IMSグループ薬剤部の取り組み

年間スケジュール

3月 IMS(イムス)グループ入職式
  東京池袋ホテルメトロポリタンで開催され、入職者およびIMS(イムス)グループ幹部の総勢約900名(平成22年度)が参加する盛大な入職式です。中村哲也理事長より「一つでも多くの技術を習得し、その完成度を磨きあげてください」そして「どうぞ一緒に学びましょう」と入職者は激励を受けます。
4月 各施設での入職時オリエンテーション
  各施設の病院機能に合わせた様々な入職時オリエンテーションが行われています。
6月 他施設見学研修会
  普段見ることのできない卸の物流などの取り組みなどの見学研修を実施しています。
7・8月 各施設での納涼会・盆踊り大会
  病院は日頃から近隣のみなさまに対して、救急車の搬送などでお騒がせをしています。
近隣住民のみなさまとの懇親と感謝の意を込めて、毎年各施設で納涼会や盆踊りを開催しています。
8月 IMS(イムス)グループ薬剤部病棟薬剤業務研修会 
  IMS(イムス)グループ薬剤部が主催する病棟薬剤業務研修会です。毎年あらゆる分野から講師の先生を招く講演会では座長をIMS(イムス)グループ薬剤部統括部長が務めます。IMS(イムス)グループ薬剤部の薬剤師(約150名)が一同に集まり、講演後の質疑応答は活気にあふれます。 研修会後には懇親会が催され、中村哲也理事長を囲み各施設の情報交換など有意義な時間を過ごします。
8月 日本病院薬剤師会関東ブロック学術大会 & 懇親会
  各施設が日頃の業務の中から得られた情報や新しい取り組みなどを積極的に発表しております。年々発表数も増加し、各施設の活発な活動が報告されています。また、学会後のIMS(イムス)グループ懇親会も楽しみのひとつです。発表者は英気を養い、参加者はさまざまな先生方と交流を持つことで、明日への活力としています。
9月 CMS学会
  IMS(イムス)グループ、AMG(上尾中央医科グループ)、TMG(戸田中央医科グループ)との合同学会です。 東京国際フォーラムにて約7,000名の各職種職員が参加し、日ごろの研究成果を発表します。
10月 IMS(イムス)グループ大運動会
  北海道・仙台の職員も参加するIMS(イムス)グループ大運動会。 昭和36年から続く伝統行事に約4,000名が参加します。 施設間の親睦やチームワークを重んじるIMS(イムス)グループならではのイベントです。 病院対抗応援合戦やリレーは盛り上がります。
11月 他施設の見学体験研修会
  他の施設における体験型研修会を企画・実施しています。昨年度実績では、眼科手術の模擬体験などを通してより深く臨床を理解する取り組みを行っています。他施設の見学体験研修会は随時行っています。
12月 キャンドルサ-ビス
  昭和33年から続く伝統行事で以前NHKでも取り上げられたIMS(イムス)グループ独自のイベントです。
キャンドルサービスと入院中の患者さまへクリスマスカードやプレゼントを贈る、 とても心あたたまるイベントです。12月にIMS(イムス)グループすべての施設で開催されます。
2月 IMS(イムス)グループ学会
  IMS(イムス)グループ全組織の取り組みを部門別に発表する学会です。約1,000名の職員が参加し白熱した発表が繰り広げられます。薬剤部門は6年制薬学教育実務実習への取り組みや薬剤部組織委員会での活動報告、各施設での研究報告などを発表しています。
  他の施設における体験型研修会を企画・実施しています。昨年度実績では、眼科手術の模擬体験などを通してより深く臨床を理解する取り組みを行っています。