IMSグループは、医療・介護の提供をする総合医療グループです。

認知症チェック

認知症とはもの忘れやうっかりミスは認知症の初期にみられるサインであることも多いです。
一般に認知症と聞いて一番に思い浮かべる症状は「もの忘れ」だと思います。
しかし、もの忘れ(=記憶障害)は認知障害の一つの分野でしかありません。監修:IMSグループ イムス横浜狩場脳神経外科病院

各項目順番に該当するものにチェックをして、最後に【判定するボタン】を押してください。

1.物や人の名前がすぐに出ないことがある

2.同じことを何度も言ったり聞いたりすると指摘される

3.鍋のこがしやお風呂の沸かしすぎなどが増えた

4.日にちや曜日が分からないことがよくある

5.口数が減ったり、ぼそぼそ話したりするようになった

6.体の動きがいいときと悪いときがある

7.過去に脳卒中になったことがある

8.家や部屋に閉じこもることが多くなった

9.新聞やテレビをみなくなった

10.ささいなことで怒り、暴言を言うようになった

11.常識やルールを守れずに、自分勝手な行動をとってしまう

12.人と話をしていても、相手の話が理解できない