施設概要

施設概要

ごあいさつ

当施設は「ユニットケア」を取り入れ、医療サービスと日常生活で必要な介護サービスを受けながら在宅復帰を目標にリハビリをする施設です。
「ユニットケア」とは、ご利用される方一人ひとりの身体機能や生活習慣に合わせてケアが出来るように、施設全体を15のユニットに区分し、各ユニット10名のグループで、より家庭的な生活をして頂けるように努め、ご利用される皆様が人間としての尊厳を維持することで、家庭にいるときと同じようにゆったりと時間を過ごして頂くことを目的としております。

基本方針

ご利用者の自立を支援し早期家庭復帰を目的とするもので明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家族との結びつきを重視した管理運営を行います。

施設概要

■名称 医療法人 社団明芳会 介護老人保健施設 お花茶屋ロイヤルケアセンター
■所在地 〒124-0011 東京都葛飾区四つ木5丁目19-7
■設立年月日 2005年 6月 1日
■面積 敷地面積:2,857.76㎡
建築面積:1,543.72㎡
延床面積:5,712.79㎡
■構造 鉄筋コンクリート造 地上5階建
■定員 入所: 150名(短期入所療養介護を含む)
一般棟:100名
認知症専門棟: 50名
通所リハビリテーション:44名
■療養室 個室:90室
2人室:30室

サービス内容

◆入所

要介護1~5の認定を受けた方

リハビリテーション・食事・入浴などの介護や安定した症状に対応する医療のサービス、理髪、教養娯楽などの日常生活サービスを行います。

◆短期入所療養介護

要介護1~5の認定、要支援認定を受けた方

介護疲れ、家族の病気、冠婚葬祭など社会的及び私的な理由により、一時的に介護が困難になったとき、サービスを提供いたします。
※ご希望により施設専用車で送迎いたします。

◆通所リハビリテーション

要介護1~5の認定、要支援認定を受けた方

日中、施設内で医師の健康チェックの上、食事、リハビリテーション、入浴、レクリエーションなどのサービスを提供いたします。