IMSグループ 60周年
お問い合わせ TEL:047-345-1111 270-0034 千葉県松戸市新松戸1-380
病院情報

診療時間

受付時間

ご来院の際は保険証をご持参ください。
午前7:30~12:00
午後12:00~17:00

診察時間

午前9:00~/午後14:00~
*土曜日の受付・診察時間は午前のみとなります。
*診療科によって受付時間が異なる場合がございます。
詳しくは外来担当医療をご覧ください。

時間外・夜間案内 病院敷地内の禁煙にご協力ください。 お問い合わせ 病院パンフレット 病院年報 医療指数 病院指標 日本機能評価認定

臨床工学科

近年、医療技術の進歩に伴い、医療機器も進歩し多様化され医療現場では無くてはならないものとなってきました。臨床工学科ではこれらの医療機器の操作、保守点検を行い、より安全な医療を提供しています。

1. 業務内容

医療機器管理 台数管理、使用件数、日常、定期点検
対象機器:
輸液ポンプ、シリンジポンプ、フットポンプ、患者情報モニター、除細動器、人工呼吸器、搬送用人工呼吸器、アンビューマスク、IABP、PCPS、血液浄化装置(修理点検、RO装置、水質管理*エンドトキシン値、菌数測定)
患者医療機器装着、設定、点検 人工呼吸器患者装着使用中点検、各種設定モード等変更または提案、NPPV、ICU業務(各種モニター装着、IABP、PCPS使用中管理)
血液浄化 血液透析導入、CHDF、血漿交換、PMX-エンドトキシン吸着、薬物吸着
心臓カテーテル検査治療 ポリグラフ操作、血管内超音波装置操作、IABP、PCPS、FFR操作等
心臓ペースメーカーチェック 心臓ペースメーカ植込み患者管理、プログラマー(検査装置)操作、ICD、CRTDチェック
OPE室内業務 麻酔器の点検、電気メスの点検等、麻酔科の補助
肝臓ラジオ波焼灼療法 肝臓の癌化組織を焼きます。その装置の操作をする。
医療機器購入選択、デモ器使用 医療機器の購入、または導入に際し、安全性、操作性、コスト面等を検討、治験をする。
病院施設、電気設備、ガス設備、
血液浄化用水点検
医療用電気設備(自家発電、無停電電源等)の点検
医療用ガス設備(配管、コック、アウトレット)点検
血液浄化用水の水質検査(エンドトキシン値、コロニー値)測定
教育 科員教育
  • 担当医療機器保守点検、操作
  • 血液浄化関係:基礎疾患や血液検査、臨床病理、使用薬剤等の知識
  • 循環器カテーテル検査治療:循環器系解剖生理、循環動態、カテーテル検査室での知識
  • 心臓ペースメーカチェック:各社ペースメーカの動作、アナライザー、プログラマー操作
  • ICUでの臨床工学科の役割
他職種への教育
  • 医療機器(輸液ポンプ、シリンジポンプ、除細動器、人工呼吸器)の取り扱い
  • 医療情報モニターの観方、設定
  • 心臓ペースメーカの動作
医療情報収集、配信
  1. 医療機器が関係する医療安全情報
  2. 学会、講習会セミナー情報
  3. メーカ主催セミナー

2. スタッフ構成

血液浄化部門:15名
ME部門:10名
2015年度 3名採用  合計25名
スタッフには、透析技術認定士、呼吸療法認定士がいます。

Q&A

新人教育スケジュールを教えてください。
臨床工学科新人教育プログラムにそって行います。
まずは新人オリエンテーションプログラムを1週間受けてもらいます。
その後、清潔不潔の概念を理解し、業務として、輸液ポンプ、シリンジポンプの点検から始まります。
業務ローテーションは、業務適正、経験を加味し行います。
勤務時間など詳細を教えてください。
ME部門は、決まった早番遅番ありません。業務に支障が無いよう、その都度勤務時間の変更はあります。
臨床工学科では、当直体制はとっておらず、緊急検査治療に対し待機態勢をとっています。

採用情報

その他 IMSグループでの採用に関しましては下記ページをご確認ください。
⇒ Webサイト: http://www.ims.gr.jp/
問合せ先 総務課 高野 TEL:047-345-1112
★新卒採用はIMSグループで一括で行っています。
詳細はIMSグループ専用サイトをご覧ください⇒

このページのトップへ戻る

個人情報保護方針 | 著作権について | サイトマップ

Copyright(C)2013 SHINMATSUDO CENTRAL GENERAL HOSPITAL. All Rights Reserved.
IMSグループについて 新松戸中央総合病院はIMSグループのグループ会社です。 詳細はこちら 医療ナビゲーション イムス総合サービスセンター IMSグループ職員用サイト