Department.10相談部門 採用情報

相談部門の魅力

※タイトルバーをクリックするとインタビューページがご覧いただけます。

教育・研修

ソーシャルワーク専門職として資質の向上と組織への貢献をめざす!
ことをキャッチフレーズにイムススクールテクニカルスキル MSW専門知識を開講しています。
幾つか項目があるので、一番下に教育プログラムをつける。

新人研修

現在の職種を選んだきっかけはなんですか?

新入職者を対象にした相談部門の研修会です。
年3回行われており、各病院で行われている研修とは別で相談部門の研修として行われおります。
ソーシャルワーカーとしての価値や倫理、ソーシャルワーカーとしての専門性をテーマに入職間もない中で同期とのヨコのつながりを強化しソーシャルワーカーとしての成長を支えます。
普段会えない同期に会うことができ、より一層仲間の繋がりを深められます。

福利厚生

各種社会保険・医療費減免制度

グループ内の病院を受診した時に、医療費の減免制度を使うことができます。
職員の健康面をサポート!職員だけでなく、家族にも適用される制度です。

職員旅行や運動会等のイベントもあります。

業務以外にも楽しみを見つけられたり、多職種とコミュニケーションをとれる機会があります!

職員インタビュー

配属先・異動

配属希望制
希望する病院への配属が基本となります。
病院・施設見学をした上で、ご自身が働きたいと思う病院・施設を配属希望書に明記して下さい。
配属は第6希望まで提出することができます。
異動によるキャリアステップ
希望する病院への配属が基本となります。
幅広い知識の習得・キャリアステップとして異動があります。
結婚なので転居した場合、転居先の近くのグループ病院へ異動することができます。

病院紹介

急性期病院について
急性期病院とは

急性疾患や慢性疾患の急性増悪などで緊急・重症な状態にある患者様に対し、入院・手術・検査など高度で専門的な医療を提供する病院です。病気の進行を止める、病気の回復が見込める目途をつけるまでの期間、救急搬送、かかりつけ医から紹介された患者様に医療を提供します。生命の危機と隣り合わせの患者様もたくさんいらっしゃいます。有機資源である救急ベッドの確保のため、急性期病院としては在院日数の短縮が求められています。

急性期病院SWの役割

救急搬送されて混乱している最中に、SWとして関わります。抱える問題や場面により、ラポール形成・SW契約がしやすくも難しくもなります。主に、経済問題や心理社会的問題、家族問題、退院先・転院先の確保などの相談が多くあります。治療の見通しに合わせて、限られた時間で必要な情報を収集、急性期の期間解決できること、解決しなければいけないことの優先順位をつけ相談援助を行います。解決しきれなかった問題に関しては、患者様・ご家族が困らないよう、次の機能のSWや地域関係機関へ支援をつなげます。

回復期リハビリテーション病棟について
回復期リハビリテーション病棟とは

現在、急性期病院では在院日数の短縮化、在宅復帰が推進されており、介護保険での在宅ケアサービス体制が整備されつつあります。この急性期治療と家庭復帰の中間に位置するのが「回復期リハビリテーション病棟」です。脳血管疾患又は大腿骨頚部骨折等の患者様に対して、寝たきりの防止と家庭復帰を目的としたリハビリテーションプログラムを医師、看護師、理学療法士、作業療法士、SW等が共同で作成し、これに基づくリハビリテーションを集中的に行います。

回復期リハ病棟SWの視点

突然の発症・受傷で、身体機能の損失など危機にあった場合、生活や人生設計を立て直す必要が出てきます。障害受容等、患者様自身の身体や心のことだけでなく、家族のこと、仕事のこと、友人関係、経済的なこと、将来のこと・・・いろいろな問題が複雑に絡み合っていることも少なくありません。問題を明確にし、一つ一つ解決に向け患者様自身で前に進んでいけるよう、SWは患者様に寄り添い、患者様の心理的サポートをしながら、院内外の社会資源を活用していきます。患者様の想いや生活面など広い視点が重要となります。

療養病棟について
療養病棟とは

療養とは病気やけがの手当てをし、からだを休めて健康の回復をはかること、治療と養生をさします。医療療養病棟、特殊疾患病棟、障害者施設等病棟など療養病棟にも機能があり、それぞれ受け入れ出来る対象疾患の患者さんが決まっています(重度の肢体不自由者、重度の意識障害者、神経難病、筋ジストロフィー、また医療区分Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ該当者など)。中・長期的な入院を要する病状の患者さんと向き合う場面も多く、またご家族含めた様々な想いに触れ支援する力が求められます。近年では、療養病棟の役割としてより在宅復帰を目指す動きもありソーシャルワーカーに求められる役割は益々多様化して来ています。

療養病棟ソーシャルワーカーの視点

中・長期的な入院の時間の経過と共に悩みや相談の形は変わってきます。患者さん、ご家族の抱える悩みと向き合う中でソーシャルワーカーとしての成長も実感することが出来ます。時には患者さんの「死」の場面に直面することもあります。患者さん、ご家族の「人生」に関わる中で、様々な価値観に触れ、答えのない中で、「これで本当に良かったのだろうか?」と揺れることのできる力が求められます。

精神科病院の機能

外来通院だけはなく、入院治療にも下記のように機能が分かれています。年齢層も若年者~高齢者、疾患も躁うつ病、統合失調症、認知症と多種多様となります。また、地域で生活している方の支援を行うデイケアや訪問看護もあります。
入院当初は、症状改善が主でご本人も色々な事を考えることができない状況が多くあります。しかし、症状が改善傾向に向かうにつれ、自身の事、家族の事、今後の生活について考えることができるようになります。それと同時に今後について不安を感じる方もいらっしゃいます。PSWは、ご本人、家族の不安を伺い、思いに寄り添います。そして今後の生活を入院前よりも少しでも安心して送ることが出来るよう、社会資源等の紹介、利用調整や関係機関と連携し、必要であれば退院前訪問指導を行います。また、H26年4月より、医療保護入院者には退院後生活環境相談員を選任することが決められています。これまで行ってきた支援に大きな変化はありませんが、医療保護入院者退院支援委員会を開催するなどより退院促進、地域移行へ向けて支援をすることが求められるようになりました。

介護老人保健施設について
介護老人保健施設とは

医療サービスと福祉サービスを統合した介護保険施設の中核的施設であり、医療と生活の場を結んで家庭復帰を目指す施設です。医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより作業療法士や理学療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供する施設です。利用者ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、医師をはじめとする専門スタッフが行い、夜間でも安心できる体制を整えています。また、通所リハビリテーション、ショートステイなど在宅の要介護者等を支える在宅ケア支援施設でもあります。

介護老人保健施設での相談員の役割

介護老人保健施設では相談員は「支援相談員」と呼ばれます。まずは、サービス利用の相談窓口となります。利用者本人、家族、病院、在宅のケアマネージャー等からサービス利用の相談を受けます。そして利用者本人や家族等のニーズを把握してサービス利用までの支援を行います。その後、不安なく入所(サービス利用開始)して、安心して入所生活を送り(サービス利用)し、安心して退所(サービス終了)できるよう支援します。そのために、医師、看護師、介護職、リハビリスタッフ等と連携して利用者本人、家族を支えていきます。

Q&A

よくあるご質問にお答えします。

Q:新卒で内定になった場合、配属先はどこになりますか?
A:IMSグループでは、配属希望制を実施しております。
採用試験時に配属希望書を提出いただきます。
配属希望書に上がっていない施設への配属は、原則ございません。
事前に、病院、施設見学をした上で、ご自身が働きたいと思う病院、施設を明記して下さい。
配属希望は複数記載することも可能です。
Q:入職後に異動は頻繁にありますか?
A:異動はございます。
異動については、主に3つのケースがございます。
①自分で異動を申し出るとき
→→入職後、年に数回所属長との面談があるため、目標に対して自分の成果を確認することができます。
さらに、様々な環境の下で業務を経験し、今後の自分の成長のために、異動について話をすることが出来ます。

②結婚などで引っ越しをしたとき
→→結婚などが理由で引っ越した時に、今の勤務先が通うのが困難な時に、
引っ越し先にグループ施設がある時は、異動することができます。

③キャリアアップとしての異動
→ソーシャルワーカーとしての成長を期して異動を提案することがあります。
グループ内の別機能の施設で経験を積むことや、新たに責任者や次期責任者への挑戦など、
キャリアアップのチャンスがあります。
Q:採用試験の内容は?
A:作文試験・適性検査・集団面接試験を実施いたします。
試験は1日で終わりますので、何回もお越し頂かなくても大丈夫です。
Q:病院の見学は必須ですか?
A:必須となります。
一度病院の見学を行っていただき、業務内容や職場の雰囲気などを感じることで、
働きたい病院を見つけていただいております。採用試験時の配属希望書に関しても見学した
病院から選んでいただき記入していただきます。
見学は随時受け付けており、施設見学申し込みフォームにて申し込みをするか、
見学を希望する施設に直接ご連絡ください。
また、遠方の方で短い日程で複数の施設見学を希望する場合は、
日程調整をこちらで行うことも可能ですので、IMS本部人事部にご連絡ください(TEL:03-3965-5977)。
Q:グループとしての教育体制はどうなっていますか?
A:フレッシュマンコースによる基本的なビジネスマナー研修をはじめ一般事務職講習会、イムススクールテクニカルスキルMSW専門知識等が開講されています。
社会人として、専門職として成長できる体制を準備しています。
Q:採用試験はいつ行っていますか?
A:基本的に採用試験は4月から12月で実施をしております。
それ以外の時期は随時となりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
見学の時と同じ病院・施設で実施する事も可能です。

採用情報

平成32年卒業生向けインターンシップ情報
見学情報

夏季インターンシップを実施いたします。


詳細はIMSグループインターンシップ専用サイトよりご確認下さい。



平成31年卒業生向け採用情報
見学情報

病院・施設見学会開催中!

病院・施設で働く先輩MSW・PSWから
直接、やりがいや業務内容を聞いてみませんか?
IMSグループでは様々な特徴・機能を持った病院・施設があります。
みなさんの合う施設も気に入る施設も様々だと思います。
少しでも興味があるかたは、多くの施設に足を運んでみましょう。

また、IMSグループでは見学に行った施設を配属希望とすることができます!
ぜひ、みなさんに合った施設を見つけてみてください。

≪予約方法≫
施設見学は「IMSグループ専用サイト」又はお電話にて予約可能となっています。
※複数施設参加可能です

【携帯からはこちら】

募集施設一覧

現在募集施設一覧表

※募集施設に関しては変更になる場合がございますので、
 詳しくは本部人事部へお問い合わせください。

採用試験日程
採用試験日程

≪第4期 1次選考≫
日時:平成30年8月13日(月)
会場:クローバーのさと


≪第5期 1次選考≫
日時:平成30年9月5日(水)
会場:イムス池袋会議室


≪詳細・エントリーはIMS専用サイトから≫

【携帯からはこちら】



≪選考の流れ≫
1.希望施設へ見学の申込
※採用試験を希望する方は必ず見学に行って頂きます。
2.希望日にて採用試験予約
3.試験日の1週間前までに本部事務局へ応募書類郵送
4. 1次選考(筆記・作文・適性)・2次選考(面接)
5. 合否結果郵送(試験後1ヶ月程度で郵送)
※配属希望書に記入いただいた病院・施設に赴任(配属)していただきます。
※北海道・東北ブロックへの配属を希望される方は直接各病院・施設にお申込みください

*応募書類*
・IMS専用履歴書
・配属希望書
・卒業見込み証明書
・成績証明書
・健康診断書

募集要項(新卒)
応募資格
MSW: 平成31年3月に各種養成校を卒業であり、社会福祉士の国家試験を受験予定の方
PSW: 平成31年3月に各種養成校を卒業であり、精神保健福祉士の資格取得(見込)の方

※既卒の方は下記本部事務局 人事部までお問い合わせください。

応募書類

IMS専用書式履歴書・配属希望書・ 卒業見込証明書・成績証明書・健康診断書

  • ※履歴書・配属希望書はこちらからダウンロード・印刷可能です。

履歴書 [MSW・PSW]
配属希望書 [MSW・PSW]

求人票 相談部門 求人票
各ブロック紹介
東京
  • 板橋中央総合病院
  • 明理会中央総合病院
  • 東京腎泌尿器センター大和病院
  • イムス東京葛飾総合病院
  • イムスリハビリテーションセンター東京葛飾病院
  • イムス葛飾ハートセンター
  • 高島平中央総合病院
  • イムス記念病院
  • 西八王子病院
  • 鶴川サナトリウム病院
  • 板橋ロイヤルケアセンター
  • 葛飾ロイヤルケアセンター
  • お花茶屋ロイヤルケアセンター
  • ウエストケアセンター
  • クローバーのさとカウピリ板橋

千葉
  • 新松戸中央総合病院
  • 行徳総合病院
  • イムス佐原リハビリテーション病院
  • 我孫子ロイヤルケアセンター

神奈川
  • 横浜旭中央総合病院
  • 東戸塚記念病院
  • 横浜新都市脳神経外科病院
  • イムス横浜狩場脳神経外科病院
  • 新戸塚病院
  • 相原病院
  • 江田記念病院
  • 北小田原病院
  • 相模原ロイヤルケアセンター

埼玉
  • 春日部中央総合病院
  • 三愛会総合病院
  • 埼玉みさと総合リハビリテーション病院
  • 新越谷病院
  • イムス太田中央総合病院
  • イムス三芳総合病院
  • イムス富士見総合病院
  • 埼玉セントラル病院
  • 春日部ロイヤルケアセンター
  • 草加ロイヤルケアセンター
  • 埼玉ロイヤルケアセンター
  • イムスケアふじみの

北海道
  • イムス札幌消化器中央総合病院
  • イムス札幌内科リハビリテーション病院
  • 道南ロイヤル病院
  • 道南森ロイヤルケアセンター

東北
  • 西仙台病院
  • イムス明理会仙台総合病院
  • 山形ロイヤル病院
  • 仙台ロイヤルケアセンター
  • 仙台青葉ロイヤルケアセンター
  • 丸森ロイヤルケアセンター
  • 利府仙台ロイヤルケアセンター
  • おさなぎ
応募書類・各種問合せ先
応募書類

履歴書・卒業見込証明書・成績証明書・健康診断書・配属希望書

  • ◎履歴書・配属希望書はこちらからダウンロード・印刷可能です。

履歴書 [MSW・PSW]
配属希望書 [MSW・PSW]

書類提出先・各種お問合せ先

IMS(イムス)グループ本部事務局 人事部 採用担当宛
〒174-0051 東京都板橋区小豆沢3-3-2
電話:03-3965-5977(ダイヤルイン)/ 03-3965-5971(代表)

お申し込み・お問い合わせフォーム