診療科のご案内

HOME > 診療科のご案内 > 形成外科

形成外科

診療活動

診療の特徴

「形成外科」と聞いて、どのような疾患を治療しているかを正確にイメージ出来ますか?
形成外科は「体表外科」とも表され、体の表面を覆っている部分のほぼ全てに携わっていると言っても過言ではありません。 ケガ、皮膚や皮下の腫瘍(いわゆる“デキモノ”)、先天異常(生まれつきの異常)など、体の形態的な問題を解決する診療科、それが形成外科です。

整形外科とはどう違うの?
美容整形と同じ?

当院の広報誌にて形成外科を紹介させて頂きましたので、ご覧ください。
広報誌WITH A WILL vol.25
『形成外科ってどんな診療科?』

「体の表面がおかしいけど、どこで治療したら良いかわからない…」
「どうせ治療なんて出来ないだろう…」

このような悩みが、実は形成外科で治療可能な疾患であることも多くあります。
まずは当科外来でお気軽にご相談ください。
皆様が笑顔で日々の生活を送れるよう、二人三脚で体表面の悩みを解決していきましょう。

Facebookにも当院形成外科のページを開設しています。
不定期ではありますが、当科に関する色々な情報を更新・公開中です。
こちらも是非ご覧ください。

Facebookページ
『春日部中央総合病院形成外科』

診療対象疾患
*皮膚・皮下腫瘍

ホクロ、粉瘤、脂肪腫などの外科的切除を行います。
日帰り手術が主ですが、部位や大きさにより短期入院での手術を行います。

*外傷(切り傷、擦り傷、皮膚欠損など)

傷の状態に合わせた丁寧な縫合や処置を心掛け、1日でも早く、キレイに治るよう治療を行います。

*熱傷(やけど)

根拠のない民間療法など不適切な治療で悪化するケースも多く見受けられますので、早期に専門医による治療をお受けください。
保存的治療(軟膏治療)を主に行いますが、深いやけどに対しては皮膚移植手術を行う事もあります。

*顔面骨骨折

鼻骨骨折や頬骨骨折などの顔面の骨折に対しては、整形外科ではなく形成外科で治療を行います。

*瘢痕(傷あと)

手術後や外傷後の醜状瘢痕(きたない傷あと)、拘縮(ひきつれ)、ケロイド・肥厚性瘢痕(傷の盛り上がりや痛痒さ)は治療可能です。
「傷あとなんて治療出来ない」などと諦めず、一度ご相談ください。

*眼瞼下垂症

加齢やコンタクトレンズ長期使用など、様々な原因により上まぶたが開けづらくなるものを眼瞼下垂症(がんけんかすいしょう)と言います。
症状の改善には手術治療が必要ですが、手術後は視野が明るくなるばかりでなく、まぶたが開けづらいことで生じていた頭痛や肩こりも改善されるケースがあり、非常に喜ばれる手術の代表格と言えます。

*褥瘡(床ずれ)

高齢化社会とは切っても切れない疾患の一つです。
当院では医師、看護師、薬剤師、栄養士、理学療法士など多職種による「褥瘡治療チーム」を結成し、より良い治療を提供出来るよう日々研鑽を積んでおります。

*先天異常

副耳、耳前瘻孔、副乳、陥没乳頭、臍突出症など、生まれつきの変形に対する治療を行います。

*その他

陥入爪(まきづめ)、睫毛内反症(逆さまつ毛)、腋臭症(ワキガ)など

注1)高度な専門性を要する疾患(重度外傷、広範囲熱傷、一部の悪性腫瘍や先天異常など)と判断した場合は、大学病院など各々の専門治療施設へご紹介させて頂きます。

美肌光治療外来

2017年1月より「美肌光治療外来」を新規開設しました。
当外来は、その名の如く“光治療器を用いた美肌の獲得”を目標としています。
フラッシュ光線を肌に当てることで、シミやそばかすなど様々な皮膚症状や肌質を改善し、アンチエイジングを目指します。

では、光治療とはどういうものなのでしょうか?

光治療とは?レーザーとの違いは?

光治療で用いる光線は、IPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれています。
このIPLを照射することで、皮膚に一定の刺激を与え、様々な気になる症状が徐々に改善していく、というものです。

よく「レーザーとは違うの?」という質問を受けますが、似ているようで異なります。
細かな違いは色々ありますが、決定的な違いは「光の波長」です。
光の波長とは、文字通り光の長さなのですが、波長によって反応しやすい色素が変化します。
レーザーは、ターゲットの色素に最も反応しやすい単一波長の光線をピンポイントで照射します。
それぞれの機種ごとに波長が決められていて、シミなら○○レーザー、赤アザなら△△レーザーといったように、ターゲットに合わせて複数のレーザーを使い分けて治療します。
強力な作用があり、少ない治療回数でかなりの効果が期待出来る反面、作用が強力な分、照射後のダウンタイム(かさぶたが出来たり、反応性の炎症を起こしたりする期間)が比較的長いため、落ち着くまで軟膏治療やテーピングなどが必要になります。

一方…
光(IPL)治療は、肌に有効とされる範囲の様々な波長が含まれている光線を広範囲に照射します。
幅の広い波長が様々な色素変化を伴う症状に働きかけるので、単回の治療で、シミ・そばかす・くすみ・ホクロ・毛細血管拡張(赤いモヤモヤ)・色のついたニキビ痕などが同時に改善します。
さらに、このような色素変化を伴う症状のみでなく、適度な熱刺激によって肌のハリに必要なコラーゲンの産生を促進させるため、小ジワ・毛穴の開き・肌理の乱れなどの肌質改善も期待出来ます。
これら複数の効果を持つ光線を、レーザーのようにシミやアザの部分だけに照射するのではなく、顔全体など広範囲に照射しますので、顔全体のトーンが明るくなり、印象改善が得られます。
また、照射後のダウンタイムがほとんど無く、照射直後からお化粧が可能ですので、お仕事をされている女性をはじめ、治療による影響を最小限に抑えたい皆様にとっては非常に喜ばれる美肌治療となっています。

良いことばかりを書いていますが、良いことばかりでもありません。
IPLは、レーザーに比べて治療の効果がマイルドです。複数回の治療で徐々に目でわかる効果が表れてきますので、3~4週間ほどの間隔で3~6回程度の治療をお受け頂くことをおすすめしています 美白剤や内服薬などを適宜併用しつつ、根気よく治療を続けましょう。
当外来では3回セット・6回セット、さらに定期的なメンテナンス照射をご希望の方のために10回セットをご用意しています。(治療効果には個人差があり、1回である程度の効果が得られる場合もあれば、複数回の治療でもなかなか効果が表れない場合もあります。)
また、根の深いシミなどに対しては効果が乏しいため、「この大きな濃いシミを治したい」「ピンポイントでこのシミだけを治したい」とご希望の方はレーザー治療が良いでしょう。(当院ではまだレーザー治療には対応しておりません)

当院採用の光治療器「Ellipse I2PL+」について

光治療は十数年前から日本で導入されて以降、急速に普及し、美容皮膚治療では既に確固たる地位を確立しています。
その間に光治療器の開発も進み、現在多くの種類がありますが、当外来では「Ellipse I2PL+」(エリプス・アイツーピーエルプラス)を採用しています。
光治療で世界をリードするエリプス社(デンマーク)が開発した次世代型光線治療器で、その高い治療効果と安全性は、数多の光治療器の中でもトップレベルとされています。

“デュアル・モード・フィルター”
治療に不要でヤケドなどのダメージを与えやすい波長をカットし、有効な波長を効率的に照射することで、より安全で高い効果が得られやすくなっています。

“スクエア・パルス・テクノロジー”
一定のエネルギー照射により、治療のムラや副作用のリスクを軽減します。
 

照射時の流れ

~照射前~
 1.ご来院後、洗顔し、お化粧などを全て落として頂きます。
 2.治療部位のお肌に問題がないか診察し、治療の可否を判断します。
(強い日焼けや炎症などお肌の状態に問題がある場合には、治療を見送らせて頂く場合があります。)
 3.お顔の写真を撮影します。
~照射~
 4.ベッドに仰向けに寝て頂きます。
   照射部位に産毛がある方は剃毛します。
   お顔にジェルを塗り、アイガードを装着し、治療を開始します。
   照射時は強い光が出ますので、アイガードをしている状態でも照射終了まで必ず目を閉じていてください。目を閉じていても眩しさは感じます。
また、一照射ごとに輪ゴムで弾かれたようなパチンという刺激痛があります。
~照射後~
 5.照射終了後、ジェルを拭き、冷やしたタオルで数分間冷却します。
 6.再度軽く洗顔し、日焼け止めとお化粧をして頂きます。
   治療当日は、入浴やサウナ、過度の運動、飲酒など、治療部位が温まるようなことはしないでください。
   照射後から翌日くらいまで軽度の痛みや赤みが続くことがありますので、そのような場合には、冷やしたタオルなどを用いて適度に冷却してください。
   また、シミに反応した部位は5~10日程度黒くなりますが、自然に脱落しますので、無理に擦ったりしないでください。日焼けは厳禁です。必ず日焼け止めを使用し、お肌の管理を徹底してください。

料金表

美肌光治療外来開設キャンペーン中です!
(キャンペーン期間は未定です。予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。)

Photo Rejuvenation
(美肌)
キャンペーン割引価格 さらに!
顔全体   単回 30,000円→24,000円(20%off) 初回トライアル 15,000円(50%off)
3回セット 80,000円→60,000円(25%off)
6回セット 150,000円→112,500円(25%off)
10回セット 240,000円→180,000円(25%off)
目尻以下 25,000円→20,000円(20%off) 初回トライアル 12,500円(50%off)
頬+鼻 20,000円→16,000円(20%off) 初回トライアル 10,000円(50%off)
追加要望部位 1,000円/shot→800円(20%off)

※ 初回トライアルは部位によらず1回のみです。(部位変更での複数回トライアルは不可)
※ 首や手など、上記部位以外の照射もご相談ください。

脱毛(女性) 単回 6回セット
腋窩(両側) 10,000円→9,000円(10%off) 50,000円→45,000円(10%off)
大腿(両側) 50,000円→45,000円(10%off) 250,000円→225,000円(10%off)
膝(両側) 15,000円→13,500円(10%off) 75,000円→67,500円(10%off)
下腿(両側) 40,000円→36,000円(10%off) 200,000円→180,000円(10%off)
足背~足趾(両側) 12,000円→10,800円(10%off) 60,000円→54,000円(10%off)
上腕(両側) 35,000円→31,500円(10%off) 60,000円→54,000円(10%off)
前腕(両側) 25,000円→22,500円(10%off) 150,000円→135,000円(10%off)
手背~手指(両側) 12,000円→10,800円(10%off) 60,000円→54,000円(10%off)
殿部(両側) 35,000円→31,500円(10%off) 175,000円→157,500円(10%off)
鼡径部(Vライン) 15,000円→13,500円(10%off) 75,000円→67,500円(10%off)
胸部 25,000円→22,500円(10%off) 125,000円→112,500円(10%off)
腹部 25,000円→22,500円(10%off) 125,000円→112,500円(10%off)
顔(口唇周囲) 8,000円→7,200円(10%off) 40,000円→36,000円(10%off)
顔(頬部) 8,000円→7,200円(10%off) 40,000円→36,000円(10%off)
顔(下顎~頚部) 8,000円→7,200円(10%off) 40,000円→36,000円(10%off)
要望部位 1,000円/shot→900円(10%off)

※ 上記部位以外の照射に関してもご相談ください。
※ 男性の脱毛は基本価格から20%増。顔は女性と同価格。(キャンペーン割引は20%増より10%引)
※ 小児(中学生まで)の脱毛は20%引(キャンペーン割引は無し)。
※ 同区画でも発毛範囲や密集度などにより照射数等が大きく異なる為、カウンセリング時に料金の最終決定を行います。個々の患者様の間で価格差が生じ得ることについては予めご承知おきください。

サプリ・スキンケア
飲む日焼け止め「ヘリオケア」

2017年現在、ヘリオケアは80か国以上で販売されており、化学薬品を含まない安全性の高いサプリメントです。
ヘリオケアの主成分が、紫外線による皮膚のダメージを軽減することが証明されており、
①しみ・しわ・たるみなどの肌の老化現象(光老化)
の予防
②皮膚がんのリスク低減
といった効果が期待できます。

通常の日焼け止め外用剤のみでは、汗で落ちてしまったり、頭皮や目など塗れない部分があったりと、効果が不十分です。
ヘリオケアと外用剤を併用して頂くことで、全身の皮膚を安全かつ容易に紫外線からブロックすることが出来ます。 また、4歳以上であればお子様も服用可能ですので、外用剤を嫌がりがちなお子様の屋外活動の際などにもお勧めします。

≪内服方法≫
日光を浴びる30分前に1カプセル服用してください。
効果は約4~5時間持続しますので、長時間日光を浴びる際は4時間後にさらに1カプセル服用してください。
日光を浴びる際の服用のみでも効果的ですが、毎朝1カプセル継続して服用すると、より高い効果を発揮します。

※ 内服薬・サプリメントを服用中の方は必ずお申し出ください。
※ 妊娠・授乳中の方は服用をお控えください。
※ 4歳未満のお子様には服用させないでください。
※ 老化現象や皮膚がん発生を無くすものではありません。

1箱(30カプセル入り) 4,500円(税別) 2箱 8,500円(税別)



超保湿パック「BENEV GF HYDROGEL MOISTURIZING MASK」

米国BENEV社が開発し、米国食品医薬品局(FDA)の認可を受けた、有効性や安全性の高い医療機関専用の超保湿パックです。
EGF(上皮細胞成長因子)や海藻由来の保湿成分、美肌成分などがバランス良く配合されており、水分維持力や再生力を高め、炎症を抑える効果があります。
ホームケアとしてのご使用はもちろん、当院での美肌光治療をお受けの際にご使用頂くと施術の効果を高めることができます。

1枚 2,000円 1箱(5枚入り) 9,000円
美肌光治療をお受けの方は割引がございます。

スタッフ

形成外科 部長
安嶋 康治(あじま やすはる)
日本形成外科学会 専門医
日本創傷外科学会 専門医
臨床研修指導医
日本体育協会公認スポーツドクター

担当医表

午前 安嶋 安嶋 安嶋
午後 安嶋 安嶋
◎完全予約制