ホーム > 診療のご案内 > 介護保険サービス > 通所リハビリテーション
訪問リハビリテーション

通所リハビリテーション

通所リハビリテーションのご案内

当院のリハビリテーション科では通所リハビリテーションの事業所を併設しています。
介護保険サービスの利用者様を対象に、リハビリテーションサービスを提供しています。

通所リハビリテーションとは?

ご自宅で介護されながら生活している方に厚生労働省令で定めるリハビリが受けられる施設に通っていただき、心身の機能の維持回復を図り、日常生活の自立を助けるためにおこなう理学療法、作業療法、その他必要なリハビリテーションをいいます。

通所リハビリサービスの主な内容

  1. 1.通所リハビリテーションサービス計画の立案
  2. 2.医師の指示に基づく病状の観察
    血圧、脈拍、呼吸など全身状態の観察
  3. 3.身体機能面の維持・改善
    認知症、筋力低下、運動麻痺などの予防、維持や改善に向けた支援
  4. 4.日常生活活動面の維持・改善の支援
    自立した、または安楽で安全な動作の練習やご家族への介助・介護方法などの支援
  5. 5.レクリエーション活動
    季節の行事などに外出したり利用者様同士の交流を図ることで、より活動的な生活を送る支援
  6. 6.家庭環境の整備の支援
    手すり設置や段差解消などの住宅改修や福祉用具導入に向けた提案
  7. 7.利用者の家庭に対する介護の提案や指導
    利用者様とご家族双方にとって良いと思える介護方法の提案

通所リハビリの1日の流れ(例)

午前の部 午後の部 内容
9:00 13:30 病院へ送迎
9:30 14:00 リハビリ前の健康チェック
10:00 14:30 個別リハビリ、セルフエクササイズなど
10:45 15:15 リハビリ後の健康チェック、ご自宅へ送迎