過去のIMSグループ薬剤部病棟薬剤業務研修会

IMS(イムス)グループ薬剤部では卒後研修の一環として、
毎年各施設の薬剤師が一堂に会して
研修会を実施しています。講師は普段、
書籍や講演などで著名な先生方ばかりです。

開催年
月日
特別講演 講師
H28.9.3 がんチーム医療で活きる薬剤師職能
~困って調べて悩んで決断しよう~
国立がんセンター中央病院 小井土啓一先生
H27.8.29 病院薬剤師が目指す業務 虎の門病院 薬剤部長 林昌洋先生
H27.8.29 広がり深まる病院薬剤師の世界
-9th Floor Projectから現在、そしてNext Stepへ-
広島国際大学 薬学部 教授 木平健治先生
H26.8.2 腎臓内科医から診た薬物治療 新松戸中央総合病院 副院長 中村司先生
H25.8.3 病院薬剤師に求められる経済性評価 大船中央病院 薬剤部 薬剤部長 舟越亮寛先生
H24.7.21 病院薬剤師に求められるチーム医療の推進
-化学療法マネージメントへの関わりを含めて-
イムス三芳総合病院 薬剤科 薬剤部長 佐藤秀昭先生
H23.7.23 感染制御専門薬剤師を目指して 東京薬科大学 臨床薬剤学 教授 太田伸先生
H22.8.7 高齢者の服薬支援
-入院から退院まで薬剤師のかかわり-
鳴門山上病院 薬剤部長 賀勢泰子先生
H21.8.1 認知症と生活習慣病 東京医科大学 老年病科 准教授 羽生春夫先生
H20.8.9 抗生剤の適正な使用法 サクラ精機 学術顧問 青木眞先生
H19.8.4 PK/PDの基礎と抗菌薬におけるPK/PD 東京女子医大 感染症科 教授 戸塚恭一先生

*所属・役職は当時のものです