まずはお気軽にご連絡ください
fax03-3989-1220

営業時間平日:8:30~17:00 土:8:30~12:30

骨盤腔(婦人科)MRI検査について

磁気を用いて、子宮卵巣を含めた骨盤内を連続的に撮影する検査です。 輪切り面、側面からの2方向の断層像を見ます。子宮がん・子宮筋腫・ 子宮腺筋症(内膜症)・卵巣腫瘍・卵巣のう腫などが描出されます。 但し、子宮がんを初期で発見するためには、子宮細胞診検査が必要です。

骨盤腔MRI検査の画像データは専用回線を使って、IMS(イムス)グループの 関連施設に送られ、常勤の婦人科専門医が厳密にチェックします。健診結果は2、3週間以内に お伝えします。検査時間は30分程度です。

体内に金属などのある方は撮影できない場合があります。
ご不明な点は当クリニックまでお問い合わせください。

事前予約必須ですので、電話にてお早めにお申し込みください。
予約状況によりご希望に沿えない場合がございます。

<午後MRIのみ検査も行っています。>
午後受診の方は、昼食はとらずにお越しください。


矢状面(SAG)画像

横断面(T1)画像

横断面(T2)画像
健診に関すること、まずはお気軽にご連絡ください。
ご相談お問い合わせはこちら