内分泌・代謝センター・センター長の貴田岡正史先生が
「日本超音波医学会 特別学会賞」を受賞

Best Doctors in Japan 2016-2017Best Doctors in Japan 2014-2015



内分泌・代謝センター・センター長の貴田岡正史先生が、長年の超音波研究への功績が認められ、「日本超音波医学会」の「特別学会賞」を受賞されました。

014年には日本超音波医学会 第87回年次学術集会を大会長として、企画・運営されました。その際に「Ultrasonic Week 2014」とイベント名を冠し、日本超音波医学会のほか、日本乳腺甲状超音波学会をはじめとする関連学会等と同時開催し、参加者は約7,000人に上りました。

また、超音波検査の読影の教科書として『甲状腺超音波診断ガイドブック』『実臨床に役立つ頸動脈エコー時の甲状腺形態異常のみかた―診断の実際と精査の基準』のご編集をされるなど後進育成に力を注いでいらっしゃり、当院においても甲状腺超音波検査を中心に超音波検査士取得を目指した指導を行っています。