採用情報

施設検索

イムス板橋リハビリテーション病院

  • 回復期
  • 訪問リハ
  • 通所リハ

イムス板橋リハビリテーション病院

概要

  • 開設/平成21年
  • 職員数/約300名
  • 病床数/150床(回復期150床)
  • スタッフ数/PT63名 OT64名 ST23名
  • 勤務時間/8:30~17:30
  • 休暇/公休 年間108日
疾患比率
職種別スタッフ数(単位:人)
業務概要など
患者数比率:入院95%・外来1%・訪問・通所リハ5%
代表的疾患:脳卒中、頭部外傷、大腿骨頸部骨折、廃用症候群等
特徴
病院の中で自立するのではなく、社会で自律する。してもらうリハビリからやりたいリハビリへ。そのようなイノベーションを起こし、患者さんと共に歩み、地域で生き生きと暮らすためのリハビリ病院を目指しています。

イムス葛飾ハートセンター

新人教育
・プリセプター(スーパバイザー)による、手厚い教育体制
・講義(座学)とon job trainingによる教育
・クリニカルラダーに基づく習熟段階別教育システム
・PBLやOSCEによる臨床型学習(新人に好評)

イムス葛飾ハートセンター

研修、学会発表等
新人研修、キャリアスタッフ研修、管理研修の他に特定の興味を持った集団Special interest group(SIG)による研究・学習グループを設けています。SIGは、職種ごとに様々な種類があり、自分の興味がある分野には、いくつでも参加可能です。これとは別に、週1回程度の事例検討や勉強会も行っています。
29年度 学会発表実績(グループ外):50件 雑誌掲載:1件

所属長からのメッセージ

search_5_staff1-image.png

言語聴覚士 上間 清司
(柳川リハビリテーション学院卒)

当院では、患者さんに関わるすべての職種が、それぞれの専門性に則った実践をすることを通して、サービス提供の守備範囲を広くします。しかし、すべての職種が行きつくところは一緒であり、患者さんの社会参加とその人らしい生き生きとした生活を支援しています。患者さんと一緒に目標を決め、その実現に向けて介入を行います。是非、そんな病院を見学してみませんか?

各部門責任者からのメッセージ

search_5_staff2-image.png

理学療法部門 責任者 山本 智史
(国際医療福祉大学卒)

専門性に特化し、生活と科学の融合を目指しています

search_5_staff3-image.png

作業療法部門 責任者 河原 俊克
(茨城県立医療大学卒)

作業療法とは、何かが分かる職場です

search_5_staff4-image.png

言語聴覚士 元田 桃香
(福岡国際医療福祉学院卒)

社会とつながる“order made”のSTを提供しています

見学問い合わせ先
TEL:03-3967-1183(担当PT名越 OT大野 ST元田)
  • 〒174-0051 東京都板橋区小豆沢3-11-1
  • HP:http://www.ims.gr.jp/itariha/
  • 最寄駅:都営三田線志村坂上駅下車 徒歩10分
  • 施設ホームページへ
  • エントリー

ページトップへ