03-5902-1199(代表)日曜・祝祭日・年末年始 24時間救急体制
診療部門のご案内

診療科のご案内<外科系>

消化器外科

◆ご挨拶
平成27年9月より、消化器内科、消化器外科、内視鏡センターが有機的に一体となった消化器病センターを発足させ、運営にあたっております。
 また、同時に厚生労働省より「外国医師臨床修練指定施設」の認定をうけ、外国から優秀な医師を受け入れ、日本の優れた消化器外科技術、とくに肝胆膵外科手術、食道外科手術の指導、修練にあたっています。
 高度に進行した膵臓癌、胆管癌、肝臓癌、食道癌の患者様で母国では手術困難な外国人患者も当科で手術を希望し、来日するようになってまいりました。
 今までにもまして、地域のみなさまとの連携を深め、患者様一人一人になし得る、最適な、最高度の医療サービスを提供できますよう努めてまいりたいと思います。
 どうかよろしくお願い申し上げます。
◆診療内容
膵臓癌、胆管癌、肝臓癌、食道癌、胃癌、大腸癌、直腸癌などの消化器癌手術を中心に、胆石症などの各種胆道良性疾患、消化管出血、潰瘍性大腸炎など消化器良性疾患まで、幅広く消化器疾患の外科治療に取り組んでいます。
 特に、「血管外科的技法を応用した近代的消化器外科の確立」、「消化器癌手術の限界に挑戦」を旗印に、門脈、肝動脈に浸潤した膵臓癌、胆嚢癌、肝門部胆管癌に対して血管合併切除、血行再建を積極的に施行し、難治性肝胆膵進行癌に対して切除率の向上、手術の合理性追求、遠隔成績の向上を目指しております。
 従来、多くの施設で切除困難とされてきた門脈浸潤を伴う進行膵臓癌においても、門脈合併切除を伴う完全切除、再建により、5年生存、永久治癒例も出てくるようになりました。
 最近6年間の膵臓癌の切除率は90%に達するようになってまいりました。

 直腸癌骨盤内広範浸潤例に対する骨盤内臓器全摘術にも積極的に取り組んでおり、満足すべき成績を得ています。

 また、厳密な手術適応決定により、大腸癌、胃癌に対する腹腔鏡下切除術にも積極的に取り組み、開腹手術に遜色のない成績をおさめています。

 腹腔鏡下胆嚢摘出術は、開始以来通算2,000例を超えましたが、その過程で発見された偶発的胆嚢癌に対しては、病理診断確定と同時に、開腹、肝切除、広範リンパ節郭清を施行し、良好な成績をおさめています。

 消化器癌手術例、血管外科手術例など8,000例を超える豊富な手術経験を生かし、最高水準の医療機器、医療技術を駆使して、単なるマニュアル、ガイドラインの後追いをするのではなく、患者様一人一人、個別の問題として、「外科医として何をなし得るか」を限界まで追求し、最善の治療を提供すべく、日夜、消化器外科臨床に取り組んでいます。
◆「外国医師臨床修練指定病院」について
 平成25年消化器外科部長髙濵龍彦が厚生労働省より「外国医師臨床修練指導医」に認定され、外国から経験ある外科医を受け入れ、「高等臨床修練」を行ってきましたが、平成27年9月1日明理会中央総合病院も厚生労働省より「外国医師臨床修練指定病院」の認定を受けました。
 現在、2年間の任期でベトナム ハノイ医科大学より大学関連病院外科部長を受け入れ、食道外科、肝胆膵外科を中心に、日本の進んだ消化器外科手術の修練を行っています。
 ベトナムの政府関係者、実業界の方など、本国では手術困難な膵臓癌、肝臓癌、食道癌などの患者様が当院での手術を希望して来日されるようになってきました。
 今後とも、外国医師の修練、外国の患者様の手術を継続し、医学交流・貢献を発展させていきたいと考えています。
◆手術実績
(消化器外科部長 髙濵龍彦の前任地での平成25年手術症例)
肝胆膵疾患
膵頭十二指腸切除術  24例(うち、門脈合併切除症例13例)
拡大肝右(左)葉切除術  42例
肝門部胆管癌手術  4例
胆嚢癌手術 2例
開腹、胆嚢摘出、総胆管切開術  27例
(うち、レンメル症候群などに経十二指腸乳頭形成術施行例3例)
腹腔鏡下胆嚢摘出術(ラパコレ) 82例
上部消化管疾患
胸部食道癌手術(開胸開腹、頸部切開)    14例
頸部食道癌手術(喉頭全摘、永久気管瘻造設)  2例
胃全摘          40例 
幽門側胃切除、噴門側胃切除      52例
腹腔鏡下胃切除術(ラパマーゲン)  8例
下部消化管疾患
直腸癌、腹会陰式直腸切断術(Miles手術)   26例
(うち、経仙骨式直腸切除 2例)
直腸癌、骨盤内臓器全摘術、回腸導管造設  3例
大腸癌右半、横行結腸、左半切除術 26例
大腸癌、腹腔鏡下切除術(ラパコロン)   61例 
中毒性巨大潰瘍性大腸炎       3例
急性腹症
腸閉塞(イレウス)  26例
消化管穿孔      11例
非閉塞性上腸間膜動脈虚血、小腸壊死( NOMI )  3例
◆医師紹介
   氏名
髙濵 龍彦 (たかはま たつひこ)
役職
外科統括部長(消化器外科・乳腺外科)
消化器外科部長
出身大学
東京大学・昭和48年卒
専門分野
肝胆膵外科、食道外科、消化器外科
主な経歴
昭和48年 東京大学医学部附属病院 臨床研修医
昭和53年 東京大学医学部附属病院 第二外科文部教官助手
昭和57年 東京大学医学部附属病院 胸部外科文部教官助手
昭和61年 埼玉医科大学総合医療センター 第一外科講師
昭和62年 東京大学医学部 胸部外科講師
平成6年  埼玉医科大学総合医療センター 第一外科助教授
平成21年 千葉西総合病院 消化器外科部長
      消化器病センター長
平成27年 明理会中央総合病院
認定資格
医学博士
外国医師高等臨床修練 指導医
日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
消化器がん外科治療 認定医
日本胸部外科学会 指導医
心臓血管外科 専門医
日本肝胆膵外科学会 評議員
日本臨床外科学会 評議員
日本人工臓器外科学会 特別会員
アメリカ人工臓器学会(ASAIO) 正会員
ヨーロッパ研究外科学会(ESSR) 正会員
日本肝臓学会 認定医
日本消化器病学会 認定医
所属学会
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本胸部外科学会
日本肝胆膵外科学会
日本臨床外科学会
日本人工臓器学会
日本肝臓学会
日本消化器病学会
日本乳癌学会
   氏名
吉谷 新一郎 (よしたに しんいちろう)
役職
消化器外科診療部長
出身大学
金沢医科大学・平成6年卒
専門分野
消化器外科、大腸肛門外科
認定資格
医学博士
日本外科学会 外科専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 がん治療認定医
日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
日本大腸肛門病学会 専門医・指導医・評議員
日本がん治療認定医機構 認定医・暫定指導医
日本静脈経腸栄養学会 認定医
感染制御ドクター認定医
所属学会
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本消化器内視鏡学会
日本大腸肛門学会
日本静脈経腸栄養学会
主な経歴
平成6年  金沢医科大学附属病院 臨床研修医
平成9年  同 助手
平成21年 同 講師
平成23年 氷見市民病院 外科 臨床准教授
平成24年 高松赤十字病院 外科副部長
平成27年 明理会中央総合病院
   氏名
三宅 美穂 (みやけ みほ)
専門分野
消化器全般、乳腺外科
認定資格
日本外科学会専門医
マンモグラフィー読影認定医
所属学会
日本外科学会
日本消化管学会
出身大学・卒年
島根大学・平成20年
ひとこと
何でも分らない事は聞いてください。よろしくお願いします。
   氏名
村松 さやか (むらまつ さやか)
専門分野
消化器外科、乳腺外科
出身大学・卒年
山形大学医学部・平成25年卒
主な経歴
平成25年 4月 千葉西総合病院 初期研修医
平成27年 4月 同 後期研修医
平成27年12月 明理会中央総合病院
《非常勤医師》
   氏名
金井 福栄(かない ふくえい)
出身大学
東京大学医学部 昭和51年卒業
専門分野
消化器外科
主な経歴
昭和51年 三井記念病院 外科
昭和55年 東京大学第二外科 文部教官助手
昭和62年 埼玉医科大学 講師
平成15年 帯津三敬病院 外科部長
平成16年 いせはらクリニック開設
平成22年 千葉西総合病院 消化器外科勤務〔非常勤〕
平成27年 明理会中央総合病院
認定資格
医学博士
日本外科学会 専門医、指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
ひとこと
東京大学医学部第二外科、埼玉医科大学、千葉西総合病院を通じて「血管外科的技法を応用した近代的消化器外科の確立」に取り組んできました。
   氏名
亀谷 雄一郎 (かめたに ゆういちろう)
出身大学
東海大学医学部 平成2年卒業
専門分野
消化器外科
主な経歴
平成2年 埼玉医科大学 臨床研修
平成6年 埼玉医科大学 助手
平成10年 帯津三敬病院 外科部長
平成12年 医療法人社団 健心会 野川クリニック 開設
平成22年 千葉西総合病院 消化器外科勤務〔非常勤〕
平成26年 神奈川県医師会 理事
平成27年 明理会中央総合病院
認定資格
医学博士
日本外科学会認定医
日本消化器外科学会認定医
所属学会
日本外科学会
日本消化器外科学会
ひとこと
埼玉医科大学、千葉西総合病院を通じて「血管外科的技法を応用した近代的消化器外科の確立」に取り組んできました。
   氏名
鈴木 毅(すずき つよし)
出身大学
昭和大学医学部 昭和63年卒業
専門分野
 消化器外科
主な経歴
昭和63年 昭和大学医学部 外科学教室 研修医
平成元年 埼玉医科大学総合医療センター 第一外科 研修医
平成2年 埼玉医科大学総合医療センター 第一外科 病院助手
平成2年 昭和大学付属豊洲病院 外科 助手
平成3年 昭和大学医学部 外科学教室 助手
平成4年 埼玉医科大学総合医療センター 第一外科 病院助手
平成7年 埼玉医科大学総合医療センター 第一外科 講座助手
平成9年 埼玉医科大学総合医療センター 外科 講座助手
平成15年 埼玉寄居病院 外科部長
(埼玉医科大学総合医療センター 外科 講師)
平成16年 帯津三敬病院 副院長 外科
平成26年 常盤平中央病院 院長
認定資格
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本消化器病学会専門医
日本がん治療認定機構認定医・暫定教育医
◆外来担当医表
 
午前 三宅 吉 谷 高 濱 吉 谷 高 濱 村 松
午 後 吉 谷

※ 一般外科はいずれの医師でも随時診察可能です。
休診情報はこちら

明理会中央総合病院 〒114-0001 東京都北区東十条3丁目2番11号