• 文字サイズ変更
サイト内検索 powered by Google

各部署紹介

リクルート情報

卒後教育について

当リハビリテーション科では、業務内容や実践的知識・技術の習得、各セラピストの能力向上、リハビリテーション科全体のスキルアップを通して、患者様に提供するリハビリテーションの質の向上を図っています。年間を通して勉強会や研修が開催されております。
 方法として、新人教育にはプリセプター方式を採用し、1対1で指導を行うことで、必要な知識や業務内容を身に付けて頂いています。また、リハビリテーション科全スタッフによる講義や実技の講習を実施しています。

卒後教育の流れ

卒後教育の流れ

病院紹介


  • 地域密着

    地域連携パスを使用した密な連携を行い、地域に根差した医療を提供しています。

  • 他職種連携

    他職種で患者様の計画を設定・再設定を行っています。

  • 豊富なスタッフ

    総勢71名のスタッフで患者様の状態に合わせ、充実したリハビリを提供しています。

  • 365日

    平日にも公休が取れるので、諸手続きにも便利です。

  • ケアミックス

    急性期~慢性期、在宅の患者様を幅広く担当できます。

  • 広いリハビリ室

    近隣では最大級のリハビリ室で、活気あるリハビリを提供しています。

  • 新人教育・委員会活動

    一人一人のスタッフが科全体の運営を担っています。

  • リハビリガーデン

    リハビリ室直結のガーデンがあり、応用動作練習も可能です。

  • 仲が良い・明るいスタッフ

    カンファレンスや業務・診療・勉強会を通して、スタッフ間での結束を深めています。

  • 最新機器・物品が充実

    レッドコードや、ドライブシュミレーターなどを患者様のリハビリに活かしています。

  • 技術研鑽

    技術向上の為、常に考え、日々努力しています。

  • イベント・レクリエーション

    枝豆の収穫や、季節に合わせた作品作りなど、集団でのレクリエーションを行っています

ラダーシステム

からの声

技士長より 求める人材とは

「誠心誠意努力して、患者様の人生に寄り添える人材」

常に最新の知識・技術を得ようとする勤勉さと、患者様の人生に寄り添う覚悟を持つ人材を求めています。
医療を取り巻く環境はめまぐるしく変化しています。しかし、私たちは「患者様の為に」というセラピストとして軸になる部分にこだわり続け、決して妥協することなく、これからも歩んでいきたいと思っています。人が自分らしさを取り戻していく、その一端に関われることを誇りに思える、そんなセラピスト人生を一緒に過ごせる仲間がここにはいます。

ぜひ、一度見学にいらしてください。

新入職員からの声

私が就職先をイムス太田中央総合病院に決めた理由は2つあります。
①明るいリハ室で活気がある。②入職後の新人教育がしっかりしている。所からでした。

入職してみて、先輩方はPTOTST関わらず皆さん優しく、向上心も強く、切磋琢磨し合いながら高め合っている職場だと感じました。プリセプター制度も整っており、1年間を通してしっかりと業務面、技術面共に学ぶことが出来ます。私は、新人の中で一人、回復期スタッフとなり、同期のいない中不安も大きく、分からない事ばかりでしたが、プリセプターの先輩は1つ1つ丁寧に教えて下さりました。私がミスをした時にはフォローして下さり、今でもとても心強い先輩です。また、新人を対象にした勉強会も1年間通して企画されており、技術、知識、考え方等多くのことを学ぶことが出来ます。
イムス太田中央総合病院はスタッフが若い職場ですが、どこにも負けない明るさ、パワーがあると思います。私はこの職場で働けていることが幸せです。この恵まれた環境の中でセラピストとして一人前になれる様、先輩方の背中をしっかりとみて頑張っていきたいと思います。

今就職先で悩んでいる方、イムスで一緒に学んでいきませんか?きっと充実した日々になると思いますよ。入職お待ちしています。

新入職員からの声

過去の実績

  

リハビリテーション科広報誌

TOPへ
IMSグループ 医療法人財団明理会 イムス太田中央総合病院

〒373-8513 群馬県太田市東今泉町875番地1
TEL:0276-37-2378(代表)


Copyright