IMSグループは、医療・介護の提供をする総合医療グループです。

PAD(末梢動脈疾患)=ASO(閉塞性動脈硬化症)チェック

PAD(末梢動脈疾患)=ASO(閉塞性動脈硬化症)とは手・足・腹部内臓血管に動脈硬化を起こす病気です。動脈は各臓器に血液を導く管の役割をしています。加齢・喫煙・糖尿病などが動脈硬化を引き起こし、血管内腔が狭くなったり閉塞したりして、その先に十分な血液が届かず血液不足の症状が出現します。足ではしびれ・冷感・歩行時痛があり、進行すると安静時痛や潰瘍が出現し結果的に切断に至ることもあります。監修:IMSグループ イムス東京葛飾総合病院

各項目順番に該当するものにチェックをして、最後に【判定するボタン】を押してください。

1.足が冷たい

2.足がしびれる

3.一定の距離を歩くと、太ももやふくらはぎが痛くなり歩けなくなるが、少し休むと治まり、また歩けるという事をくり返す

4.足の傷が治らない(治りが悪い)

5.足に傷がある

6.透析をしている

7.糖尿病がある

8.長年タバコを吸っている