• 文字サイズ変更
サイト内検索 powered by Google

各部署紹介

地域医療連携室

連携室紹介

当院の地域医療連携室は2008年に、グループの基本方針でもある地域住民・地域医療機関と密着した医療と介護の提供を目的に開設いたしました。地域の開業されている先生方、医療機関や福祉施設等とスムーズな連携を図り、患者さまへより良い医療を提供いたします。
緊急紹介につきましては、患者さまの詳細な情報をお聞きし、連携室のスタッフが責任を持って迅速に対応させていただきますので、下記の連携室直通にてご連絡をお願いいたします。(※状況により、折り返し電話となります。)
当院についてご不明な点・ご意見・ご要望等がございましたら、お気軽にご相談ください。

患者様の紹介について

回復期リハビリテーション病棟への患者さまご紹介について

空床・待機状況につきましては、午前8:30~午後5:30の間に連携室直通(TEL:0276-37-7229)まで随時(FAX:0276-37-3101)にてお送りください。 紹介状・日常生活動作確認書(ADL表)の 原本は、後日郵送にてお願いいたします。

ADL表ダウンロード

療養病棟・特殊疾患病棟への患者さまご紹介について

空床・待機状況につきましては、午前8:30~午後5:30の間に連携室直通(TEL:0276-37-7229)まで随時お問合せください。
特殊疾患病棟の入院対象となる患者さまの主な疾患についてはこちらをご覧ください。

ADL表ダウンロード

外来受診について

患者さまのご紹介につきましては、紹介状(診療情報提供書)による紹介をお願いいたしております。受診日につきましては、外来診療担当医表をご覧ください。
紹介状をお持ちの方は・・・
■保険外併用療養費(1,000円〔税別〕)が免除されます。
■診察や検査がよりスムーズに受けて頂けます。
※なお、緊急の患者さまにつきましては、連携室直通(TEL:0276-37-7229)にて対応いたしますのでその旨をお伝えください。

患者紹介連絡票(事前カルテ作成用)

カルテ等を事前に準備することにより、患者さまの待ち時間の短縮につながりますので、
当院書式の患者紹介連絡票をご記入し、連携室直通または夜間専用のFAXへお送りください。
患者紹介連絡票ダウロード

PEG(胃ろう)造設・交換について

PEG(胃ろう)造設は一度外科外来を受診して頂き造設の日程を組んで頂きます。

造設の流れは以下になります

  • ①外来予約(お電話にて受付)0276-37-7229
  • ②外来受診(当日は総合受付までお越しください)
  • ③日程調整(造設日の設定は外来で行います)
  • ④入院・造設
  • ⑤交換時期については退院日にお知らせします

※不具合などがあれば相談可

PEG(胃ろう)交換はFAXにて申込をして頂きます。
交換の流れは以下になります。

  • ①申込書記入・FAX(連携室 直通0276-37-3101)
  • ②当院より申込書の確認・予約後、必要書類をFAX
  • ③内容を確認して頂き必要書類を記入し当日総合受付までお持ちください

PEG(胃ろう)交換は火曜日に行います。
ご都合がつかない場合はご連絡ください。(連携室 直通0276-37-2779)

PEG(胃ろう)交換申込書

パンフレットについて

下記書類のご用命がございましたら地域医療連携室までご連絡をお願い致します。

  • 病院案内
  • 入院案内
  • 回復期リハビリテーション病棟入院のご案内

問合わせ先

代表

  • TEL : 0276(37)2378(代表)
  • FAX : 0276(37)1050(代表)

直通

  • TEL : 0276(37)7229(連携室)
  • FAX : 0276(37)3101(連携室)

受付時間

月曜~土曜 午前 8時30分~午後 5時30分
☆ 日曜・祝日はお休みとなります。

連携室スタッフの紹介

いかなる時も 懇切丁寧 スピーディー 思いやりを持って
日々精進してまいります

院内調整 担当

営業 担当

連携室だより

連携室だより 連携新聞(27年8月第1号) 連携新聞(27年12月第2号) 連携新聞(28年1月第3号) 連携新聞(28年3月第4号) 連携新聞(28年5月第5号) 連携新聞(28年6月第6号) 連携新聞(28年9月第7号) 連携新聞(28年10月第8号) 連携新聞(28年11月第9号) 連携新聞(29年1月第10号)

TOPへ
IMSグループ 医療法人財団明理会 イムス太田中央総合病院

〒373-8513 群馬県太田市東今泉町875番地1
TEL:0276-37-2378(代表)


Copyright