病院機能評価の認定

病院機能評価の認定

病院機能評価の認定

公益財団法人 日本医療機能評価機構による、病院機能評価(3rdG:Ver.1.2)を2018年9月11日~12日に受審し、2018年12月7日付で認定を取得いたしました。
主たる機能として精神科機能を、副機能として慢性期機能を受審し、医療の安全と質の向上に向けて、取り組んで参りました。

※各認定証はクリックで拡大できます。

  • 精神科認定証
  • 慢性期認定証

病院機能評価とは

病院機能評価とは、国民が適切で質の高い医療を安心して受けられるために、評価調査者(病院管理業務経験等を有している者)が医療機関を中立的・科学的・専門的な見地から評価するもので、第三者機関(公益財団法人 日本医療機能評価機構)が認定します。各種評価項目について審査され、病院組織全体の運営管理及び提供される医療について、一定の水準を満たした病院が「認定病院」となり、認定証が発行されます。