03-5902-1199(代表)日曜・祝祭日・年末年始 24時間救急体制
診療部門のご案内

専門診療のご案内

下肢静脈瘤センター

◆下肢静脈瘤とは
足の静脈に血がたまって血管が拡がり、浮き出てデコボコとコブが出来ているように見えます。血管疾患のひとつとして知られています。
個人差はあるものの、むくみ、ひえ、かゆみ、湿疹などの症状もあります。
初期症状は分かりにくい事が多く自覚症状が無い方もいます。
◆下肢静脈瘤が進行すると
静脈の炎症や血栓ができ痛みが出ます。血液がたまり栄養が行き届かなくなることで皮膚炎や、湿疹などの症状が出ます。
重度になると色素沈着や潰瘍になってしまいます。
命にかかわる病気ではありませんが、間接的に他の病気に影響を与えることもあります。
また、そのままにしておくと悪化してしまうので炎症による痛みが出る前に、ご受診下さい。
◆心臓血管外科 外来担当医表
午前
午後 ※加藤
※木曜日 1・3・5週
明理会中央総合病院 〒114-0001 東京都北区東十条3丁目2番11号