採用情報

施設検索

道南ロイヤル病院

  • 維持期
  • 訪問リハ

道南ロイヤル病院

概要

  • 開設/平成5年12月
  • 職員数/約175名
  • 病床数/174床(療養病床120床、一般病床54床)
  • スタッフ数/PT 13名 OT 6名 ST 1名
  • 勤務時間/8:30~17:30
  • 休暇/公休 年間108日
  • 年間109日
疾患比率
職種別スタッフ数(単位:人)
業務概要など
患者数比率:入院94.3%・外来5.7%
代表的疾患:脳卒中、神経性疾患、慢性腎不全、変形性関節症等
特徴
入院患者様は高齢者が多く、多彩な症状を経験させて頂けます。アプローチとしては参加を大切にし、入院中の楽しみを患者様とスタッフで共に探しています。維持期の施設ですが、住み慣れた地元に帰ってくる患者様もいる為、回復期から生活期の経験ができます。また在宅でのフォローの為に訪問リハビリテーションも行っています。

新人教育
教育ユニットを作り、週に1回程度ユニット毎に困っている事の解決や知りたい事の情報収集・伝達講習等を行っています。また週に1回ケーススタディや月に2回勉強会を行いスタッフの意見・知識・技術を共有しています。

研修、学会発表等
平成28年7月 北海道ブロックリハ研修会
平成28年10月 事例検討会 2名発表
平成29年1月 第5回IMSリハビリテーション学会 2名発表
平成29年2月 せたな町介護従事者研修会 4名発表

所属長からのメッセージ

search_44_staff1-image.png

理学療法士 佐藤 洋介
(吉備国際大学卒)

維持期の生活において患者様が何をしたいか傾聴し、どの様にしたらできるかを担当しているスタッフだけでなく、教育ユニットや同じ病棟のスタッフと話し合い色々な可能性を考えることが出来る環境です。スタッフのみんなが一丸となって頑張っています。リハ科の方針は「近隣住民の期待に応えられるリハビリテーションの提供」とし、地域貢献を目標に日々努力をしています。また町のお祭りやロードサイクリングなど、住民との交流を楽しんでいます。興味がある方は是非一度見学に来てください。

各部門責任者からのメッセージ

search_44_staff2-image.png

理学療法部門 責任者 渡辺 英一
(吉田学園リハビリテーション専門学校卒)

「参加」に焦点をあて地域事業にも積極的に介入しています!

search_44_staff3-image.png

作業療法部門 責任者 足立 早希
(北海道大学卒)

作業療法で長期療養の方々にも「参加」の機会を。

search_44_staff3-image.png

言語聴覚療法部門 責任者 井上 幸枝
(札幌医療科学専門学校卒)

コミュニケーション・食事を通して患者様の笑顔に繋げます!

見学問い合わせ先
TEL:0137-84-5011(リハビリテーション科 理学療法士 佐藤洋介)
  • 〒049-2311 北海道久遠郡せたな町北檜山区北檜山362-6
  • HP:http://www.ims.gr.jp/dounan-royal
  • 最寄駅:函館線長万部駅下車 バス60分程度
  • 施設ホームページへ
  • エントリー

ページトップへ