IMSグループ医療法人財団 明理会 イムス富士見総合病院

24時間受付 救急・小児救急 049-251-3060 埼玉県富士見市鶴馬1967-1

文字サイズ

病院案内

栄養科

所属長挨拶

患者さまの栄養管理は、すべての疾患において共通する基本的医療のひとつです。管理栄養士による患者さま1人ひとりの病態に合わせた食事の提供・栄養管理に加え、医師・看護師・薬剤師・リハビリ療法士等様々な職種の視点から適切な栄養管理を検討する「栄養サポートチーム」を運営しております。
また、安全な食事提供はもちろんのこと、食事は患者さまにとって「楽しみ」の1つでもあります。適時・適温の食事や、季節や行事に合わせたメニューの提供、食事摂取状況の確認や定期的なアンケート調査などによって、サービスの向上に努めております。
外来では生活習慣病の予防・改善を目的に、栄養食事指導を行っております。ダイエットではリバウンド体質になってしまうことも多いのですが、当院では体成分分析装置を用いて、適切なアドバイスが出来るよう心がけております。栄養食事指導は予約制となっておりますので、ご希望の方はお気軽に主治医までご相談ください。

栄養科係長 土屋 宗周

スタッフ

平均年齢:26.2歳

男女比:男性 4名、女性 20名

(2018年11月現在)

業務内容

給食管理業務

入院患者さまに安心・安全な食事を提供するため、 栄養士・管理栄養士が衛生管理の基準に則って調理・ 盛り付けを行います。献立は、栄養バランス、 味付けにもこだわり、退院後の食事の参考となるように 心がけています。また、月に1回以上行っている行事食では、 季節の食材を用いたり、伝統的な料理を取り入れたりなど工夫をしています。

業務内容

〈ひな祭りの行事食献立〉

栄養管理業務

入院患者さま1人1人の情報を正確に読み取り、 適切な必要栄養量を算出し、食事の提案、栄養管理計画を 立案します。栄養指導は入院、外来、集団にて患者さまの ライフスタイルに合わせた指導を行うように心がけています。

取得資格

  • 病態栄養認定管理栄養士 1名
  • 日本糖尿病療養指導士 1名
  • 栄養経営士 1名
  • 栄養サポートチーム専門療法士 1名

1日のスケジュール例

給食管理業務 栄養管理業務
8:30 食材の検収
調理・盛り付け・配膳 9:00 栄養管理計画書作成
外来・入院栄養指導
休憩 12:00 昼礼
ミールラウンド
食器洗浄 13:00 休憩
調理・盛り付け・配膳 14:00 栄養管理計画書作成
外来・入院栄養指導
カンファレンス
委員会
17:30 終業

栄養管理業務

配膳時間

8:00
12:00
18:00

栄養科だより

栄養科だより No.60が発行されました。
毎月発行、掲載しております。

バックナンバーはこちら

栄養科だより