• 文字サイズ変更
サイト内検索 powered by Google

各部署紹介

作業療法

作業療法とは、身体又は精神の障害に対し、応用的動作や社会的適応能力の回復を図るため、手芸、工作、その他の作業を用いる治療法です。患者さま中心の医療の原点に立ち、障害により制限された動作・能力・活動に対して最大限の回復をめざしたリハビリテーション技術を提供します。患者さまが『その人らしい』生活を送るために各部署とのコミュニケーションを図り、日常生活活動(ADL)の獲得や家屋改修、自動車運転練習を行っています。また、学生教育にも力を入れており臨床実習指導は、十数校から実習生を受け入れています。

スタッフ

作業療法の治療内容

  • 日常生活活動(ADL)
      今までの生活を行うことが困難である方々に対し、患者さまの希望に出来る限り添える生活を獲得するためにADL動作練習を積極的に取り入れています。また他職種と連携し、運動療法などを行い、病棟生活での自立度向上を図っています。
  • 作業活動
      当院にはガーデンスペースがあり、季節に合わせた野菜、花の植え替え作業を年に2~3回程度行っています。その際に患者さまにも参加して頂き、退院に必要な応用動作の練習を行っています。
      また調理動作訓練では、患者さまの身体機能、高次脳機能に合わせて料理内容の選択、準備し動作訓練を行っています。

  

対象疾患割合(平成27年4月~平成28年2月 平均)



TOPへ
IMSグループ 医療法人財団明理会 イムス太田中央総合病院

〒373-8513 群馬県太田市東今泉町875番地1
TEL:0276-37-2378(代表)


Copyright