IMSグループ薬剤部の取り組み

対外活動

社会貢献

看護フェスティバル(東戸塚記念病院)

2011年5月 近隣住民の方に向けて、病院主催で東戸塚駅前にて看護フェスティバルを行いました。薬局からはお薬相談コーナーを設け、様々なご相談に対応しました。

「看護の日」お薬相談コーナー (板橋中央総合病院)

2011年5月14日 看護の日にちなみ、板橋区にお住まいの方や患者さまを主に対象とした健康相談・栄養相談・お薬相談・健康診断(体脂肪測定など)などを行った。

看護の日(三愛会総合病院)

2011年5月21日看護の日に毎年開催。ショッピングセンター(ららぽーと)にて看護部・コメディカルが各ブースを設置。薬剤科は「お薬相談コーナー」を実施。

地域啓発活動

施設 講座、研修会 経緯・目的 実施日
[平成23年度]
イムス葛飾ハートセンター 公開医療講座
くすりの正しい飲み方 ~あなたののみ方チェックします~
葛飾、荒川、江戸川区にお住まいの方、患者さまを主に対象とした公開医療講座。過去の公開講座実施アンケートから要望の強い本演題を薬剤師が服薬コンプライアンス向上を目的に講演を行った。 平成23年
8月27日
新葛飾病院 公開医療講座
知っておきたい薬の基本
葛飾、荒川、江戸川区にお住まいの方、患者さまを主に対象とした公開医療講座。薬の基本とした用法、相互作用、飲み忘れ時の対応やお薬手帳の活用方法について公演を行った。 平成24年
1月28日
高島平中央総合病院 公開医療講座
「震災による避難所での医療は?」
地域住民の方を対象に東日本大震災のボランティア体験を通じて薬を中心に普段の備えなどの講演を行った。 平成23年
5月26日
春日部中央総合病院 春日部薬薬連携意見交換の会
~春日部中央総合病院見学会~
春日部地区の「薬薬連携意見交換の会」ということで、当院に調剤薬局や近隣の病院薬剤師の方を招待し、当院での薬剤科業務活動について説明、紹介し、薬剤科内の見学会も行った。また、当院の処方に関する疑問や質問などにもお答えする会を開催した。 平成23年
12月13日

出版書籍のご紹介

IMS薬剤部学術・出版委員会は、実務実習小委員会と医薬品情報小委員会の2つの委員会で構成されています。2012年2月現在、実務実習小委員会から1冊、医薬品情報小委員会から1冊の計2冊をじほう社から出版しています。

医薬品情報小委員会
日本病院薬剤師会実務実習指導要綱準拠
薬学生・指導者のための 一般病院実務実習・実践テキスト講座、研修会
平成18年度から薬学部6年制教育が始まり、平成22年度からは11週間ずつの病院ならびに薬局実務実習が始まりました。
本書は、実務実習モデル・コアカリキュラム(コアカリ)に対応した病院実務実習を効果的に行うために、当時の学術教育委員会のメンバーを中心に企画され、2010年4月25日に発行いたしました。
診療科別 処方チェック・疑義照会ケーススタディ
医薬品情報小委員会では、2009年10月頃から約2年という歳月をかけて色々と議論・検討を重ね、2011年12月27日に『診療科別 処方チェック・疑義照会ケーススタディ』を発行いたしました。  
本書は、各施設で行った疑義照会事例を皆で共有する目的で、持ち寄った33の疑義照会事例を元に、診療科ごとのケーススタディとしてまとめたものになります。