薬剤部

薬剤部長あいさつ

薬剤部長
遠藤 孝

みなさま こんにちは、部長の遠藤です。 薬剤部は、理念「医療人は限りなく人に優しくあれ」を心がけ患者さまに思いやりをもって接しています。 また、当院の特徴のひとつ、薬剤部にある無菌処理室で薬剤師が抗がん剤や抗リウマチ剤を調整したり、お薬について説明することで、医師や看護師、医療事務と連携しながら、患者さまの外来化学療法に関わっています。 また、患者さまのお薬代の負担軽減や病院の経営改善に効果のある、ジェネリック医薬品の導入も積極的に行っています。 職員同士が挨拶をしっかりとし、和をもって、明るく、やりがいのある職場、そして地域に根ざし、地域の方から必要とされる医療人、病院を目指し研さんを積んでいます。

調剤

医師が処方したお薬について、量や飲み合わせに問題がないか確認しながら正確にお薬を作っています。  

オーダリングシステム(検査・処方にかかる医療情報システム)が導入され、お薬を待つ時間が短くなりました。

調剤業務風景 調剤業務風景
病棟業務
ICTラウンド風景

入院されている患者さまのベッドサイドで、薬剤師がお薬のことを詳しく説明、必要な薬であることを認識してもらい、服用していただきます。

院外処方せんの発行

当院では原則として、外来患者さまに院外処方せんを発行しています。