ごあいさつ

アイ・タワークリニックはメディカルフィットネスクラブと提携し医療と適切な運動プログラムにより、
みなさまの健康をサポートさせていただいております。

基本理念

愛し愛されるクリニック

基本方針

  • 患者様の立場に立った思いやりある医療の実践(誠実・真摯)
  • クリニックにおける医療を通じ地域医療への貢献
  • 地域住民へ、病診連携を強化し安心した医療の提供

クリニック概要

名称 板橋中央総合病院附属 アイ・タワークリニック
医療機関種別 無床クリニック
所在地 〒174-0041 東京都板橋区舟渡1丁目13番10号
       アイ・タワー3階
電話番号 TEL:03-5970-2716  FAX:03-5970-2714
開設法人名 医療法人社団明芳会
開設者氏名 理事長 中村 哲也
管理者氏名 院長 高尾 匡
診療科目 内科 循環器内科 整形外科 皮膚科
リハビリテーション科 人工透析内科
リウマチ科 腎臓内科 呼吸器内科
休診日 祝日・年末年始
建物 鉄筋コンクリート造り30階建て1347.02m2
設備 【クリニック部門】
外来診察室(2診室)
臨床検査室(超音波診断装置[心臓・腹部]、心電図、動脈硬化測定装置)
X線撮影室(X線一般撮影装置)、リハビリテーション室、受付、待合室

【透析センター部門】
透析処置室(34ベッド:透析機械 個人用14台(内HDF装置4台)、多人数用20台/個人用TV全ベッド完備)
食事・待合コーナー(テーブル、椅子セット、TV、レンジ)、更衣室(男女個人用ロッカー完備)
IMSグループ 医療法人社団明芳会 アイ・タワークリニック

機器のご紹介

精密機器

超音波断層撮影装置(エコー)
検査の目的 超音波をあてて各臓器の大きさ、形、動きを画像として確認します。
分かる疾患 心筋梗塞、心筋症、弁膜症、先天性心疾患、腫瘍ポリープ、肝硬変、結石腎不全など
超音波断層撮影装置(エコー)
デジタル心電図
検査の目的 体内の微量な電気をひろって波形にしたもの。
分かる疾患 不整脈、心房および心室肥大、冠不全、心筋梗塞、心膜炎、心筋炎など
デジタル心電図
動脈硬化測定装置
検査の目的 両手足の血圧を測定し、動脈の硬さ動脈硬化の度合いや可能性を予測できます。
分かる疾患 閉塞性動脈硬化症
動脈硬化測定装置
肺活量測定装置
検査の目的 肺から出入りする空気の量や度を測り、肺の大きさや弾力を調べます。
分かる疾患 気管支喘息、慢性気管支炎、肺線維症、肺気腫、肺炎など
肺活量測定装置
眼底カメラ
検査の目的 眼の奥の写真をとり、視神経や血管・網膜の状態をみます。
分かる疾患 高血圧網膜症、網膜剥離、糖尿病性網膜症、緑内障など
眼底カメラ
Ⅹ線撮影装置
検査の目的 全身の骨(骨折)や、胸・腹部疾患を調べます。骨粗しょう症の診断もできます。
分かる疾患 骨折、 肺癌、結核などの胸部疾患腹部疾患
Ⅹ線撮影装置