当院の取り組み 「糖尿病」について

チーム医療

Aquilion64(東芝メディカルシステムズ社製)

当院では、糖尿病専門医・管理栄養士・看護師・薬剤師と理学療法士・臨床検査技師などが連携して、糖尿病治療にあたっています。
その取り組みとして、「糖尿病教室」「糖尿病透析予防指導」「フットケア外来」を行っています。
また、糖尿病患者さまと医療従事者の情報交換の場として、「糖尿病 友の会 けやき会」を設立いたしました。

糖尿病教室(集団指導)
予約制

糖尿病の治療目的は、合併症を防ぐことです。そのためには日々の血糖管理が重要です。
糖尿病について、当院の専門スタッフが分かりやすく説明いたします。
糖尿病患者さま、そのご家族、糖尿病についてもっと知りたい方と、どなたでもご参加いただけます。一緒に学習して正しい自己管理を身につけましょう。お気軽にご参加ください。

プログラム内容

プログラム①(奇数月)

  • 糖尿病の合併症について
  • フットケアについて
  • 運動療法について
  • 食事について(基本編)

プログラム②(偶数月)

  • 自己血糖測定
  • 薬について
  • 食事について(応用編)

開催場所:イムス三芳総合病院 4階
開催日 :毎月第2火曜日
     (都合により、開催日が変わる場合もございます。予約時にご確認ください)
開始時間:9:30~10:30
     (受付9:20~9:30/4階で受付しますので直接お越し下さい)
参加費 :栄養指導料 1回80~240円(1~3割負担)
     (保険の負担割合により多少費用が異なります。詳しくは受付にお問合せください)
持ち物 :保険証・診察券・電卓・筆記用具など

糖尿病透析予防指導(個人指導)
予約制

糖尿病患者さまに対して、糖尿病への理解を深め、ご自分で対策をしやすくなる手助けとして、患者さま一人ひとりの病状や環境に合わせて「糖尿病透析予防指導」を行っております。

指導者 指導内容
看護師 糖尿病について
管理栄養士 食事の摂り方について
理学療法士 運動療法について

ご希望される方は、まずはかかりつけ医にご相談ください。

フットケア外来
予約制

フットケア
フットケア

糖尿病の合併症に「神経障害」と「末梢血流障害」があります。

神経障害 足の感覚が鈍くなり、痛みを感じにくくなる状態のこと。
痛みを感じにくいため、足のケガやヤケドに気づかず、放置してしまうことも。
末梢血流障害 動脈硬化が進み、足の細胞に十分な酸素や栄養が行き届かなくなる状態のこと。
そのため、ケガやヤケドが治りにくくなってしまうことも。

「神経障害」や「末梢血流障害」のために、足の変化に気づくのが遅れたり、ケガなどがひどくなってしまったりすると、最悪の場合、足の切断に至るリスクがあります。
そのため、糖尿病患者さまは、足のケアに気を付けて頂く必要があるため、ご自分でフットケアができるようになるよう、指導を含めたフットケア外来を行っております。

所要時間:約45分
外来日 :毎月 第3木曜日 午前中
        第4木曜日 午前中

糖尿病 友の会「けやき会」

糖尿病友の会とは?

糖尿病の患者の皆さんとそのご家族の方へ、「より充実した生活を送って欲しい」「病気に負けないで頑張って欲しい」という願いから、患者様や、医師や看護師、管理栄養士などの医療スタッフで作られている会が「友の会」です。

全国約1600の病院やクリニックに友の会は作られており、各会によってさまざまな活動やイベントが企画されています。

この度、当院でも友の会「けやき会」が発足し、現在会員の方を募集しています。どなたでも入会可能です。皆様の参加をお待ちしております。

友の会に入会すると…

特典1 仲間と出会いたい!

「友の会」では、いろいろなイベントを開催しています。参加することで会員間の交流も深まります。
参加の機会を通じて、ベテラン患者さんの体験談やアドバイスを聞くことができます。

特典2 糖尿病についてもっと知りたい!

日本糖尿病協会や都道府県糖尿病協会が開催する講演会や体験学習、勉強会に参加することができます。

特典3 色々な情報が欲しい!

糖尿病情報誌「さかえ」を毎月無料購読できます。「さかえ」は糖尿病の最新情報や食事療法を活用したレシピ、患者さんの体験談、医療スタッフの声など糖尿病のことがなんでも分かる月刊誌です。

ご入会について

入会対象者

どなたでも入会可能(糖尿病患者さま、ご家族、糖尿病にご興味のある方など)

会費について

年間2,600円 (日本糖尿病協会 ¥1,200/半年間×2
        埼玉県糖尿病協会 ¥200/年間)

申し込み方法

友の会入会ご希望の方は1F外来 第3カウンターまでお声かけ下さい。

最近の活動

ノルディックウォーキングを開催いたしました。

糖尿病の治療には、運動療法も効果があることがわかっています。
しかし、普段なかなか運動できないという方や、どのような運動をしたらいいのかわからないという方に向けて、ノルディックウォーキングを開催しましたので、ご報告いたします。
今後もこのようなイベントを開催したいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

けやき けやき
はじめに、ノルディックォ―キングのインストラクター資格を持つ理学療法士が指導し、ポールの使い方や体の動かし方を楽しみながら習得。 指導後、ノルディックウォ―キングを実際に体験。終始和やかな雰囲気の中、イベントを終えました。

さらに詳しくはこちら


お申込み・お問合せ先

TEL:049-258-2323(代)
時 間:月~金 8:30~17:30
     土  8:30~12:30