消化器内科

専門分野・特色

当科では、胃癌、大腸癌などの悪性腫瘍のほか、ヘリコバクター・ピロリの除菌、胃・十二指腸潰瘍、大腸ポリープ、潰瘍性大腸炎、C型慢性肝炎、B型慢性肝炎などの診断、治療を行っています。

設備

最新の内視鏡システム
CTコロノグラフィー

消化器内科診療のご案内
スタッフ紹介

上野 達之
(うえの たつゆき)

  • 消化器内科 主任医長
  • 主な経歴
    平成3年卒
    東北大学病院
    東北公済病院
    八戸市立市民病院
  • 専門分野
    消化器・内視鏡診断・内視鏡下手術

熊谷 進司
(くまがい しんじ)

  • 消化器内科
  • 資格
    日本内科学会 認定医・総合内科 専門医
    日本消化器病学会 専門医
    日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医・東北支部評議員
    日本静脈経腸栄養学会 認定医
  • 主な経歴
    東北大学・東北大学大学院卒業
    総合水沢病院 内科
    岩手県立胆沢病院 消化器内科長
    東北厚生年金病院 消化器内科部長
    社会医療法人中嶋病院 内科部長
  • こんな時はご受診ください。
    早期発見なら、内視鏡治療が可能です。
    〇胃痛・胸焼け・・・・ピロリ菌感染の可能性があります。内服薬で治療できます。
    〇夜間の腹痛・下痢・若年者の痔・・・・潰瘍性大腸炎、クローン病の可能性があります。
    〇血便・便潜血・・・・大腸癌、ポリープの可能性があります。
  • 内視鏡実績
    〇胃内視鏡  25,000例
    〇大腸内視鏡 35,000例
    〇内視鏡治療  5,000例
  • ごあいさつ
    内科(高血圧・糖尿病・脂質異常症など)、消化器内科全般(食道・胃・膵臓・肝臓・大腸疾患など)の診療を行います。
    長年、小腸大腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎、大腸癌、大腸ポリープ、過敏性腸症候群など)を中心に診療してきました。 腹痛・下痢・便秘などでお困りの方、便潜血陽性の方は、お気軽にご相談ください。
    また、内視鏡やCTも、最新機種で検査を行っていきます。
    どうぞよろしくお願いします。