病院概要HOSPITAL

愛し愛される病院をめざして

pic_about01

当院は昭和59年開設以来、地域の皆さまからのご支援ご指導を賜りながら今日まで歩んでまいりました。昨今の高齢化による社会情勢の変化に伴い、医療・保健・福祉を取巻く環境が多様化している時代に即した医療を提供するため、精神科および内科が連携し「こころと身体をトータルに治療」という当院の特徴を活かし、地域病院としてのニーズに応え今後ともその責務を果たしてまいりたいと存じます。

また、入院患者さまのみならずご家族にも安心して頂けるよう、高齢化社会における医療と介護サービスとの連携体制の強化を目指しております。

皆さまのご要望に応えるべく『温かい思いやりのある医療』をモットーとして、より質の高い信頼と満足が得られる医療の提供によって皆さまの健康と福祉に寄与し、地域医療に貢献できるよう真摯に努力を重ねてゆく所存でございます。

pic_about_sign

病院概要

施設名 医療法人社団 明芳会 北小田原病院
理事長 中村 哲也
院長(管理者) 榛沢 隆(内科医)
診療科目 精神科/老年精神科/脳神経内科/内科/皮膚科
開設 昭和59年7月1日
病床数 345床
病棟構成 B棟2階 精神科高齢者治療病棟
B棟3階 内科療養病棟
B棟4階 精神療養病棟(閉鎖)
C棟2階 認知症病棟
C棟3階 認知症病棟
C棟4階 精神療養病棟(閉鎖)
C棟5階 精神療養病棟(閉鎖)
施設基準 療養病棟入院基本料 I(1病棟)
精神病棟入院基本料15:1(1病棟)
認知症病棟入院料 I(2病棟)
精神療養病棟(3病棟)
精神科デイケア(小規模)
精神科作業療法
院内検査紹介 全身用CT
一般撮影レントゲン
心電図
脳波
超音波断層撮影装置(心臓・腹部エコー)
血液検査(血糖、高脂肪血症、肝機能検査等)

病院沿革

昭和59年7月 精神科150床 北小田原病院として開設
昭和59年7月 内科55床 精神科278床増床増改築 総病床333床
平成7年7月 精神科作業療法開設
平成9年7月 老人デイケア現在の通所リハビリテーション開設
平成12年4月 居宅介護支援事業所開設
平成12年8月 新看護基準 精神科278床
看護職員4:1 看護補助者10:1取得
平成13年5月 精神科デイケア小規模開設
平成15年9月 内科55床 療養病棟へ増改築
平成21年1月 認知症病棟 新設
平成27年4月 リハビリテーション施設基準 取得