栄養科NUTRITIONIST

TOP部署紹介 > 栄養科

部門紹介

栄養科は管理栄養士、栄養士、調理補助者を中心に、長期入院される患者さまがより快適に過ごせる食事を提供しています。その際、患者さま1人1人の日々の体調応じて適切な食事を提供できるよう日々献立を検討しています。また、季節のイベント等を参考に行事食を月に1食程提供しており、四季を感られるようにもしています。
加えて、患者さまや、そのご家族さまに退院後の食事に関するお知らせや、外来栄養指導も行っております。
当院では、管理栄養士、栄養士等の枠にとらわれず、様々な業務を経験できるような体制づくりを行っています。そして、他部署と積極的な連携を取ることでチームとしてリハビリテーション栄養のスキルアップに日々努めております。

栄養科①

教育、研修体制

食事

栄養科では、新人職員1人につき1名の先輩がつくようにしています。患者さまに喜んで頂ける食事を提供できるよう、病棟等にて直接お話しをする機会等を積極的に設けています。また、回復期病院として必要な基礎知識を学習できるようなプログラムも用意しております。

仕事のやりがい

病床数が50床の病院ですので、患者さまの体調の変化等を細かく確認することができると共に、食事の感想を聞くことも可能です。また、他部署との連携にも力を入れているため、チームとして栄養管理ができていると実感します。最初は経腸栄養だった患者さまがリハビリを通じて回復に向かい、食事がおいしいといっぱい食べてくれるようになり、「ありがとう」と感謝され、元気に退院していく姿を見ると、とてもやりがいや喜びを感じます。

1日の主なスケジュール

給食管理(早番)

6:00 出勤
6:05 朝食管理・盛り付け 等
8:00 休憩
8:15 食材管理
9:00 昼食調理・盛り付け 等
12:45 休憩
13:30 下膳、清掃、事務作業 等
15:30 退勤

給食管理(遅番)

11:00 出勤
11:05 昼食の仕込み
14:00 休憩
15:00 夕食調理、盛り付け 等
18:00 下膳、清掃、事務作業 等
20:00 退勤

栄養管理

9:00 出勤
9:05 事務作業
9:30 栄養指導、栄養管理計画書作成
12:00 ミールラウンド
12:30 休憩
13:30 栄養指導、栄養管理計画書作成
17:30 食事チェック
18:00 退勤

先輩からのメッセージ

当院は回復期のため、患者さま一人一人を長期的に見ることができるので、段階的にしっかりとした栄養管理を行うことができます。また、隣接されているクリニックでは急性期でしか行っていない外来栄養指導という業務にも携われることができます。患者さまが常に身近にいるため喜びを感じることも多いです。また、入職し早期から多くの業務に携わることができるため充実した日々送っています。