IMSグループは、医療・介護の提供をする総合医療グループです。

下肢静脈瘤チェック

下肢静脈瘤とは下肢静脈瘤は、血管の病気です。
足の皮膚のすぐ下の静脈がふくらんで、蛇行してコブになった状態です。
日本人の43%が持っています。
症状には、足がむくむ、だるい、血管が浮いて見える、鈍痛、足がつる、などがあります。隠れたところに静脈瘤が出来る人が半数以上いらっしゃいます。監修:IMSグループ 横浜旭中央総合病院 下肢静脈瘤センター センター長 白杉 望
詳細はこちら

各項目順番に該当するものにチェックをして、最後に【判定するボタン】を押してください。

1.足がむくみやすい

2.足がだるい・疲れやすい

3.足の血管が浮いて見える

4.明け方に足がつる

5.足に湿疹・かゆみがある

6.運動不足である

7.仕事で長時間立っていることが多い

8.デスクワークが多く、じっとしていることが多い

9.妊娠/出産したことがある

10.親族に下肢静脈瘤の人がいる