03-5902-1199(代表)日曜・祝祭日・年末年始 24時間救急体制
外来・入院・検査のご案内

検査のご案内

骨密度検査のご案内

紹介状・検査依頼票ダウンロード

◆「骨密度」について  Q&A - こんな疑問にお答えします -
Q. 骨量は、いつごろから減り始めますか?
A. 骨量は35歳くらいでピークを迎えますが、20代〜40代もあまり差はありません。
平均的にみると45歳過ぎに明らかな低下がみられます。
Q. 女性は骨粗鬆症になりやすいの?
A. 一般的に骨量は男性の方が多いといわれていますが、40代ではピーク時の女性の方が男性より骨密度が上回っているデータもあります。もともと大差はないと言えますが、女性は閉経付近の40代後半から骨密度が下がってきます。閉経前後におこるエストロゲンの絶対的な低下が関係しているといえます。
明理会中央総合病院 〒114-0001 東京都北区東十条3丁目2番11号