新型コロナウイルス関連情報 Infection control

新型コロナウイルスの対策について

当施設では職員には出勤前に体温測定を義務付け、平熱より1℃以上高い場合は自宅待機させています。 原則として職員は全員マスクを着用し、手洗い、アルコール手指消毒を行います。 施設内・送迎車は定期的に消毒清掃・換気・密接を避けるための感染防止ボード・カーテンの設置を行い、感染対策を徹底しております。 利用者様やご家族の方、職員の安全を守るために、日々最善を尽くしております。

来所時について

当施設では院内感染の防止のため、来所される全てのご家族ならびに来所の皆さんに対し、 正面玄関入口にて検温・簡易問診を実施しております。37度以上の発熱、4日以上続く咳・倦怠感・風邪等の症状がある場合は来所ご遠慮いただきます。来所の際はマスクの着用と手指消毒をお願いしております。マスクはご持参をお願いいたします。

面会制限について

当施設では院内感染防止のため、当面の間、入所利用者様の面会を禁止とさせていただきます。面会を再開する場合は、改めてご案内いたします。ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

ページTOPへ