IMSグループ 60周年
お問い合わせ TEL:047-345-1111 270-0034 千葉県松戸市新松戸1-380
病院情報

診療時間

受付時間

ご来院の際は保険証をご持参ください。
午前7:30~12:00
午後12:00~17:00

診察時間

午前9:00~/午後14:00~
*土曜日の受付・診察時間は午前のみとなります。
*診療科によって受付時間が異なる場合がございます。
詳しくは外来担当医療をご覧ください。

時間外・夜間案内 病院敷地内の禁煙にご協力ください。 お問い合わせ 病院パンフレット 病院年報 医療指数 病院指標 日本機能評価認定

院長挨拶

ご挨拶

副院長/内科部長/血液浄化センター長 中村 司
院長
松尾 亮太

昭和54年の創立以来、地元のみなさまに支えられ順調に発展してまいりました当院は、平成25年9月にはすべての病棟が完成し、全333床の総合病院としてフルオープンすることができました。フルオープン後もこれまでと変わらず地域の皆様に真心を込めて貢献するよう、すべての職員が一丸となって取り組んでおります。フルオープンによる病床数の増加によってすべての活動においてスケールアップを果たすことができました。特に、フルオープン前から準備段階として救急外来(ER室)の充実を図って参りました。現在、救急対応を充実させるべく内科系医師、外科系医師(特に整形外科)を常駐配備し、いかなる緊急症例にも十分な体制で対応できるようになっております。この変化は地元救急隊員にも評判が良く、搬送件数の増加だけでなく、内容的にもより症度の高い救急患者様の受け入れも増加しております。救急搬送後の受け入れベッドの整備も進んでおり救急搬送患者様の入院率もこの1年で倍増しております。

入院診療部門においては高度の診断機器・治療機器をそろえ、高度の知識・技能・豊かな経験を持った専門医が質の高い医療を提供いたします。また、病棟ではICU、ハイケアユニット、血液浄化センター、各科専門病棟、放射線科、薬剤科、リハビリテーション科、および臨床工学科など,各部署の機能分化を明らかにし、専門性を高め、それらを統合することで全体として質の高い総合病院としての機能を発揮します。平成24年に導入した7対1の看護基準も維持し、よりレベルの高い看護を提供しております。
また、よき医療人の育成も重要な役割であると考えております。当院は厚生労働省の臨床研修指定病院であり、日本内科学会、日本外科学会をはじめ、多くの学会の専門医教育病院としての認定を受けております。次の世代を担う若手医師・専門医師の教育に力を入れております。また看護の分野では緩和ケア、化学療法,ストーマケアなどといった各種認定看護師の育成にも力を注いでいます。さらに医師や看護師のみならず医療にかかわるすべてのスタッフが患者さん中心のより良い医療を実践できるよう努めてまいります。
全職員が高度な医療技術とともに患者さんやそのご家族にホスピタリティを感じていただけるような、あたたかく、優しい心を大切にした医療サービスを提供していきたいと存じます。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ戻る

個人情報保護方針 | 著作権について | サイトマップ

Copyright(C)2013 SHINMATSUDO CENTRAL GENERAL HOSPITAL. All Rights Reserved.
IMSグループについて 新松戸中央総合病院はIMSグループのグループ会社です。 詳細はこちら 医療ナビゲーション イムス総合サービスセンター IMSグループ職員用サイト