地域医療連携室
HOME>医療関係者の方へ>保険調剤薬局の方へ
  • 地域医療連携室
  • 地域医療連携室
  • 検査予約のご依頼について
  • 保険調剤薬局の方へ
  • 病院指標

保険調剤薬局の方へ

処方箋発行について

当院では、原則院外処方せんを発行しております。
院外処方せんの発行時間は特に設けておりませんが、夜間・日祭日などについては別途院内で取り決めております。

臨床検査値の情報提供

当院では、外来処方せんと共に、直近の臨床検査値がある場合は、患者さまへ別紙にてお渡しをしております。
保険調剤薬局への提示は、患者さんの同意の上でご使用下さい。

疑義照会について

当院では、保険調剤薬局からの問い合わせは下記より処方医へ確認いたします。処方医の勤務状況や非常勤医師などで直ぐに回答ができない場合があります。時間外・日曜祝日の対応は、緊急時のみ救急受付にて対応いたします。

イムス富士見総合病院 医事課 各科担当
電話: 049-251-3060    FAX: 049-268-5270
月曜〜金曜 9:00〜17:00
土曜 9:00〜12:00

後発医薬品変更調剤および一般名処方における調剤について

「処方薬を後発医薬品へ変更して調剤した医薬品名」、「一般名処方の医薬品において実際に調剤した医薬品名」については、貴施設フォーマットにて、下記までFAXでの報告をお願いします。(宛先:医事課)
なお2回目以降は変更がなければ再報告は不要です。

イムス富士見総合病院 医事課 各科担当
電話: 049-251-3060    FAX: 049-268-5270

調剤過誤報告について

当院の処方における調剤過誤等が発生した場合は、以下の手順にてご連絡をお願いします。
その後、別紙報告書をご記入の上、郵送・FAXにてご報告をお願い致します。

調剤過誤対応手順

1. 過誤発覚後、速やかに電話にて主治医に報告して下さい。
2. 主治医より対応の指示があった場合は、患者さんへご対応下さい。
3. 2の前後にて、病院薬剤部へもご連絡をお願いします。
必要に応じて主治医と情報を共有します。
4. 対応終了後は、下記フォーマットをご利用頂き、FAX又は郵送にてご報告をお願いいたします。
(あくまで記録と対応についての確認のため、職員名は伏せて頂いて結構です。)

【調剤過誤報告書】を下記よりダウンロードしてご利用ください。

ダウンロードはこちら
このページのTOPへ