救急診療について

 当院の救急は2次救急体制(救急告示病院)をとっており、主に中等症から重症の救急患者さまの診療を行っております。
 なお、24時間体制の救急医療を行っておりますが、各診療科の専門医が常に待機しているわけではありませんので、必ずお電話での事前確認をお願い致します。 症状によっては、対応できない場合がございます。また、重症患者さまの対応により長時間お待たせしてしまう可能性もありますので、症状によっては翌日の通常外来のご受診もしくは他医療機関へのご受診をご提案させていただくこともございます。

まずはお電話によるご連絡の上、ご来院お願いします。
イムス明理会仙台総合病院
022-268-3150(代表)

ご理解とご協力のお願い

当院では、院内トリアージ実施料を届出しております。
重症患者さまに適切な医療を早急に提供する為、看護師によるトリアージを実施しております。トリアージの実施に伴い、重症患者様を優先的に診療させていただく場合がございます。その為、診察の順番が前後する場合や待ち時間が長くなる可能性がございます。
救急スタッフが協力し合い、出来る限り早急で適切な医療を提供出来るように努力いたしますので、ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

  • トリアージとは?
    速やかに患者さまの状態を評価し、患者さまの緊急度区分に応じて診療の優先順位付けを行うシステムです。

棒グラフ

ご案内

おとな救急電話相談

医療スタッフによる症状の相談、対処のアドバイス、休日・夜間に受診できる医療機関のご案内を行います。

電話 #7119(プッシュ回線の固定電話・携帯電話用)
022-706-7119(プッシュ回線以外の固定電話・PHS等用)
時間 平日19時00分~翌8時00分、
土曜日14時00分~翌8時00分、日曜・祝日8時00分~翌8時00分
宮城県こども夜間安心コール

子どもの病気などには「宮城県こども夜間安心コール(#8000)」をご利用ください。