トップページ > 当院について > 部門紹介 > リハビリテーション科

当院について

リハビリテーション科

リハビリテーション科

リハビリテーションとは、単に機能の回復を目指す事だけではなく、その方や周りの方の生活や人生をより良くするためのものであると考えています。

  リハビリテーション科では、患者さま・利用者さま一人一人がその人らしい生活・人生を送れるようになるために、身体的な練習に加えて、精神的・社会的な練習や生活環境の調節を行っています。

当リハビリテーション科には、理学療法士46人、作業療法士31人、言語聴覚士6人、マッサージ師1人が在籍しています。(H30年4月現在)
患者さまにより良いリハビリを提供するために、勉強会・研修会の企画開催や参加、資格取得などを積極的に行っています。
個々のスタッフがそれぞれに得意分野を持つことで、多角的な視野を持ったリハビリが提供出来るように取り組んでいます。

リハビリテーション科が関わる病棟(領域・分野)

回復期リハビリテーション病棟・医療型療養病棟・特殊疾患病棟・認知症治療病棟・精神療養病棟・訪問リハビリテーション