ジョブチャレンジ制度

意欲あふれるグループ内職員に熱意を持って業務に取り組んでもらいたい。
それがジョブチャレンジ制度です。

仕事とは、能力と意欲が掛け合わさって成立するといわれます。そこで、様々あるIMSグループのお仕事の中で、特にその仕事に対する熱意と意欲を必要とする職種について求人がされています。「その業務に取り組んでみたい」と職員に自薦していただき、応募いただくジョブチャレンジ制度を設けています。(審査あり)