IMSグループ 60周年
お問い合わせ TEL:047-345-1111 270-0034 千葉県松戸市新松戸1-380
臨床研修のご案内

診療時間

受付時間

ご来院の際は保険証をご持参ください。
午前7:30~12:00
午後12:00~17:00

診察時間

午前9:00~/午後14:00~
*土曜日の受付・診察時間は午前のみとなります。
*診療科によって受付時間が異なる場合がございます。
詳しくは外来担当医療をご覧ください。

時間外・夜間案内 病院敷地内の禁煙にご協力ください。 お問い合わせ 病院パンフレット 病院年報 医療指数 病院指標 日本機能評価認定

卒後臨床研修

臨床研修プログラム詳細

プログラムの特色

プライマリ・ケアの全般を的確に診療できる医師としての基盤を固める。現場で人の命の尊厳性を実経験として学び、人命を救う医師としての精神的強さを会得させる。又、病人の苦しさ、その心の哀しさを悟り、普遍的な豊かな愛情を持つ医師を育成する。

臨床研修プログラム詳細

到達すべき目標の概要

患者を全人的に診る能力を身に付ける為に、志向する将来の専門領域の如何にかかわらず、次のように到達すべき標準的な目標を設定する。

  1. 臨床実務を経験し、医学部で学んだ基本的知識・技術・態度をもって、患者に対して適切な初期診療を行える。特に救急時の診療を行える能力を身に付ける。
  2. 患者の全体像を把握し、総合的な視野、創造力を持って、全人的医療を身に付ける。
  3. 医療関係スタッフの業務を理解し、チーム医療を率先して実践できる。
  4. 必要に応じて、患者を適切に専門医又は、施設等に紹介できる能力を養成する。
  5. 病人の抱える問題を身体的、心理的、社会的に適切に把握し、解決、指導するために、患者及び家族とのコミュニケーションを保つ能力を身に付ける。

研修期間

2年(3年目以降に関しては希望により、専門領域の研修を引き続き可能とする。)

卒後臨床研修医

卒後臨床研修医の募集要項を掲載しております。
応募資格や応募締切日をよくお確かめの上、ご応募下さい。

【卒後臨床研修医 募集要項】

プログラム名 新松戸中央総合病院群卒後臨床研修プログラム
臨床研修プログラム詳細
研修期間 平成31年4月1日~平成33年3月31日(2年間)
募集人員 6名
職種 常勤研修医
勤務時間 (月~金)8:30~17:30 / (土)8:30~13:00
休日・休暇 日曜、祝祭日、年末年始、有給休暇、特別休暇
給与 1年次 : 月額35万円
2年次 : 月額38万円
※当直手当 : 1回につき1万円
住宅手当 家賃の半額を当院が負担する (限度額4万円)
応募資格 次の1.2いずれの要件も満たす者
1.第113回医師国家試験合格見込み者(卒業見込者及び既卒者)
2.平成30年度医師臨床研修マッチング制度参加登録者
応募方法 次項の応募書類をご郵送ください。
宛先:
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1丁目380番地
新松戸中央総合病院 総務課
臨床研修事務担当:大谷
応募書類 1.履歴書(市販のもので可、写真貼付)
2.卒業(見込)証明書
3.成績証明書
4.健康診断書(大学在籍者は大学発行のもので可)
応募受付期間 定員に達するまで
選考日程 8/7(火)、8/21(火)、8/28(火)、9/4(火)
上記以外の日程を希望される場合は、下記担当者までご相談ください。
病院見学会 随時実施いたします。
下記アドレス宛てにメールにてお申し込みください!
(希望日をご指定の上、在籍大学・学年、興味がある科などもご記載ください)
お問い合わせ先 総務課 臨床研修事務担当:大谷
TEL:047-345-1112
E-mail:shinmatsudo.rike.smt@ims.gr.jp

このページのトップへ戻る

研修期間割

必修科目

内科 新松戸中央総合病院 6ヶ月
救急部門 新松戸中央総合病院
板橋中央総合病院
3ヶ月
地域医療 あおぞら診療所新松戸
おのクリニック
1ヶ月
外科 新松戸中央総合病院 1ヶ月
小児科 新松戸中央総合病院 1ヶ月
産婦人科 松戸市立総合医療センター 1ヶ月
精神科 恩田第二病院 1ヶ月
地域医療 あおぞら診療所新松戸
おのクリニック
1ヶ月

選択科目

新松戸
中央総合病院
内科
循環器科
腎臓内科
呼吸器内科
消化器内科
外科
小児科
麻酔科
脳神経外科
整形外科
眼科
泌尿器科
皮膚科
放射線科
形成外科
血液内科
感染症内科
10ヶ月
板橋中央総合病院 内科
循環器科
心臓血管外科
産婦人科
救急部
明理会
中央総合病院
泌尿器科
イムス葛飾
ハートセンター
循環器科
心臓血管外科

※ 各病院・施設、指導医等の都合により、順序が異なる場合があります。
※ 選択科目は複数選択可能です(但し、研修期間は1ヶ月単位とします)。

当直

月4~5回(予定)

このページのトップへ戻る

指導医

診療科 指導医師名 役職 専門資格
内科 中村 司 副院長
内科統括部長
プログラム責任者
日本腎臓学会認定指導医
日本急性血液浄化学会認定指導医
日本アフェレシス学会認定専門医
田所 治朗 血液内科部長 日本内科学会総合内科専門医
日本血液学会血液指導医
佐藤 英一 腎臓内科部長
血液浄化センター長
日本内科学会総合内科専門医
日本腎臓学会腎臓専門医
日本透析医学会専門医
日本急性血液浄化学会認定指導医
日本アフェレシス学会認定専門医
中尾 安秀 感染症内科部長
ER室長
日本内科学会総合内科専門医
日本感染症学会指導医
日本化学療法学会抗菌化学療法指導医
井上 恵一 呼吸器内科部長 日本内科学会認定内科医
日本呼吸器学会指導医
日本アレルギー学会アレルギー専門医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
循環器内科 加藤 丈二 循環器内科部長
心臓血管センター
 副センター長
日本内科学会認定内医
日本循環器学会循環器専門医
日本心血管インターベンション学会専門医
文 在峰    
森本 隆史   日本内科学会認定内科医
日本循環器学会循環器専門医
日本心血管インターベンション学会専門医
浅大腿動脈ステントグラフト実施基準
 管理委員会実施医
松橋 和久   日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会循環器専門医
消化器・
肝臓内科
遠藤 慎治 副院長
消化器・肝臓内科
 主任部長
日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会指導医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本肝臓学会肝臓専門医
日本臨床腫瘍学会指導医
日本がん治療認定機構がん治療認定医
加藤 慶三

消化器・肝臓内科部長
消化器病センター
 副センター長
日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本肝臓学会肝臓専門医
日本消化管学会胃腸科指導医
日本門脈圧亢進症学会技術認定(内視鏡的治療)

清水 晶平



消化器・肝臓内科部長 日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会指導医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本肝臓学会肝臓専門医
井家 麻紀子    
消化器・肝臓内科医長 日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会指導医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本肝臓学会肝臓専門医
安部 宏   日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会指導医
日本肝臓学会指導医
外科 松尾 亮太 院長 日本外科学会指導医
日本消化器外科学会指導医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本肝臓学会肝臓専門医

都島 由紀雄

副院長
呼吸器外科部長

日本外科学会指導医
呼吸器外科専門医合同認定委員会呼吸器外科指導医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡指導医
日本臨床細胞学会細胞診専門医

大谷 泰介

大腸・肛門外科部長
消化器病センター長

日本外科学会指導医
日本消化器外科学会指導医
日本大腸肛門病学会大腸肛門病指導医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医

秋田 雅史

心臓血管外科部長
心臓血管センター長

日本外科学会指導医
三学会構成心臓血管外科専門医認定機構修練指導者
関連10学会構成日本ステントグラフト実施基準管理委員会
胸部ステントグラフト指導医/腹部ステントグラフト指導医

高柳 博行

乳腺外科医長

日本外科学会外科専門医
日本乳癌学会乳腺専門医
日本乳がん検診精度管理中央機構
 マンモグラフィ読影評価 A
脳神経外科

上村 喜彦

脳神経外科部長

日本脳神経外科学会脳神経外科専門医
日本脳卒中学会脳卒中専門医
小児科 田村 まり子 小児科部長 日本小児科学会小児科専門医
眼科 小山 信之 眼科部長 日本眼科学会専門医
泌尿器科 松本 真一 泌尿器科医長 日本泌尿器科学会泌尿器科指導医
松本 信也 泌尿器科医長 日本泌尿器科学会泌尿器科指導医
麻酔科 國政 賢哉 麻酔科医長 日本麻酔科学会麻酔科専門医

このページのトップへ戻る

個人情報保護方針 | 著作権について | サイトマップ

Copyright(C)2013 SHINMATSUDO CENTRAL GENERAL HOSPITAL. All Rights Reserved.
IMSグループについて 新松戸中央総合病院はIMSグループのグループ会社です。 詳細はこちら 医療ナビゲーション イムス総合サービスセンター IMSグループ職員用サイト