トップへ戻る

生活サポート

レクリエーション

当施設にて開催しましたイベントの情報を掲載しています。
ぜひご覧ください。
※各年度をクリックすると、イベントが表示されます。

2021年

羽子板2021.12.29
年内最後のレクリエーションは羽子板作りを行いました。
ベースになる画用紙の色を決めてカットして縁をカラーテープで固定し扇子、鶴などは色紙で折って装飾をして手作り羽子板を作りました。
出来上がった羽子板は持ち帰りお部屋に飾るとお正月らしくて参加して良かったと話されていました。
餅つき2021.12.25
今年も残り少なくなりましたが、アイムスでは毎年恒例の「餅つき」が行われました。
お正月のBGMが流れる中、法被姿の施設長と職員がつく餅の音は迫力満点!
皆様、とても楽しそうに笑顔が溢れていました。
その後、職員の手で一口大に丸められ あんこと大根おろしで、召し上がっていただきました。
とても上手につきあがり、皆様に「おいしかったよ」と言っていただけました。
クリスマス会2021.12.22
今年もコロナ過で安全の為、二部制で実施しました。 前日には入居者様のもとへサンタがクリスマス会への招待状をお部屋にお届けしクリスマス会を楽しみにされていてとても喜ばれていました。
今年は、入居者と職員のハンドベル演奏を入居者の皆さんへ披露しました。
音楽セラピーの講師指導の下で12月初めから練習を開始してはじめは22日までに演奏が出来るか不安でしたが、皆さんの頑張りで演奏ができ他の入居者さんはベルに合わせて歌を口ずさむ方もいて楽しい雰囲気の中終了しました。
今年は厨房オリジナル手作りの入居者さんの名前が入ったクリスマスケーキを提供しました。
喫茶2021.12.17
一足早くケーキでクリスマス気分を楽しんでもらいました。
今回は、フランセス教会のクリスマスボックスをアレンジして提供しました。
サンタ・ツリー・トナカイ・ローソク等をアレンジしたミニケーキ・マカロンがあり「可愛いいね」食べながら可哀そうと少し眺めてから食べていました。
今日のケーキも美味しかったね!笑顔があふれていました。
絵手紙2021.12.15
今年、最後のテーマはみかんでした。
先月は、干支の土鈴に絵付けをしたので「半紙、はがき」に描くのは、一年ぶりでしたが、筆をもちさらさらとみかんを描いているのをみて、講師もビックリ!
干支のトラにも絵付けをして作品が出来上がりました。
とても素敵な作品が出来上がり入居者さんも満足されていました。
テイクアウト.はなまる2021.12.08
まだコロナ過の為、外食を控えてる方の為に皆さんが大好きな握りずしを回転ずしのはなまるよりテイクアウトしました。
皆さん美味しそうに食べられていて、食べながら「また すぐにお寿司のテイクアウトして」と要望される入居者さんもいらっしゃいました。
とても満足されていて、残さず食べられていました。
移動販売さいじょう2021.12.08
2ヶ月に一度の洋服販売がありました。
おしゃれが大好きな方が多く販売会を楽しみにされていてご自身に似合う洋服を鏡に写し楽しそうに選ばれていました。
絵手紙2021.11.30
約一年ぶりの絵手紙教室で、来年の干支の土鈴に絵付けを講師を招き行いました。
はじめは、緊張して筆を握っていましたが先生からのアドバイスを聞きながら個性的な干支が出来上がりました。毎年干支の絵付けをしているので今年で3個目です。
「十二支がそろえられるように頑張ります」と会話をされていました。
喫茶2021.11.26
今月のケーキは、モンシェール堂島ロールのミニパフェ、プリン・ア・ラ・モード、チョコレートケーキ、モンブラン等。
お好きの物を選んで、食べてもらいましたが、パフェは量も多めだったので食べられるか心配をしましたが美味しい物、好きな物は食べられるようで、入居者様同士で海外生活のお話で会話が弾みとても楽しそうに話されていました。
今月は、皆さんの美味しい・嬉しそうな笑顔があふれていました。
手芸サークル2021.11.16
緊急事態宣言により中止していたさまざまな行事を11月から再開いたしました。
第一弾として3ヶ月ぶりに手芸教室のランチョンマットを作ってみました。
画用紙で市松模様を作りラミネート加工をして濡れても大丈夫なように作りました。もう一枚はレースペーパーを使いお花や蝶のシールを貼ってからラミネート加工をして仕上げました。
久々でしたが、皆さん工夫しながら楽しそうに作品を作り上げて早速使えると喜ばれていました。
紅葉外出ツアー2021.10.27
コロナ感染対策の為、外出行事を中止していましたが1年10カ月振りに再開しました。
平岡樹芸センターで「真っ赤に色づいた紅葉のトンネル、日本庭園、イギリスガーデン」とそれぞれの場所の紅葉の美しさが見られ、 中には1本の木が赤、黄、緑がキラキラと輝いているのを見て「日当たりの加減でこんなに色が違うのかな~?」と話しながら散策をしていました。
昼食は感染対策の為個室にして皆さんが好きなお蕎麦を食べて、パワースポットの伏見神社に寄って帰宅しました。
入居者の方々は、とても良かった気分転換になったと喜ばれ、またどこかに連れて行ってと話されていました。
洋服販売2021.10.20
肌寒くなるこの時期は“衣替え”の時期でもあります。ロビーで気軽にお買い物を楽しんでもらおうと、洋服販売しているブティック『さいじょう』さんをお呼びしました。
久々にお買い物ができると楽しみにされていた入居者の方がたくさんいらっしゃいました。
様々な色や柄のお洋服が並び「迷う楽しさ、選ぶ楽しさ」など実感されておりました。
今年は秋祭り!!2021.10.06
毎年恒例となっておりますアイムス三大行事の夏祭りもコロナの影響で時期を変更し、「秋祭り」として開催いたしました。
今年はアイムスの農園で採れた秋の収穫際も兼ねて行い、みなさんを驚かすため密かに作成していた「神輿」をお披露目
余興は北島三郎「祭り」の音楽と誘導する笛のリズムに合わせ神輿でレストランに入場、
入居者の方には周りでハンドタオルをお配りいたしました。
今回、屋台の出し物はアイムス名物の「たこ焼き」他、「えだまめ」「チョコバナナ」「揚げ芋」をご用意いたしました。
昼食後の二部制で時間を分けておこないましたが、皆様たくさん食べられ、笑顔があふれておりました。
今回は出店のようなお祭りを感じてもらいたく、「千本つりと輪投げ」を用意
それぞれ景品もあるため、職員ともども盛り上がっておりました。
そして最後に記念撮影!!思い出の一枚になればうれしいです。

今年の秋祭は館内のみの開催でしたが、神輿や輪投げ千本つりなどお祭り感がでていた1日でした。
来年も安心・安全に楽しめるイベントが開催できるよう職員一同取り組んでいきたいと思います。
敬老会🎊2021.09.15
今年の敬老記念式典はコロナ過のため感染対策を行い入居者の皆様と職員とでお祝いたしました。
平均年齢が89歳で今年度の賀寿者は百寿1名、白寿1名、卒寿9名、米寿6名、傘寿3名となります。
施設長の挨拶後記念品を一人づつお渡し、入居者様からは「幸せです♪」と、うれしいコメントもありました。
ほっこりした空気の中、入居者の方々にはケーキとコーヒーを楽しんでいただき、あっという間に時間が過ぎていきました。
百寿は世界的にも100歳以上の方は「センテナリアン」と呼ばれます。
1世紀以上を生きる人として特別な存在です。これからもずっと元気でいていただきたいですね!
来年も皆様と一緒に敬老の日を迎え、お祝いができたら嬉しいです。
特別メニュー2021.08.19
本日の特別選択メニューは「★海の幸冷麺パスタ、★ミニフルーツパフェ、★夏野菜のマリネ、★アイスレモンティー」です。 今回44名の方に選んでいただき、細麺に海の幸「ホタテ・海老・うに・いくら」を贅沢に盛り合わせ、豪華な食材を食べる顔が自然と 「にっこり」微笑ましく会話も弾んでおりました。
最後に昨年ご好評だったデザート(フルーツパフェ)でしめていただきました。
かき氷2021.08.11
本日はレストランでかき氷を皆さんで食べました!
シロップは定番のいちごやメロンの他、アイムス調理師オリジナルのマンゴーとキウイシロップを作ってくれました。沢山の種類の中でも一番人気はなんといってもたっぷりのコンデンスミルクにあんこをのせた甘いもの♪♪暑い季節なので冷たくてさっぱりしたデザートは大人気で、おかわりされ食べている方もいました。
初夏のお茶会2021.07.14
今月のお茶会は「涼し気に」をテーマにお菓子・冷茶を用意しました。
お菓子は「新緑色、淡い緑の上生菓子」「おかき」を添え、冷茶を提供しました。
冷茶はゆっくりと緑茶を低温で出して冷やしたので、甘みが出て美味しくでき
コロナ過で外出が自由にできない時期なので、「ほっこり」とした気分で楽しい時間を過ごしてもらえればと、お茶会を行いました。
入居者からは和菓子も良いですね!冷茶も甘みがあって美味しかったと話されていました。
この時期に、色々と考えてくれてありがとうと入居者からの声も頂きました。
「わっぱ飯」テイクアウト2021.07.07
 裏参道にある人気のかまだ茶寮をチョイスしてみました。
「わっぱ飯」とは杉の板を曲げて作った弁当箱のことで昭和27年頃新潟県発祥と言われています!
今回は2種類から選んでいただき、サーモン・鯛帆立などを使用した「お魚と野菜のバラチラシ」や鴨、生ハム、鳥ハムなどを使用した「お肉と野菜のバラチラシ」
入居者からは「いつものちらし寿司と少し違って中からサツマイモが出てきてビックリ!」お芋が美味しい、少し変わっている。わっぱ飯初めて食べましたと話される方もいて、皆さん美味しそうに食べられていました。食後にはコーヒーを飲んで楽しいひと時を過ごしました。
カレンダー製作2021.06.02
 2021年も半分経過しましたね!あっという間に時は流れて東京オリンピックも間近に迫ってきました。
 本来であれば絵手紙教室で先生と一緒に作成する予定であった今年のカレンダー。なかなかコロナ感染症が落ち着かず先生を迎えての作品作りができないため、職員と一緒に製作しました。絵が得意な方は絵手紙風に筆や顔彩を使用して描き、切り貼りが得意な方は折り紙とハサミで切り貼りして世界で一つだけの作品を作りました。お部屋に飾るだけで華やかな雰囲気になりそうです。
お庭2021.06.01
 当施設の自慢の一つ、広大なお庭があります。入居者の皆様は悠々自適に楽しまれています。
遊歩道を毎日お散歩する方。お友達とパークゴルフを楽しまれる方。農園作業に精を出す方。庭のお手入れを熱心に手伝ってくれる方。職員と玄関先でお花を見ながら団らんする方。
 なかなか外に出る機会の少ない方たちもポカポカとした陽気の中、良い表情で楽しそうに何か話しています。さて、どんな話をしているのでしょうか?
 札幌は5/16からの緊急事態宣言発令後で緊張感が高まっておりますが、アイムス旭山公園の庭はゆったりとした時間が流れています。
テイクアウト2021.05.19
今月は今流行りの「ペンギンベーカリー フルーツサンド」と、老若男女問わず大好きな「カツ専門店とんよし カツサンド」をテイクアウトしました。あま~い生クリームとフルーツが挟んでいるサンドイッチは女性に大人気。二つともペロリと完食されていました。揚げたてのヒレカツを挟んでいるカツサンドは想像以上に柔らかいため、義歯の方でも美味しく食べれたようです。ボリュームたっぷりあったため皆様お腹いっぱいになっていました。
お花見2021.05.09・12
札幌は暖かい陽気になってきました。待ち遠しかった春がやってきました。そこで久しぶりに外出行事を開催しました!行き先は南円山地区の八重桜の隠れた名所『南4条線の桜のトンネル』です。約900メートルの区間に79本もの桜が植樹されている道です。感染予防のため車から降りる時間をできるだけ短くし、ゆっくりと車窓から桜を眺めました。満開の桜はピンク色のトンネルのようで普段の街並みとは別世界でした。皆さん「きれいだね」「こんな風に花見できると思っていなかった」など、大変喜ばれていました。コロナウイルス感染症予防のため、短時間ではありましたが久々のお出かけで気分転換できました♪
庭の桜が開花した2021.05.01
 
4月末、アイムスの庭の桜が開花しました。札幌の開花より一週間遅く開花しました。
レンギョウ、山桜が咲きソメイヨシノ八重桜と桜が次々咲き14,200坪の庭を散歩するのが楽しい季節になって来ました。パークゴルフを楽しんだり、一坪庭園で野菜、お花作りも楽しんでもらいたいと思います。
今月は中華!2021.04.14
 
今月のテイクアウトは暖流の中華料理です。「久しぶりに餃子が食べたい!」という入居者のご希望があり企画しました。数種類のお弁当や点心から好きなものを選び、食べていただきました。味はもちろん美味しいですが、ボリューム満点の内容で入居者の方も満足されていました。最後はコーヒーで一息。参加された方々は次回も楽しみにされています。
ブティックがやってきた2021.04.07
 
季節の変わり目であるこの時期は“衣替え”の時期でもあります。このご時世、気軽にお買い物へ行けないためアイムス旭山公園では洋服販売しているブティック『さいじょう』さんをお呼びしました。混みあわないよう2部制にしてお買い物スタート!久々にお買い物ができると楽しみにされていた入居者の方がたくさんいらっしゃいました。様々な色や柄のお洋服が並び「選ぶのに迷ってしまう~」と嬉しい悲鳴があちらこちらで響きます。この機会に肌着やタオル類を新調している方も多かったです。
後日、あの時に買ったお洋服を自分の体に合わせてリメイクしたと教えてくれた方はとても上品に素敵に着こなしていました♪
さくら2021.04.05
 
3月下旬からアイムスのロビーにさくらの「枝」が飾られました。よ~~~く見ないとわからないほど固く閉じられていた木の芽の状態でしたが、館内の暖かい温度と適度な湿度により徐々に緑色の芽がでてきました。日に日に膨らむ緑色の芽に入居者の期待も膨らみ、毎日いつ咲くか楽しみに眺めている方がたくさんいました。
4月1日「アイムスさくら開花宣言」です!茶色~緑~ピンクへ変容する様は施設へ春の訪れを告げてくれました。桜の花はなんとも可愛らしく、眺めている私たちの心を癒してくれます。北海道は冬が長い分、特に春への期待が大きいのかもしれません。この日以降はどんどん咲き誇り、2種類の桜の花で『お花見』を楽しむことができました。
料亭の味 テイクアウト2021.03.17
 
本日は皆様お楽しみにしていたテイクアウトの日です。今回は「きょうど料理亭 杉ノ目」さんの特選二段はまなす弁当を準備しました。こちらの「杉ノ目」さんは知る人ぞ知る札幌の名店です。コロナ禍において安心して利用していただけるよう自宅でも楽しめるお弁当を用意したとのことで、名店の味をアイムスでいただくことにしました。入居者の中にはよく利用されていた方が何名もいて、懐かしい味が食べれると楽しみにされている方も多かったです。
 届いたお弁当は煮物・焼物・揚物、お肉・お魚・野菜と色々な種類が彩り豊かに入っていてとても豪華な内容です。ふたを開けた瞬間歓声が湧きました。味も上品でお箸が止まらない様子、「この味付けはさすが!」と喜ばれていました。お腹いっぱい食べた後はコーヒーブレイク。昼食後の団らんされている方々がたくさんいました。
ひなまつり2021.03.03
 
 アイムス旭山公園のロビーには節分の翌日から雛人形が飾られております。女性の入居者様が多いため、毎年じっくりと眺めながら楽しまれている方が多いです。今年も男女関係なく入居者の方皆様で女性の日をお祝いしました。当日は着物を着て参加した入居者の方々もいましたよ。着物姿や立ち振る舞いがその場を華やかで優雅な雰囲気にしてくれました。
 毎年お世話になっている和菓子屋『嘉心』さんの桜餅をご用意しました。こちらの桜餅はあんこの上品な甘さと桜の葉の香りを楽しむことができ今の季節にぴったりです。この桜餅と一緒にお抹茶を楽しんでいただきました。職員が一服ごとに抹茶から点てたものです。なかなか自分で飲むことが少ない方が多いので「やっぱり美味しいね」と味わって飲まれていました。
 今年は、職員手作りの衣装が登場!!この衣装は一年越しの製作で、女性の襟元や男性の胸元など細部にこだわりました。誰でも簡単に“男雛”“女雛”になれるということで、多くの人が衣装を着て写真を撮っていました。記念写真の時だけはマスクをはずしてパチリ♪ご夫婦で並んで撮ってみたり、施設長と横に並んで撮ってみたりと皆様いい笑顔です。
  また、もっとお手軽に男女雛を楽しめる“顔はめパネル“も登場!!観光地にあるようなパネルでお手軽に写真を撮って楽しむこともできました。いつも以上に笑顔の多いひなまつりの1日でした。
グルメな一週間2021.02.26
 
 2月になり外の風がより一層冷たく、雪もたくさん降り積もるこの季節、こんな時こそ「鍋」が食べたくなりますね。今月の特別メニューは『寄せ鍋&お刺身セット』でした。寄せ鍋は一人用の鍋を使用しているので「好きな具を取られた・・・」なんて心配もなく、自分のペースで好きなものをゆっくり食べることができます。“タラバガニ”や“たち”、“甘エビ”“蛤”“旬野菜”などの具がたっぷり入った鍋は、皆さん「豪華だね~」と喜ばれていました。この他にもお刺身やデザートがついていて、お酒の好きな方は日本酒と一緒に食べたいと話していましたよ。
今週は喫茶店もありました。皆さん大好きなケーキやコーヒーをお待ちかねです。今回は「きのとや」のショートケーキやチョコレートケーキ、チーズケーキなどを用意しました。甘いものを見たり食べたりするだけで、笑顔や会話が溢れています。
今週はお鍋やケーキで身も心も温かくなりました♪
足跡2021.02.19
 
冬の庭の木々と白い雪は天気が良い日はキラキラと眩しく光ります。
雪の上にはいくつもの足跡が・・・。なんの跡だろうと想像しながら散歩するのも一つの楽しみです。
手芸サークル2021.02.17
 
アイムス旭山公園のハンドメイド作品のご紹介です。手先の器用な職員と女性入居者の方々で手芸サークルで楽しんでいます。冬になり、フェルトで作る作品がメインでした。フェルトの素材はあたたかさと可愛らしさが備わっていて、作品を見ているとホッとするような思わず笑顔になるような気分になります。 最初に挑戦したのは『がま口財布』です。まん丸の形が愛らしく、水玉やハートなど自分なりの模様がポイントになっています。小銭を入れたり部屋のカギを入れたりと様々な用途で使用されています。
今月はフェルトで作る手提げかばんです。フェルトをほぐして~針をひたすら刺して~せっけん水で固めるという工程を何度か繰り返します。好きな色をミックスして独特の色合いにしたり、模様を入れたりと個性的です。持ち手をフェルトで作るかレザーにするかでも印象が変わりますね。
手先の器用な人も、細かい作業が苦手な人も素敵な作品ができました!
さっそく春気分2021.02.10
 
豆まきが終わった翌日にはアイムス旭山公園のロビーには『雛飾り』が登場です。雛飾りが飾られると皆さん気分が高鳴り、自分の家で飾っていた話や人形の表情についてなど話に花が咲きます。
雛飾りをますます華やかに、桜やテッポウ百合も飾られました。日々、芽吹いてくる経過を見ていると春への期待や希望が膨らんできます。
ひな祭り当日はアイムス旭山公園でもお祝いします♪
鬼はそと~福はうち~2021.02.03
今年の「節分」は例年よりも1日早い2月2日でした。世間的には124年ぶりに日付がずれましたが、アイムス旭山公園の節分は例年通りの2月3日に行いました。
今年アイムスに来た鬼はおもしろい動きをしてみたり、豆を投げない入居者の方にそっと近づいて当たりやすいようにしてくれる楽しくて心優しい鬼でした!豆を投げられると金棒をバットのように持ち打ち返すので、まるで野球対決をしているような場面がありました♪「鬼はそと~」のかわりに「コロナはそと~」と掛け声をかけて豆まきをしている方もいて、大変盛り上がりました。また、突撃で入居者のお部屋にお邪魔して鬼退治してもらい、入居者全員が邪気を払って福を呼び込みました。豆をまいた後は美味しい甘酒を飲みながら、年齢の10分の1くらい⁉のお豆を食べて無病息災を願いました。
今月のテイクアウトday2021.01.20
 
今月は「釜寅」の釜めしをテイクアウトしました。数ある種類の中から入居者の方が特に好きな3種類“うなぎ釜めし”“鯛釜めし”“牛すき釜めし”をメインに注文しました。人気ナンバーワンは“うなぎ”でした!釜寅さんの釜めしは薬味や出汁が付いており、ひつまぶし風にも食べられるので一度に2度も3度も美味しいセットになっています。
入居者の方々は薬味なしで食べたり、お茶漬けのように食べたりと味の変化をたのしまれていました。お腹いっぱいと言いながらも手が止まらない様子でした♪アイムスでテイクアウトすると、もれなくコーヒー&おやつ付です。食後のコーヒーも大人気で、温かいコーヒーでホッと一息つく時間を過ごされていました。
鏡開き・おしるこ2021.01.13
 
新年の無病息災を祈願して行われる「鏡開き」を行いました。
温かくて甘いおしるこをいただきました。おしるこは皆さん大好きなので、あっという間に完食されている方がたくさんいました。体も温まるし、心も温まる、美味しくて幸せな時間でした
新年のご挨拶2021.01.01
 
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は入居者様・ご家族様・関係各位におかれましては多方面でご協力いただき誠にありがとうございました。昨年は新型コロナウイルスの影響により、今までの「普通の日常」から「新しい生活様式」へ移行していった年となりました。
2021年は昨年以上に入居者・ご家族と職員との絆を深め、全員が「安心安全に生活」と「満足度の高い生活」ができるよう職員一同一丸となって尽力してまいります。一人の笑顔がみんなの笑顔につながるような施設を目指します。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

過去のイベント報告はこちら

Copyright © Handbell Care.All Right Reserved.