窓口での支払いを自己負担限度額までにとどめることができます。

高額療養費と限度額認定証の違い

例)治療費30万円で還付が20万円の場合

高額療養費 限度額認定証
病院で30万円支払う 入院当月に各役所もしくは社会保険組合に限度額認定証の申請をする
領収書をもって各役所もしくは社会保険組合に高額療養費の申請をする 発行された限度額認定証を病院に提示する
各役所もしくは社会保険組合で審査終了後に20万円を還付   病院窓口にて限度額認定証適用分の
10万円を支払

と、上記のように結果としては高額療養費も限度額認定証も20万円の還付を受けられますが、病院窓口での20万円の負担有無は相当違いがあると思います。
万が一ご家族などがご入院された場合は一度お問合せください。
※ 但し高額療養費、限度額認定証双方とも69歳以下の方が対象になります。

よくある質問Q&A

Q. 会計の時、カードは使えますか?
A. 使えます。
支払は現金のほかクレジットカード、キャッシュカードでもお支払いただけます。
遠方の方は振込も対応できますのでご相談ください。
(ただし、クレジットカードの種類によっては使用できないものがあります。)
Q. 退院前日に支払いはできますか?
A. できません。
退院日当日の分も計算しなくてはいけないので、退院日当日以降でないと正確な会計ができません。
Q. 限度額認定証はいつまでに手続きすればいいのですか?
A. 基本的には入院当月内に手続きしてください。
注意していただきたいのはさかのぼっては発行されないということと、発行しただけではなく、病院に提示していただいた時点からの適用となることです。
Q. 前月以前の分は発行されないと書いてあるのですが、お金は戻ってきませんか?
A. お金は戻ってきます。
しかし、前述で述べたように限度額認定証はさかのぼって発行されないので高額療養費の取扱いとなります。
Q. 室料差額も限度額の対象となりますか?
A. なりません。
あくまで治療費(保険分)が対象となります。
Q. 医療援護金制度とはどのような制度ですか?
A. 精神科の病棟に入院されている方は、申請すると月1万円が援護金として支給されます。
市町村によって対象条件が異なりますので、詳しくはお住まいの地域の役所にお問合せください。

文書料金 一覧表

文書名 金額(税込)
オムツ使用証明書 1,080円
学校保健書類 1,080円
金額証明書 1,080円
健康診断書(身体計測のみなど・簡易的なもの) 3,240円
健保提出用意見書 1,080円
雇用保険受給資格決定に係る症状説明書 1,080円
資格証明書(○○師・○○士など) 3,780円
市職員診断書・意見書 3,780円
施設入所用診断書 3,780円
自賠責診断書(警察提出用) 3,780円
自賠責診断書(保険会社用) 5,940円
自賠責診療明細書 5,940円
死亡診断書 5,940円
死亡診断書(複写) 2,700円
自立支援医療診断書 4,860円
身体障害者認定書 10,800円
精神障害者手帳用 4,860円
成年後見人制度診断書 3,780円
生命保険関係 5,940円
デイケア依頼書 2,160円
当院所定診断書 3,780円
登校証明書 735円
難病新規申請書 10,800円
難病更新用(調査書) 2,100円
入院及び通院証明書 1,080円
年金関係 10,800円
被保険症状調査表 5,400円
猟銃診断書 5,400円
その他の証明書(A4サイズ) 5,940円
その他の証明書(B4・A3サイズ) 10,800円

※ 依頼、受取時間は診察時間内といたします。
※ 文書の種類により、作成日数が約10~14日かかる場合がございます。
※ 原則、文書依頼料金は先払いとなります。作成後は返金できません。

江田記念病院 病院長

IMSグループ医療法人社団 明芳会 江田記念病院

〒225-0012
神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1丁目1番地
TEL.045-912-0111(代表)

ページの先頭へ戻る
Copyright (c) 2013 Eda Memorial Hospital All Rights Reserved.