採用情報

施設検索

おさなぎ

  • 特養
  • 通所介護

おさなぎ

概要

  • 開設/平成17年
  • 職員数/約100名
  • 病床数/ホーム80室 ショート20室 デイサービス30名
  • スタッフ数/PT 2名 OT 1名
  • 勤務時間/8:30~17:30(月~土)
  • 休暇/公休 年間110日
業務概要など
平均介護度:入所3.8・デイサービス1.8・ショート2.7
代表的疾患:脳血管疾患、運動器疾患、認知症等
特徴
特別養護老人ホームにリハビリテーションの専門職が所属している施設は、まだまだ少ないのが現状です。その中でホーム、ショート、デイサービスにリハビリ専門職が機能訓練指導員として配置されています。入居者様、利用者様が穏やかな生活を送る事ができるように支援しています。
また出前講座や介護予防、健康教室へ積極的に関わり、地域住民の皆様との連携を大切にしています。

新人教育
指導方法は、マンツーマンで、業務の流れから評価、問題点、そして個別機能訓練計画書の立案まで指導します。共に学び、そして「気づき」を大切にします。

勉強会・症例検討
施設内外の研修会等に参加および発表を行っています。
施設内では看取り研修会、ユマニチュード研修会、身体拘束に関する研修会等を行っています。施設外ではIMSリハビリテーション学会、機能訓練指導員研修会に参加・発表を行っています。

所属長からのメッセージ

search_51_staff1-image.jpg

所属長 理学療法士 三瀧 英樹
(山形県立保健医療大学大学院卒)
(特養ショート部門 責任者)

特別養護老人ホームはご入居されている方々の住まいそのものです。またデイサービス・ショートは、ご利用されている方々の地域で生活するための憩いの場です。その中で、リハビリ専門職として、ご本人様の想いに寄り添いながら心身機能の維持・向上、そして穏やかな生活に繋げる支援を行っています。
私たちと一緒に、ご入居されている方々、そして地域の方々が、心から安らぎが持てる穏やかな生活の場を作っていきませんか!

各部門責任者からのメッセージ

search_51_staff2-image.jpg

通所介護部門 責任者 作業療法士 尾賀 智美
(山形医療技術専門学校卒)

「活き活きとした生活が送れるようにお手伝いをします。」

search_51_staff2-image.jpg

特養ホーム部門 責任者 理学療法士 小松 美樹
(山形医療技術専門学校卒)

「一人ひとりの生活に寄り添った理学療法を展開します!」

見学問い合わせ先
TEL:TEL:0237- 47-1234(担当 リハビリテーション科 三瀧(みたき))
  • 施設ホームページへ
  • エントリー

ページトップへ