イムス横浜国際看護専門学校

すずらん祭

平成30年9月22日(土)
開催しま。

2019年の開催については、決まり次第ご案内いたします

- 過去のすずらん祭の様子 -

5F

5F

  • 404教室「模擬店」

    404教室 「模擬店」

    地元商店街でも人気のパンや和菓子、おにぎりを販売。

  • 403教室「BLS 一次救命」

    学生の指導のもと、模型を使って救命処置の体験!

  • 402教室「国際交流・ボランティア発表」

    404教室 「模擬店」

    国際交流の活動内容・学びの成果を展示。

  • 401教室「子ども白衣体験」
    「在校生相談コーナー」 

    404教室 「模擬店」

    小さな白衣の天使がたくさん誕生しました。
    受験生向けに在校生への相談コーナーも設置。

3F

  • カフェテリア「ステージ」 


    カフェテリア 「イベント」  カフェテリア 「イベント」 

    歌や楽器が得意な学生たちによるショータイム。ピアノやギターの演奏のほか、飛び入りで学年を超えたセッションが生まれたり、国際色豊かなチームによる洋楽メドレーがあったりと、学生の個性が光る舞台でした。
    ステージ脇には、昨年好評だった非常食の試食コーナーも設置。

  • 301・302教室「縁日コーナー」


    301教室 「子どもコーナー」

    ヨーヨー,輪投げ,ボーリング。
    来場したお子さんはもちろん大人も童心に帰って楽しんでいました。

5F

  • 基礎看護学実習「健康チェック」,「認定看護師による健康相談」


    基礎看護学実習「健康チェック」,「認定看護師による健康相談」 基礎看護学実習「健康チェック」,「認定看護師による健康相談」

    血圧・脈拍・骨密度など来校者の健康チェックを学生が行います。地域の方々も楽しみにしてくださる人気のコーナーです。今年は、グループ病院である横浜旭中央総合病院から訪問看護認定看護師の宮内千賀子先生にお越しいただき、健康相談コーナーも設置しました。

  • 成人老年実習室「手浴・包帯体験」


    301教室 「子どもコーナー」 301教室 「子どもコーナー」

    実習でもよく実施する看護技術のひとつ「手浴」と、知っているようで知らない「包帯法」。二つの看護技術を体験してもらいました。初めて体験された方も多かったようです。

1F

  • 図書室 「写真・短歌コンテスト」


    図書室 「人体パズル」

    「看護学生の日常とあるある」をテーマに事前に募集した写真と短歌全65作品を展示。 気に入った作品に投票してもらいました。看護学生の日常を垣間見ていただけたのではないでしょうか。

  • エントランス前 「農協野菜直売所」「模擬店」


    エントランス前 「農協野菜直売所」「模擬店」 エントランス前 「農協野菜直売所」「模擬店」

    長津田地区の新鮮な取れたて野菜、地元商店街の方の協力によるフランクフルトは今年も好評でした。