Department.05栄養部門 採用情報


職員インタビュー

※タイトルバーをクリックするとインタビューページがご覧いただけます。

臨床現場

NST(栄養サポートチーム)を実施
チーム医療の一環として多くの病院でNSTを取り入れています。
資格を経て実際にNSTとして栄養管理から患者様をサポートしています。

また、認定資格所得を支援も行っており、グループ内にNST研修施設があります。
そこでNSTの研修を受け、認定を採ることが出来ます。

栄養指導実施
個別・集団の栄養指導を実施し、患者様と直接触れ合う事ができます!
急性期病院の一例・・・
板橋中央総合病院では入院・外来合わせて月/約500件栄養指導を行っています。

献立作成
グループでは31日サイクルメニューを採用していますが、イベントに合わせて行事食の献立の作成や、禁止食の対応を行っています。

【行事食の例】




【節分の行事食】               【こどもの日の行事食】
・大豆と枝豆の炊き込みご飯          ・デミグラスハンバーグ
・いわしのごま味噌焼き            ・エビピラフ
・白菜とかぶの酢の物             ・彩りサラダ
・けんちん汁 ・赤鬼まんじゅう        ・柏餅

自分で考えた食事が患者様に提供されます。
これは「直営ならでは」の魅力の1つです。
現場管理
調理・配膳・下膳等の現場の仕事と、管理業務の両方を学ぶ事ができます。

身につくスキル・やりがいは?
病院・・・疾患・病態ごとの食事の特徴を作りながら学ぶことが出来ます。
施設・・・利用者様に楽しい食事の時間を提供し、自分なりに献立をアレンジできます。
利用者様が楽しんでいただいてる姿を直接見れる機会もありますので、そのようなときやりがいを感じます。

環境

直営施設27施設・委託施設26施設
◇直営のメリット!!
1. 病棟で直接患者様を見た時に食事に対して提案したいことがあると、その内容を直接スムーズに献立に反映することが出来ます。
2. 給食業務もどっちも経験できる。
3. 自分で作って、献立を立てているので栄養指導の際にも患者様への説得力も上がります。
急性期 亜急性期・回復期 慢性期 介護老人保健施設
特徴

・患者様がまず入院する病院

・在院日数が短い

・職種が多い

・急性期に比べ、在院日数が長い

・寝たきりの患者様が多く入院日数が長い

・経腸栄養管理の患者が多い

・食べることが楽しみとなるため、嗜好に合わせた食事の提供

・3食以外のおやつも提供する

給食業務委託

直営:14件

委託:5件

直営:3件

委託:3件

直営:4件

委託:7件

直営:6件

委託:11件

栄養管理計画 あり あり あり なし
栄養ケア計画 なし なし なし あり
栄養指導・相談 多い 一部実施 少ない なし
チーム医療 NST、褥瘡、呼吸等 NST NST なし


一部クックチル方式を導入
・クックチル方式とは・・・?
衛生状態を保った状態で急速にチルドした院外調理済み食品のこと

◇クックチルのメリット!!

1. 厨房スペースを有効利用、調理時間の短縮ができ、栄養管理の時間が増えます。
2. 減塩、刻み等の細かい対応ができます。
3. 品質を保持し、衛生面に配慮した安定した食事を患者様に提供できます。

福利厚生

各種社会保険・医療費減免制度
グループ内の病院を受診したときに、医療費の減免制度を使うことができます。
職員の健康面をサポート!職員だけでなく、家族にも適用される制度です。

職員旅行や運動会等のイベントもあります!
業務以外にも楽しみを見つけられたり、多職種とコミュニケーションをとれる機会があります!

キャリアステップ

管理栄養士の資格 -栄養士-
病院ごとに管理栄養士の勉強会を行っています。
女性管理職がいます
女性が活躍できる職場です。
男女比としては、約85%が女性職員です。 また、役職者も同様に約87%は女性です。

(2016/12/1時点)

産休・育休制度が利用できます
職員へ働きやすい環境を提供するための取り組みの一つとして、産休・育休制度があります。
実際に栄養科の職員も多くの方に使っていただいています。
また時短勤務も行っていますので育休明けも安心です。
活躍できるフィールド
地域の方に向けた院内で行われる糖尿病、生活習慣病等に関する無料の公開講座の講師等も行っています。

急性期病院の公開講座の一例・・・
板橋中央総合病院では、公開講座を年/10回行っています。

◇板橋中央総合病院 公開講座の様子◇

教育

IMS栄養学会
グループの管理栄養士・栄養士・調理師が参加し、グループ内の施設で情報共有が出来ます。
普段施設でやっていることを発表し、自施設でまだ取り入れていないことを施設に持ち帰り、今後につなげていきます。

◇平成28年11月に行われた第1回 IMS栄養学会の様子◇

  • 開会式

  • ポスター発表


    演題例・・・

  • ・「嚥下障害」「がん」「低栄養」の栄養指導の取り組み
  • ・糖尿病外来における栄養科の役割
  • ・委託職員と取り組む給食チーム~患者満足度向上を目指して~
  • ・東北ブロック栄養連携パスの運用
  • ・料理別とろみ剤の活用方法について
  • ・食欲不振時の栄養補助食品活用について
  • ・NST加算を取得した病棟での稼働半年の実績と今後の課題について 等
IMSグループ栄養部門の独自の認定試験実施
日頃の業務の成果を図ることが出来ます。
また、IMSグループ独自のテキストを勉強したり、院内で勉強会なども行うことで、知識の再確認や標準化を目指しています。

【衛生管理認定制度】対象:栄養科全職員

衛生管理は職員全員が管理して初めて成り立つものです。その為、対象職員はパートの方も含めた全員に受験していただきます。

ちなみに・・・平成28年度初級の合格率は、実務試験:59%、筆記試験:90%

【栄養管理認定制度】対象:管理栄養士

機能が違う病院・施設に配属される管理栄養士の知識や技術の標準化と向上を目的とし、実践力を獲得する教育認定制度があります。

ちなみに・・・平成28年度初級の合格率は、66%
初級の問題は、管理栄養士の基礎レベルの問題が出題されます。

どちらも初級・中級・上級・エキスパートと試験があり、全員合格を目指していただきます。

配属・異動

配属希望制
希望する病院へ配属になります。
病院・施設見学をした上で、ご自身が働きたいと思う病院・施設を配属希望書に明記して下さい。
それに基づき配属先を決定いたします。
配属の希望は第3希望まで出すことができます。

異動によるキャリアアップ・メリット
・幅広い知識の習得、キャリアステップとしての異動がある。
・結婚や出産後も復職しやすい。
・結婚などで転居したため、今の職場へ通うのが難しい場合に、転居先の近くのグループ病院へ異動ができます。

説明会・採用試験情報

平成30年3月卒業予定者向け

採用情報

就職説明会・採用試験 開催日時決定!!!

【栄養士】
随時採用試験を実施いたします!
ご希望の方は、IMS本部事務局 人事部 宮内までご連絡下さい。
TEL☎:03-3965-5977(人事部 直通)


※詳しくはこちら

 

【管理栄養士】
1月12日(金)板橋中央総合病院 (予約必須)
ご希望の方は、IMS本部事務局 人事部 宮内までご連絡下さい。
TEL☎:03-3965-5977(人事部 直通)

◇募集施設◇
【東京】
西八王子病院
高島平中央総合病院
明理会中央総合病院
クローバーのさと

【神奈川】
東戸塚記念病院

【埼玉】
埼玉セントラル病院

【千葉】
イムス佐原リハビリテーション病院



エントリーに関してはIMSグループ専用サイトにて行っております。
下記QRコードもしくはリンクよりエントリーをお待ちしております。



【IMSグループ専用サイト】

イムス専用サイトへ

※募集施設に関しましては、求人票を御覧ください。


募集要項

応募資格

平成29年3月卒業者向け

〇管理栄養士・・・平成29年3月に管理栄養士養成校を卒業見込であり、
        第31回管理栄養士試験の受験資格を有する方

〇栄養士・・・平成29年3月に各種栄養士養成校を卒業見込の方


※管理栄養士受験資格者の栄養士応募は不可

応募書類ダウンロード

履歴書・卒業見込証明書・成績証明書・健康診断書・配属希望書

  • ※履歴書・配属希望書はこちらからダウンロード・印刷可能です。

履歴書◇栄養部門 PDF
配属希望書◇栄養部門 PDF
(下記の各ブロック一覧に※のある施設は委託のため、栄養士の募集はございません)

選考の流れ
  • 希望施設へ見学の申込(参加必須)
    ※採用試験を希望する方は必ず見学を行ってください。見学は各病院・施設に直接申込となります。遠方の方は下記本部事務局 人事部採用担当迄ご相談ください。
    ※試験間近で見学の日程調整が難しい場合はご連絡ください。
  • 筆記・適性・面接試験
  • 合否結果郵送(試験後2週間程度郵送)
    ※配属希望書に記入いただいた病院・施設に考慮の上、赴任(配属)していただきます。
求人票 2018 求人票
施設見学

施設見学は随時受付しております。

【申込方法】
◆直接各施設へ連絡をお願いいたします。
○連絡先はこちら○

各ブロック紹介
東京
  • 板橋中央総合病院
  • 高島平中央総合病院
  • 明理会中央総合病院
  • 新葛飾病院
  • イムス葛飾ハートセンター
  • 東京腎泌尿器センター大和病院
  • イムス記念病院
  • イムス板橋リハビリテーション病院
  • 鶴川サナトリウム病院※
  • 西八王子病院
  • 板橋ロイヤルケアセンター
  • 葛飾ロイヤルケアセンター
  • お花茶屋ロイヤルケアセンター
  • ウエストケアセンター
  • クローバーのさとカウピリ板橋※

神奈川
  • 横浜旭中央総合病院※
  • 東戸塚記念病院※
  • 横浜新都市脳神経外科病院※
  • イムス横浜狩場脳神経外科病院※
  • 新戸塚病院※
  • 相原病院※
  • 江田記念病院※
  • 北小田原病院※
  • 相模原ロイヤルケアセンター※

千葉
  • 新松戸中央総合病院
  • 行徳総合病院
  • 佐原中央病院
  • 我孫子ロイヤルケアセンター※

埼玉
  • 春日部中央総合病院
  • 三愛会総合病院
  • 埼玉みさと総合リハビリテーション病院
  • 新越谷病院
  • イムス三芳総合病院
  • イムス富士見総合病院
  • 埼玉セントラル病院
  • 春日部ロイヤルケアセンター※
  • イムスケアふじみの
  • 埼玉ロイヤルケアセンター
  • 草加ロイヤルケアセンター※

群馬
  • イムス太田中央総合病院
  • イムスやぶづかロイヤルケアセンター

東北
  • 西仙台病院※
  • イムス明理会仙台総合病院※
  • 山形ロイヤル病院※
  • 仙台ロイヤルケアセンター※
  • 利府仙台ロイヤルケアセンター※
  • 仙台青葉ロイヤルケアセンター※
  • 丸森ロイヤルケアセンター※

北海道
  • イムス札幌消化器中央総合病院※
  • イムス札幌内科リハビリテーション病院※
  • 道南ロイヤル病院※
  • 道南森ロイヤルケアセンター※


応募書類・各種問合せ先

応募書類

履歴書・卒業見込証明書・成績証明書・健康診断書・配属希望書

  • ◎履歴書・配属希望書はこちらからダウンロード・印刷可能です。

履歴書◇栄養部門 PDF
配属希望書◇栄養部門 PDF
※応募書類は、試験日の1週間前にIMS本部へ必着。

書類提出先・各種お問合せ先

IMS(イムス)グループ本部事務局 人事部 採用担当宛
〒174-0051 東京都板橋区小豆沢3-3-2
電話:03-3965-5977(ダイヤルイン)/ 03-3965-5971(代表)

Q&A

よくあるご質問にお答えします。


Q1. 見学は必須ですか?
A1. 見学は必須です。
  ご自身が4月から働く職場になります。
  入職してからのアンマッチを防ぐために、必ず見学に行きましょう。
Q2. 配属先は?
A2. 配属先は、ご自身の希望にそって配属になります。
  配属希望書に希望の施設を第三希望までご記入いただけます(希望を出す施設には施設見学が必須になります)。
お申し込み・お問い合わせフォーム