栄養科

管理栄養士あいさつ

栄養科
主任
五十嵐 美久

患者さまの栄養管理は医学的管理の基礎となり、1日でも早い回復を実現するためにとても重要です。当院では、管理栄養士による栄養管理に加え、栄養サポートチーム:NSTを有し、医師・管理栄養士・看護師・薬剤師・リハビリ療法士・ソーシャルワーカー等様々な職種の視点から、患者さま1人1人に最適な栄養管理を実現しております。また、安全な食事提供はもちろんのこと、食事は患者さまにとって「楽しみ」の1つでもあります。適時・適温給食、行事食また食事時に訪問するミールラウンドや定期的な嗜好調査などによって、患者サービスの向上に努めております。
外来では生活習慣病の予防・改善を目的に、専門家による栄養食事指導を行っております。栄養食事指導は予約制となっておりますので、ご希望の方は主治医にご相談ください。

運営体制
  • 栄養管理室長
     消化器内科医師
  • 管理栄養士
     4名(うち1名NST専門療法士)
  • 厨房職員(全面委託)
     10名(栄養士3名、調理師4名を含む)
  • 食事サービス
     朝食:7:30 
     昼食:12:00 
     夕食:18:00
  • 栄養指導
    個別指導〈入院・外来〉月~金曜日 9:00~17:00、土曜日 9:00~12:00

栄養サポートチーム 構成メンバー
  • チェアマン :消化器内科医師
  • ディレクター: 外科医師・管理栄養士・看護師長
  • コアスタッフ: 病棟リンクナース・薬剤師・リハビリ療法士・臨床検査技師・ソーシャルワーカー 他