学科案内
HOME >専門実践教育訓練給付金制度
  • オープンキャンパス
  • 入学をお考えの方へ

    入学をお考えの方へ

  • 入学をお考えの方へ
  • 奨学金について
  • 卒業後の進路
  • 学校評価
  • 地域情報
  • よくある質問
  • 看護教員募集
  • モバイル

社会人の為の(支給要件期間あり)専門実践教育訓練給付金制度について

本校は、平成29年4月より厚生労働大臣が指定する「専門実践教育訓練給付制度指定講座」に指定されました。この制度は、平成29年4月入学生から適用されます。更に、30年1月より制度が拡充されました。
学士を取得

専門実践教育訓練給付金制度とは


通算して2年以上の雇用保険被保険者期間であった方を、中長期的なキャリアアップを国が支援するもので、厚生労働大臣が指定した講座を受講することにより、支払った教育訓練経費に相当する額の50%がハローワークから支給されます。
また、対象資格の取得かつ雇用保険被保険者として雇用された又は雇用されている等の場合には、支払った教育訓練経費に相当する額の20%の追加支給を受けることが出来ます。 さらに、45歳未満の失業状態にある方が一定の要件を満たす場合には、教育訓練支援給付金(雇用保険の基本手当の半額に相当する額)も支給されます。
※ 資格要件はハローワークに確認下さい。

給付資格対象者とは


★初めて教育訓練給付の支給を受けようとする方★
本校入学式までに、通算して2年以上の雇用保険被保険者期間がある方。

☆以前に教育訓練給付の支給を受けたことがある方☆
本校入学式までに、前回の受講開始日から次の専門実践教育訓練の受講開始日までの間に3年以上の雇用保険被保険者期間がある方
 なお、45歳未満の失業状態にある方が上記「初めて教育訓練給付の支給を受けようとする方」の給付対象に該当する場合は、教育訓練支援給付金も給付されます。
(平成33年3月31日までの暫定措置)
「支給額・・参考まで」

専門実践教育訓練の学修中と修了後、学校に支払った教育訓練経費の50%~70%が支給されます。


教育訓練経費
(入学金・授業料)

1年次(50%)

2年次(50%)

3年次(50%)

合 計

850,000円

600,000円

600,000円

2,050,000円

給付額

第1学科

400,000円

300,000円

300,000円

1,000,000

第2学科

300,000円

300,000円

700,000

※受講中は訓練費用の50%(年間40万を上限) が支給されます。さらに、資格取得後1年以内に看護師として雇用保険の一般被保険者として雇用された場合20%追加支給が受けられます。最大3年間で168万円。
※教材費(教科書代・白衣代等は対象経費には含まれません)

支給申請手続き


2月末(入学式1ヶ月前迄)までに以下①~③の手続きして下さい。
  • ①ハローワークで資格支給要件の確認
  • ②キャリアコンサルタントによるジョブ・カードの交付
  • ③教育訓練給付金及び教育訓練支援給付金受給資格確認票」(ハローワーク配布)とジョブカードを 本人の住居所を所管するハローワークへ提出

詳細については、厚生労働省ホームページ (教育訓練給付金制度について)で確認下さい。
厚生労働省
 

HOMEページトップ