採用情報

施設検索

イムス富士見総合病院

  • 急性期
  • 回復期
  • 地域包括

イムス富士見総合病院

概要

  • 開設/昭和46年  
  • 職員数/約800名
  • 病床数/341床
  • スタッフ数/PT 43名 OT 18名 ST 5名
  • 勤務時間/8:30~17:30
  • 休暇/公休 年間110日
疾患比率
職種別スタッフ数(単位:人)
業務概要など
患者数比率:入院93%・外来7%
代表的疾患:脳卒中、骨折、肺炎、心疾患、発達等
特徴
患者様の早期離床・退院の実現に向け、可能な限り入院時からのリハの介入に努めています。主な対象疾患は中枢や整形ですが、心臓や小児にも対応しており幅の広さが特徴です。

新人教育
1.指導方法はプリセプター制度を採用。
2.新人研修プログラムを4月中に実施。
3.新人症例発表会(2月頃)
4.グループ内他施設見学実習
5.チーム内勉強会(月2回程度)6.科内勉強会(月2回)

研修、学会発表等
学会発表7演題(H29年度)
日本褥瘡学会、日本心臓リハビリテーション学会学術集会、日本心臓リハビリテーション学会関東甲信越地方会、関東甲信越ブロック理学療法学会、埼玉県理学療法士学会

所属長からのメッセージ

search_27_staff1-image.png

理学療法士 本嶋 卓
(東京医療学院卒)

当院は超急性期~在宅までの医療を担う地域密着型の病院です。昨年度は訪問リハも開設され、より地域連携に力を注いでいます。また県内でも数少ない小児科を持つ病院でもあり、「高齢者から赤ちゃんまで」リハ部門として関わる病期や疾患も多岐に渡ります。その他家屋評価や外出リハ、調理訓練等の在宅復帰サポートも積極的に行なっています。

各部門責任者からのメッセージ

search_27_staff2-image.png

理学療法部門 責任者 薄田 高志
(平成医療専門学校卒)

チームの垣根を越え、様々な事を共有し共に成長しよう!

search_27_staff3-image.png

作業療法部門 責任者 吉田 裕登
(新潟医療福祉大学卒)

回復期・急性期ともに楽しいリハを追及します!

search_27_staff4-image.png

言語聴覚療法部門 責任者 吉田 真美
(東京医薬専門学校卒)

小児から成人まで幅広く対応。みんな好奇心旺盛です!

見学問い合わせ先
TEL:049-251-3060(リハビリテーション科:本嶋)
  • 施設ホームページへ
  • エントリー

ページトップへ