(財)日本医療機能評価機構認定病院

各部署のご案内

在宅訪問栄養食事指導

在宅訪問栄養食事指導

新戸塚病院では、在宅生活を送られていて通院が困難な方へ管理栄養士が、在宅訪問栄養食事指導を実施しております。
介護保険と医療保険どちらでも利用できます。 在宅で1日でも長く生活できるよう、ご本人・ご家族の希望に沿った目標を目指して、ご自宅へ訪問し、お食事の面から関わらせて頂きます。

スタッフ

●管理栄養士 1名

 

こんな方におすすめ!!

  • 嚥下障害があり、在宅で嚥下調整食を作っているが不安である
  • →実際に介護者が作った食事のアドバイス
  • →調理法やとろみの付け方、摂取量の目安、レトルト食品の紹介
    (介護者の負担軽減を目指す)
  • 糖尿病があり、食事のコントロールが難しい。
  • →1回の食事量の目安、献立の紹介
  • 褥瘡(床づれ)があり、なかなか治らない
  • →改善の為に必要な栄養素が入っている栄養補助食品の紹介
  • 食欲がなく、体重がどんどん減っていく
  • →少量高栄養の栄養補助食品の紹介

在宅訪問栄養食事指導で管理栄養士が行う事

  • 身体状況・栄養状態の確認(体重変動・血液データ・皮膚状態等)
  • 食事摂取量の確認
  • 状態に合わせた食事内容・食形態の指導
  • 調理指導(嚥下調整食・とろみ等)
  • 栄養補助食品・介護用食品・介護食器等の紹介
  • 食べる姿勢や時間、介助方法の助言
  • ヘルパーへの指導
  • その他、利用者様やご家族様の食事・栄養に関するお困りごとの解決に取り組む

対象者

利用者様本人又はご家族様
居住(グループホーム・有料施設など)入居者も可能

*通院困難であり、以下のいずれかに該当する方

1

糖尿病、高血圧症、心疾患、腎臓病、脂質異常症、痛風、高尿酸血症、肝疾患、
肥満症、鉄欠乏性貧血などの特別な食事管理が必要な方

2

低栄養状態(るいそう・褥瘡・がん等)と判断された方

3

嚥下障害(噛む・飲み込むことが難しい方)
栄養指導を受けるには医師による指示や「特別食」の提供が必要との判断等が必要です。

サービス提供エリア

戸塚区・保土ヶ谷区・泉区・港南区・旭区・南区・栄区・瀬谷区が対象です。
*地域についてはご相談ください。

営業時間

月〜土 9:00〜17:00

訪問回数・時間

月1~2回 1回30分以上を標準とします。

ご利用までの手順

    介護保険(居宅療養管理指導)

    介護保険の要支援または要介護認定を受けている方、点数枠外で介入致します。

  • ご家族、ケアマネージャー
    かかりつけ医からの依頼

  • ケアマネージャーが電話相談
    (エリア・内容等確認)

  • 管理栄養士が利用者様のかかりつけ医
    へ連絡し、指示を受ける

  • 居宅療養管理指導契約

  • 訪問栄養食事指導実施

  • 管理栄養士が栄養ケア計画を作成

  • かかりつけ医・ケアマネージャーへ報告

    医療保険

    医療保険を利用されており、通院による療養が困難な方

  • ご家族、ご本人からの依頼

  • ご家族、ご本人が
    電話相談(エリア・内容等確認)

  • 当院医師診察
    ※診察料金をご負担頂きます。

  • 管理栄養士へ指示

  • 訪問栄養食事指導実施

  • 管理栄養士が栄養ケア計画を作成

  • 医師へ報告

金額

医療保険
(在宅患者)
530円
(1割負担の場合)
介護保険
(居宅療養管理指導)
539円
(1割負担の場合)

※支払いは預金口座から自動引き落とし又は当院受付にて直接支払いとなります。

お問い合わせ窓口

Tel 045-822-4151(代)
Fax 045-823-3850
担当者:管理栄養士 高橋 くるみ

お問い合わせフォームもご利用いただけます

IMSグループ医療法人社団 明芳会 新戸塚病院

TEL.045-822-4151(代表) FAX.045-823-3850(代表)
〒244-0805 神奈川県横浜市戸塚区川上町690-2

Copyright (c) 2012 Shintotsuka Hospital All Rights Reserved.