トップページ > 当院について > 部門紹介 > 栄養科

当院について

栄養科

食べる喜びをもう一度!

様々な事情から通常の食事が難しい患者さまに、喜んでいただけるような食事を提供しようと栄養科では取り組んでいます。季節・時節に応じた行事食の提供、日本全国各地の郷土料理・名物料理を“ご当地メニュー”として提供しています。
また当院では、状態に合わせた食事ができるよう、形・一口大・キザミ・ムース・ミキサー・流動・経腸栄養食と様々な食形態で提供しています。患者さまの1日も早い回復をお手伝いできればと科員一同励んでいます。

NST

NST(Nutrition Support Team)= 栄養サポートチームのご紹介

平成18年1月より、チーム医療としてNSTを立ち上げ、医師を中心として、看護師、薬剤師、言語聴覚士、管理栄養士などの他職種がそれぞれの専門知識と技術を持ち寄って、チーム結成し、栄養管理を行っています。現在、栄養士15.名、管理栄養士5名の直営形態で栄養管理の充実を推進しています。